Copyright © YOMIURI TELECASTING CORPORATION. All rights reserved.
スポンサーリンク

2019年春ドラマの切り込み隊長として放送が始まりました~

完全オリジナルストーリーで次の展開がハラハラしますよね。

 

3年A組でも取り上げられて話題になったSNSが題材ということで興味が湧いてきます。

ま~半分は内田理央さんが主演だからですけど笑

それでは早速、感想を見ていきましょ~

主題歌 きみがいいねくれたら

「向かいのバズる家族」はHuluで!!

なぜ私が「向かいのバズル家族」の魅力を熱く書くのかというと・・・

書きたいから笑、というのもありますが、見ることが出来ない人に面白さをお伝えしたいからです!!

 

うわ!!もう始まってたのか・・・って絶望している方。

そして1話見逃したら見ない派なんだよねって諦めかけた方に声を大にして言いたい!!

岸快晴
手持ちのカードは全部きったのかい?

大手動画配信サービスで配信されていますよ~

 

いろいろあって良く分からないという方も多いでしょうが、Huluではオリジナルコンテンツが用意されているので「向かいのバズる家族」はHuluがオススメです。

地上波では見ることの出来ない映像があるとなるとHulu一択という訳ですね!!

でもそもそもHuluってどんなサービス?

日本のコンテンツに強い Hulu

ー配信作品数ー

海外映画804(内アジア149)
日本映画:1100
海外ドラマ311
国内ドラマ:820
アニメ760(内アニメ映画133)
バラエティ:163

日本のコンテンツがかなり充実しています。

コナンやハリーポッターなどはシリーズまるごと配信しているので一気に見ることが出来ます。

日テレが買収したので日テレドラマなど日本のコンテンツが充実しているのが特徴です。

おすすめ配信作品
  • ハリーポッターシリーズ
  • コナンシリーズ
  • ウォーキングデッドシリーズ(吹き替え版はHuluのみ)
  • 獣になれない私たち
  • 今日から俺は!!
  • ドロ刑 -警視庁捜査三課-
  • ガキの使いやあらへんで
  • 僕のヒーローアカデミア
  • 斉木楠雄のΨ難
  • スーパーサラリーマン左江内氏
  • 勇者ヨシヒコシリーズ

その他ラインナップはこちら

月額:933円
タイトル数:5000本以上
無料体験期間:2週間

Huluを2週間無料で試す※14日以内に解約すれば費用は一切かかりません!

バズった後の家族の人生を自分の目で確かめたい、、、

そして内田理央さんの可愛さを見たい。

岸快晴
Hulu初めて試してみようかな~

と言う私のような人はHuluでチェックしましょう~

 

それではネタバレ有りの全話感想だ!!チェケラー!!

スポンサーリンク

「向かいのバズる家族」あらすじ

内田演じる主人公・篝(かがり)あかりは、真面目で周囲からの評判も良いカフェの店長だが、夜な夜な黒いバッグを抱え向かう場所があり、まったく違うもう一つの人格を持っている。

そのことは家族や友人、同僚にも絶対に秘密だった。

そんなあかりが、思わぬ出来事、ある動画がきっかけで“バズる”ことになり、

普通で平凡だった女性が突然”インフルエンサー”というもう一つの顔をSNSで手に入れることに・・・

 

彼女をとりまく家族や周囲の人々もそれぞれSNSと関わっていて

料理動画が思わぬ理由で人気になった母仕事上でまさかの炎上した父SNSで風紀委員を気取りだした弟との関係が一気に変わることに。

 

家族なのに知らない、家族だから知らない本当の姿、

家族がバズった先にある家族の崩壊と再生とは果たして・・・

「向かいのバズる家族」全話ネタバレあらすじ&感想

第1話ネタバレ

篝(かがり)家は幸せな家族とは言えず、無関心な家族だった。

篝(かがり)あかり(内田理央)は、SNSへの関心は強くなく毎日更新することもめんどくさいと周りに公言していた。

そんな彼女だが、もう一人の自分を心の中に買っており匿名で愚痴を言う動画を投稿していた。

 

ある日、カフェでクレーマー対応した動画が挙げられ、あかり(内田理央)の容姿がバズることになる。

翌日はバズの影響でカフェが満席になり、戸惑うもちやほやされることにまんざらでもない。

想いを寄せる皆戸涼太(白洲迅)からご飯に誘われ良い雰囲気になるも、匿名で愚痴を吐く輩は許せないという話になる。

 

そういわれても日々のイライラからあかり(内田理央)は止められず、、、

しかし絶対にバレてはいけない。バレなきゃ大丈夫・・・

 

そして篝(かがり)家のみんなもSNSに巻き込まれていく。

感想

いまどき、何かしらでSNSに関わっている人がほとんどではないでしょうか??

ストレス発散の捌け口としてネットを活用している人も多いんじゃないでしょうか?

 

もう一話で答えっていうか結論出ましたよね~

ボチボチが良いんですよ。

皆さんもSNSはほどほどに!!

第2話ネタバレ

篝篤史(TKO木下隆行)は作成したドラマの演出が古臭いなどと言われ炎上してしまう。

当初「ドラマでは違った世界観を楽しんでほしい」と言っていた原作者からも「もはや別世界」と悪評を言われ火に油を注ぐ結果となっていた。

 

そのころ篝あかり(内田理央)はというと相変わらずSNSで騒がれており、まんざらでもなくなっていた。

家族の2人が炎上していることで篝薪人(那智)は正義の剣を振りかざすべくSNSに投稿していた。

篝あかり(内田理央)はお店が繁盛するということもあるが、ヒロインとしての高揚感も満たしていた。

 

しかしバズル原因となったクレーマーおじさんはカフェの繁盛とは反対に、あの動画で嫌がらせをうけ会社をクビになっていた。

そんな現状を知り、モヤモヤしていた篝あかり(内田理央)を皆戸涼太(白洲迅)が慰めに来た。

しかしそこで篝緋奈子(高岡早紀)の料理動画を発見してしまう。

 

一度ネットに上がった動画がどんな危険か痛感した篝あかり(内田理央)は母親にこれ以上は危険かもしれないと心配する。

しかし篝緋奈子(高岡早紀)は止められない、「私に興味なかったくせに」とつぶやく。

 

人気が欲しい2人はそれぞれにジェラシーを感じ、ギスギスした関係に?

と思いきや正々堂々と戦うことになる・・・

感想

なんか演出がモテキっぽい感じになってきた笑

家族がそれぞれSNSに関わることになってきましたね~

そして篝薪人(那智)はどんな問題を抱えているのか気になります。

第3話ネタバレ

あかり(内田理央)はフォロワー1万人を超えすっかり有名人気分になっていた。

そこに拍車をかけるようにスナイパー新平に出演中の俳優・穂村真斗がSNSでの謝罪に訪れる。

そのことで更に有名人気分になってしまったあかり(内田理央)は想いを寄せる皆戸涼太(白洲迅)からの告白に待ってほしいという。

 

その理由はお客にコソコソ付き合いたくない、そして皆戸涼太(白洲迅)に迷惑をかけたくないというものでした。

 

そのころ篤史(TKO木下隆行)はスナイパー新平の原作者からの批判の責任を上司から圧力をかけられ、公式SNSで謝罪することになる。

緋奈子(高岡早紀)は相変わらずSNSにのめり込みライブ配信もするようになる。

自慢されたあかり(内田理央)は負けじとライブ配信を決心する・・・

 

周りへの迷惑を考え普通の女の子に戻ろうと初めてライブ配信ですが、高まってしまう。

そしてナマハゲチョップが好きと売名行為を行う。

感想

TKO木下さんのこの先に何万人いると考えたら緊張するな~よく考えたら怖いな~っていうセリフは核心ですね。

その感覚、麻痺してるよね。

 

そしてあかり(内田理央)は勘違いしてしまいましたが、SNS=ライブって感覚は面白いですね!!

第4話ネタバレ

あかり(内田理央)が売名行為を行ったおかげでナマハゲチョップの人気も上がっていた。

ナマハゲチョップの中の人がバレていないか心配するあかり(内田理央)の気持ちとは対照的にバレていることは一切なさそうだ。

しかしネットには特定班がおり中の人を探しているようだ。

 

そんなある日篤史(TKO木下隆行)はドラマのエゴサーチをして迷惑をかけた女性があかり(内田理央)だと分かる。

訳が分からずあかり(内田理央)のカフェに訪れると緋奈子(高岡早紀)が訪れ生配信していた。

あかり(内田理央)もアイドル気分で困惑する。

篤史(TKO木下隆行)はあかり(内田理央)と緋奈子(高岡早紀)に説教するも変わることは無かった。

 

数日後、皆戸涼太(白洲迅)から呼び出され「あかりさんを自分のものにしようなんて思い上がってました、さようなら」とフラれてしまう。

あかり(内田理央)はナマハゲチョップに救いを求める。

しかしそこに盛田桃(小川紗良)が現れバレてしまう・・・

 

人生が終わってしまうと思ったあかり(内田理央)だが、盛田桃(小川紗良)に簡単に終わらせてはいけないと救いの言葉をもらう。

と思っていたがナマハゲチョップは私だと盛田桃(小川紗良)が動画を挙げる。

皆戸涼太(白洲迅)にもその動画を送ったようで全てが終わったと思っていた。

 

しかし盛田桃(小川紗良)の売名行為に付き合っていたんだね。あかり(内田理央)さんの優しさだったんだねと言われる。

その流れで良い雰囲気になり2人はキスをした・・・

感想

おじいちゃん来たら仲良くするって良く考えたら意味不明なルールですよね笑

盛田桃ちゃん話をややこしくする天才ですね!!

第5話ネタバレ

ナマハゲチョップを奪われたあかり(内田理央)は困惑していたが皆戸涼太(白洲迅)とも上手くいっており、充実した日々を過ごしていた。

しかしあかり(内田理央)と薪人(那智)の卒アルが流出する。

誰か分からない投稿者に不安を感じ周りを全て疑う。

 

新人の迫滝が急にバイトを辞めると言いだし、犯人と疑うが違ったようだ。

 

そんなある日、薪人(那智)が女性と会っている現場を目撃する。

噂のママ活をしているのではないかと疑う。

父親である篤史(TKO木下隆行)に相談すると直接説教をしだすが、家庭教師を引き受けている親だと言う。

 

そんな篤史(TKO木下隆行)はドラマを誹謗中傷するバトルフィーバーが身内だという疑念が膨らんでいた。

一方、緋奈子(高岡早紀)のもとにも昔からの知り合いと思われる人物からの投稿がある。

感想

今回は誰か分からない匿名の投稿に苦しむ家族の話でした~

ついにナマハゲチョップが白日の下に!?今後どうなるのかワクワクしますね。

第6話ネタバレ

緋奈子(高岡早紀)は生誕祭と題して初めてオフ会をすることに。

そこには伊勢谷伸(永野宗典)と迫滝と謎の男の姿もあった。

オフ会後には迫滝に誘われデートをすることに・・・

 

篤史(TKO木下隆行)は久しぶりの休日だったが家族の皆が出かけるということでアシスタントである鴇田夏生(藤井武美)と会うことに・・・

 

薪人(那智)も菅野朱里(桜田ひより)とのデートが始まり・・・

 

一方、あかり(内田理央)は涼太(白洲迅)とのデートでおじいちゃんと買い物することに。

そこに昔のトラウマを抱えた人物から電話があり、ナマハゲチョップのこともバレていた。

 

緋奈子(高岡早紀)は篤史(TKO木下隆行)と鴇田夏生(藤井武美)の現場を目撃し、

あかり(内田理央)は緋奈子(高岡早紀)と迫滝、篤史(TKO木下隆行)と鴇田夏生(藤井武美)の現場を、

薪人(那智)は緋奈子(高岡早紀)と迫滝、篤史(TKO木下隆行)と鴇田夏生(藤井武美)とそれを追うあかり(内田理央)と涼太(白洲迅)を目撃する。

 

その日の夜は一家団欒で緋奈子(高岡早紀)の誕生会をすることに・・・

おじいちゃんはあかり(内田理央)が生まれた日の感動的な話が心には届いていなかった。

感想

なんか最後これは序章に過ぎないって言ってますけど、、、

いやいやこれは家庭崩壊もんですわ笑

ここから再生の物語が本当に始まるのか??

第7話ネタバレ

篤史(TKO木下隆行)のドラマは1周回って面白いと評判になってきた。

新平の決め台詞時にSNSに投稿を上げるというバズが発生していた。

 

緋奈子(高岡早紀)の動画がきゃりーぱみゅぱみゅにいいね!を貰ったことでバズる。

アミノという謎の男から「俺からは逃げられない」という奇妙な手紙を貰う。

しかし伊勢谷伸(永野宗典)は緋奈子(高岡早紀)の招待があかり(内田理央)の母親であるということを口走りネットに拡散される。

 

そしてついにバズル家族である篝家の家系図がまとめサイトで作られていた、、、

それを知ったあかり(内田理央)は家族会議にかけるが、みんなは特に問題はないといっていた。

篤史(TKO木下隆行)の会社でも話題になり、仲のいい家族をホームページで大々的に公開しようといわれる。

 

じいちゃんが来ていたため円満な家族を演じていたが、遂にあかり(内田理央)は「もう幸せなフリして笑いたくない。」と言ってしまう・・・

感想

高岡早紀さんとTKO木下隆行さんの勝利の舞が頭から離れない~

ドミノで拡散を表現するのはとても面白かったです!!

第8話ネタバレ

気持ちが爆発してしまい落ち込むあかり(内田理央)にじいちゃんが「誰かに相談することだぞ。」とアドバイスを送る。

心配した涼太(白洲迅)は一緒に汗を流そうと言うも、そうじゃないと拒否してしまう。

そしてあかり(内田理央)はいつもSNSで励ましてくれる”トゥナイトスター”に相談を持ちかける。

 

薪人(那智)は食卓中もネット上で誹謗中傷を書きまくるバトルフィーバーに正義の剣をふるっていた。

しかし食卓の写真を上げるバトルフィーバーには篝の食卓が・・・

つまり、バトルフィーバーは篤史(TKO木下隆行)だった。

このことで全員が自分の気持ちをさらけ出す。

 

各々の不倫疑惑が発覚し、薪人(那智)が未成年と付き合っている疑惑も流れる。

全員が否定するが誰も信じることができなかった。

それを見たあかり(内田理央)は心のよりどころを”家族”ではなく、”SNS”に求めていることが問題だと感じる。

 

今まで幸せなフリをしてきたと本音をぶちまけると”家族解散”という事態に陥る。

家族ではなく自分たちが個人として生きればいいという結論に達してしまう。

感想

展開が一気に進んでよく分からなくなっちゃった・・・笑

喧嘩のところは問題なにも解決してないしな~

第9話ネタバレ

家族解散宣言が行われた。

それぞれがそれぞれの場所で暮らすことになる。

暮らしている場所
  • あかり(内田理央)→ネットカフェ
  • 薪人(那智)→就活仲間の家
  • 篤史(TKO木下隆行)→AD室
  • 緋奈子(高岡早紀)→ホテル

ある日、篤史(TKO木下隆行)はなまはげチョップの言動からあかり(内田理央)であることに気が付く。

読者のお悩み相談でもやってろと”バトルフィーバー”としてアドバイスを送る。

 

涼太(白洲迅)はあかり(内田理央)の全てを知りたいと歩み寄るが、拒絶する。

そんな私生活からなまはげチョップを実行するあかり(内田理央)はお悩み相談をする。

SNSで繋がっていたのだ。

 

自分の全てを打ち明けられないあかり(内田理央)だったが、トゥナイトスターの前では本当の自分でいられた。

盛田桃(小川紗良)に相談するとトゥナイトスターは知っている人物なのではと言われる。

そして明日カフェに来てと言う・・・

感想

トゥナイトスターはおじいちゃんですよね?

おじさんの流れだし、それ以外考えられない笑

最終回ネタバレ

トゥナイトスターと思わしき人物が何人も訪れる。

その中には元彼の姿もあり過去の動画も見せる。

過去の動画はお笑いにチャレンジしていた時の動画だったのだ。

 

あかりは過去を捨て自分の気持ちを全て伝えた。

あかりの悩みが無くなった時に現れたのがおじいちゃんだった。

スマホを見せ自分がトゥナイトスターだと告白し、家族の在り方について思いを伝える。

バラバラに向いているようで一緒にいるのが家族だと言うのだ。

 

あかりは作り笑いもあったけどずっと笑顔でいられる場所だったと振り返る。

メールで謝罪することは出来ずSNSに家族写真をアップすることにしたのだ。

 

全員集合した篝家はこっちからバズルぞと意気込みなまはげチョップの存在を暴露し家族再結成をすることに。

家族の知らないところで違った一面を見せる家族を認め自分たちのありのままを認めることにしたのだ。

その生配信を見ていた涼太(白洲迅)はあかりに会いに行く。

そこでは自分の恥ずかしい一面をさらけ出すが、その姿全てを愛すとあかりはキスをする。

「向かいのバズる家族」まとめ

ダーリオさんの魅力が詰まった作品になりそうですね~

脚本家のマギーさんはおっさんが夜中に書いたラブレターのような脚本で「なんじゃこりゃ」ってなると思うとコメントしておりますが、

そのコメントからは自信が伝わってきます。

視聴者の私達は携帯やインターネットを使いながらドラマを楽しみましょう笑

月額:933円
タイトル数:5000本以上
無料体験期間:2週間

Huluを2週間無料で試す※14日以内に解約すれば費用は一切かかりません!
スポンサーリンク
Huluならドラマもアニメも全部楽しめる

Huluはとにかく分かりやすい!!

「Amazonプライムビデオ」などのその他サービスは「見放題+レンタル」という場合がほとんど。配信してるじゃんって思っても「追加課金」が必要という場合も...

Huluは全作品見放題なのでわかりやすい。月額以外一切お金がかかりません。

そしてラインナップも映画、ドラマ、アニメのバランスが絶妙。

初めての動画配信サービスに最適ですよ!!

Hulu詳細はこちら>>

Huluおすすめポイント

  • 全作品見放題という分かりやすい料金形態
  • 国内・海外ともに充実のドラマ作品
  • 登録・解約が簡単3分!!

\Huluを14日間無料で楽しむ/

Huluはこんな人におすすめ
初心者(動画配信サービス初めての人)
家族で楽しみたい方

Hulu詳細はこちら>>