スポンサーリンク

台湾発の純愛ドラマが日本版としてリメークされます!!

その名も『僕はまだ君を愛さないことができる

恋人未満の男女の恋愛を描き、告白してしまうと今の関係が壊れてしまうことを恐れて・・・という純愛ラブストーリーです。

誰もが感じたことのある気持ちではないでしょうか?共感すること間違いなしです!!

 

そんな親友関係を演じるのは足立梨花さんと白洲迅さんです。

そんな『僕はまだ君を愛さないことができる』のキャスト情報をまとめましたのでチェックしてみてください。

配信情報
動画配信サイトで視聴できます

『僕はまだ君を愛さないことができる』

 

『僕はまだ君を愛さないことができる』基本情報

初回放送:2019年7月15日月曜日

放送時間:未定

原作:台湾ドラマ「我可能不會愛你(イタズラな恋愛白書)」脚本 シュー・ユーティン

公式ホームページ:リンク

公式twitter@boku_mada

公式インスタbokumada_official

『僕はまだ君を愛さないことができる』キャスト

主演

足立梨花【御手洗陽役】

生年月日:1992年10月16日(執筆時26歳)

代表作:『あまちゃん』『ようこそ、わが家へ』『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』

役柄
靴メーカー勤務のキャリアウーマン。仕事ではやりがいも感じ順調にキャリアを積んできているが、恋愛面は失恋ばかりで最近はあまりうまくいっていない。

岸快晴
なんでもそつなくこなしそうな足立さんが恋愛ベタ役に挑戦です!!

一番搾りCM(足立さんは2人目です)

本当に美味しそうな笑顔です。

白洲迅石田蓮役】

生年月日:1992年11月1日(執筆時26歳)

代表作:『向かいのバズる家族』『愛してたって、秘密はある。』『明日の君がもっと好き』

役柄
陽の高校・大学時代の同級生で、大親友。陽の一番の理解者でもあり、陽が唯一本音を打ち明けられる大親友。
都市の再開発などを手掛けるデベロッパーに勤務している。

岸快晴
優しい彼氏役にピッタリですね!!

浅香航大【水沢竜星役】

生年月日:1992年8月24日(執筆時26歳)

代表作:『あなたの番です』『桐島、部活やめるってよ』『悪の教典』

 

松本妃代【河野麻希役】

生年月日:1995年3月20日

代表作:『仮面同窓会』『賭ケグルイ』『あさひなぐ』

佐久間悠【鳴海 悠役】


生年月日:1996年12月16日(執筆時20歳)

代表作:『ゼロ 一獲千金ゲーム』『KBOYS』『仮面ライダージオウ』

スタッフ一覧

監督:熊坂 出、玉澤恭平、山田卓司

脚本:新井友香、古賀文恵、今奈良孝行

プロデューサー:櫻井由紀、東 康之、代情明彦、伊藤太一

主題歌:君に贈るうた(板野友美)

制作陣には「イタズラなKiss」シリーズ、「きみはペット」など日本のみならず、アジアでヒット作を作り上げてきた製作チームによって日本版にリメークします。

原作の魅力的な部分はそのままに、日本オリジナルな要素もたっぷりと詰め込んだそうなので期待したいです。

 

そして主題歌を担当する板野さんの新曲は作詞だけでなく初めて作曲も担当した楽曲になっています。

【あらすじ】純愛ラブストーリー

陽と蓮は、陽の29歳の誕生日に“30歳最後の日までに先に結婚した方に30万円のご祝儀を贈る”という賭けをする。自分たちが互いに恋をすることはあり得ないと断言する2人だったが、その賭けがきっかけとなり、蓮の会社の後輩の積極的なアプローチや、陽の会社の後輩の急接近、そして陽の元カレとの再会など、その“親友”関係は徐々に変化していき…。

みどころ
  • 台湾のネットユーザーが選ぶNO.1ドラマ
  • 白洲迅は理想の彼氏を全うできるのか??

放送前から白洲迅さんに歓喜の声

舞台で幅広く活躍しているのでファンの方は喜び爆発のようです。

【原作】

原作は台湾で放送されたドラマ「我可能不會愛你(イタズラな恋愛白書)」です。

台湾エミー賞(金鐘奨)で最優秀作品賞受賞他、史上最多の主要7部門を独占しました!!

続く、中国でも同時間帯視聴率トップを獲得し、配信も異例の大ヒットを記録しました。

 

果たして日本版ではどれだけの人気になるのでしょうか?

まとめ

タイトルの『僕はまだ君を愛さないことができる』から切なさがにじみ出てますね笑

台湾では理想の彼氏の代名詞として言われる役に挑戦する白洲迅さんですが、『向いのバズル家族』でも優しい彼氏役を熱演しているので期待しています!!

 

2人の恋愛の結末がどうなるのか?地上波で要チェックだ~

ぼくきみはFODで配信中

\FODを1カ月無料で楽しむ/

FODを今すぐ始める


FOD(フジテレビオンデマンド)はバラエティもアニメも豊富 見放題
FODプレミアム 888円/月 1カ月無料

 

感想・あらすじ

記事内の画像出典:『僕はまだ君を愛さないことができる』公式ホームページ
*配信情報は執筆時のものです。現在の配信情報は公式ホームページをご確認ください

スポンサーリンク
FOD(フジテレビオンデマンド)は映画、ドラマが見れるだけじゃない

FODプレミアムおすすめポイント

  • フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ
  • 雑誌読み放題が熱すぎる
  • 月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる(マンガの購入に利用可能)

 

FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!!

最新の雑誌も読み放題です。ラインナップは100冊以上。

ジャンル 雑誌名
週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA!、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc.
女性ファッション誌 MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Ray、VOGUE JAPAN etc.
男性ファッション誌 MEN’S NON-NO、MEN’S EX、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN etc.
ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc.
ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako (ハナコ) etc.

*ほんの一例です

FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。

2019年夏ドラマ配信作品一覧

ルパンの娘(深田恭子)
監察医 朝顔(上野樹里)
いつか、眠りにつく日 (大友花恋)
僕はまだ君を愛さないことができる(足立梨花)
百合だのかんだの(馬場ふみか)
仮面同窓会(溝端淳平)
それぞれの断崖(遠藤憲一)
TWO WEEKS(三浦春馬)

>>他の配信作品を公式ホームページで確認する

\FOD1カ月無料で楽しむ