(C) YOMIURI TELECASTING CORPORATION
スポンサーリンク

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』の5話が放送されました。

5話では管理人・染谷さんの正体が判明。

ちょっと停滞気味だったの物語が一気に動き出しました。

 

5話で明らかになった天谷恭平の嘘やストーリーを考察しました。

『わたし旦那をシェアしてた』の5話の謎を紐解いていきましょう。

 

これを見れば『わたし旦那をシェアしてた』5話の全てがわかる!!

なぜ夫は
殺された
のか
誰が夫を
殺した
のか
なぜ3人と
事実婚
をしていたのか
なぜ3億円もの
遺産
を残していたのか
夫がついた
10の嘘
とは

 

読者アンケート
3億円を手にするのは誰?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね

『わたし旦那をシェアしてた』5話あらすじ

5話予告動画

あらすじ

加藤と名乗る男が、シングシングハウスを訪れる。彼は恭平(平山浩行)の友人で、晴美(小池栄子)、加奈子(りょう)、茜(岡本玲)の相談役になってほしいと恭平から頼まれていたという。
加藤から証拠として恭平との2ショット写真を見せられるものの、晴美たちは彼を信用できない。加藤は、恭平のアドバイスを受けて心療内科医から転職し、スポーツ選手や経営者を相手にしたメンタルトレーナーをしていると語る。さらに彼は、文江(夏木マリ)がかつて外科医だったことや、秀明(赤楚衛二)に窃盗の前科があることを言い当てる。秀明は、加藤を目の前に動揺していた。加藤と名乗る男の正体は、森(黒木啓司)だったのだ――!

晴美たちは、森の話術に引き込まれていく。秀明は晴美たちが森に近付くのを止めようとするが、逆に怪しまれてしまう。文江は晴美たちに“秀明と恭平の本当の関係は?”という新たな課題を与える。
森は晴美たちの心をつかみ、相談に乗るようになる。晴美たちは森から、3億円を争う戦いから降りることを勧められる。ずっと抱いていた不安や疑問を森に指摘され、心揺れる晴美たち。森は晴美たちに、3億円を寄付すればいいと提案する。その話を聞いた文江は、断固として認めようとしない。しかし、文江も森に言いくるめられて「3人全員の意見が一致しているなら…」と言うしかなかった。晴美たちは、3億円を寄付することに同意するが…。

一方、美保(渡辺真起子)は、北神谷町未解決殺人事件について調べていた。彼女は、この事件の被害者の会会長・桃尻に話を聞く。桃尻は、事件は恭平のせいで起きたと告げる…。

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』5話考察&感想

ストーリーの流れ

課題は「松田秀明と天谷恭平との関係を明らかにすること」

管理人の染谷さんから与えられた5話の課題は「松田秀明と天谷恭平との関係を明らかにすること」。

5話終盤で松田秀明と天谷恭平は被害者と加害者の関係だったと明かしました。

 

シェアハウスに訪れる森雄作

黒木 啓司【森 雄作(もり ゆうさく)役】
役柄食裏サイトで数々の犯罪、拉致、強盗、殺人などを請け負ってきて、
恭平に直接手を下した凶悪犯。「北神谷町未解決殺人事件」にも関わっているよう。
シェアハウスで働く松田を脅し、3億円を奪い取ろうとするが、彼の興味はもともと恭平にあることがわかっていく。深層心理学、行動心理学をよく理解していて、人の心を弄ぶことに快感を覚えるサイコパス。

森が天谷恭平の友人だといいシェアハウスに入り込みます。

そこで3人に3億円を寄付するように言葉巧みに誘導。

 

寄付の話が怪しいと思い始めた3人は寄付を拒否。

すると森が正体を現し、追い掛け回す展開に。

警察の登場でなんとか3人は無事でした。

 

刑事・塚本は北神谷町未解決事件と天谷恭平の接点を見つける

北神谷町未解決事件の被害者の会の写真に天谷恭平を発見した塚本。

そこで北神谷町未解決事件の被害者に話を聞きに行きます。

被害者の人いわく、「天谷恭平が原因で起きた事件」らしい。

北神谷町未解決事件の被害者は全員天谷恭平が経営する会社の名簿に名前と連絡先があった。

天谷恭平が名簿を流出したのか?それとも別の誰かが?

 

刑事・塚本は北神谷町未解決事件と天谷恭平の接点を見つける

北神谷町未解決事件の被害者の会の写真に天谷恭平を発見した塚本。

そこで北神谷町未解決事件の被害者に話を聞きに行きます。

被害者の人いわく、「天谷恭平が原因で起きた事件」らしい。

北神谷町未解決事件の被害者は全員天谷恭平が経営する会社の名簿に名前と連絡先があった。

天谷恭平が名簿を流出したのか?それとも別の誰かが?

 

染谷の正体は天谷恭平のお母さん

管理人の染谷さんの本名は染谷文江ではなく、天谷文江だと明かされました。

だから天谷恭平を殺そうと書き込みをした人を必死に探していたのか!!

 

そして天谷文江もシングルマザーだったことが明かされました。

天谷恭平はシングルマザーに強い思いがあったっぽいですね。

 

5つ目の嘘は「外科医でシングルマザーの母親がいたことを隠していた」でした。

明かされている恭平10の嘘

1つ目の嘘:事実婚を3人同時進行で行っていた

2つ目の嘘:3カ月前に余命半年の診断書をもらっていた

3つ目の嘘:子供を作れなかった

4つ目の嘘:好物を教えなかった

5つ目の嘘:外科医でシングルマザーの母親がいたことを隠していた

 

5話まとめ

5話で一気に加速して物語がおもしろくなりました。

管理人・染谷が天谷恭平のお母さんだと判明しました。

今回の課題の「松田秀明と天谷恭平の関係を答えよ」の答えが「被害者と加害者の関係だった」というものだったんですが...

もしかしたら北神谷町未解決事件では逆で天谷恭平が加害者で松田秀明が被害者だったかもしれませんね。

 

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』をビデオパスでもっと楽しもう

『わたし旦那をシェアしてた』を見逃しちゃったって方やノーマークだったという方は見逃し配信で追いついちゃいましょう!

ビデオパスは562円という低価格のサービスです。

30日間無料お試し期間があるので安心して試せますよ

おすすめ
ビデオパス
ビデオパスでドラマ『わたし旦那をシェアしてた』を何度も見よう!!
月額料金 562円(税抜き)
無料期間 30日間
作品数 10000本
\ビデオパスを30日間無料で楽しむ/

>>配信作品を見る

*配信情報は執筆時時点のものです。詳しくは公式ホームページをご確認ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク
ビデオパスでドラマをもっと楽しもう!!

ビデオパスおすすめポイント

  • 月額562円の高コスパサービス
  • ビデオパスでしか見られないドラマが多数
  • auユーザー以外も利用可能

ビデオパスは誰でも入れるようになりました!!

旧名auビデオパスのためauユーザーしか使えないと思っている人もいますが、auじゃない人も使えるようになりました。月額562円の高コスパサービスを使わない手はない。

2019年夏ドラマ配信作品一覧

科捜研の女(沢口靖子)
サイン―法医学者 柚木貴志の事件―(大森南朋)
わたし旦那をシェアしてた(小池栄子)
警視庁ゼロ係 SEASON4(小泉孝太郎)
べしゃり暮らし(間宮祥太朗)

>>公式サイトで配信作品を調べる

ビデオパスを30日間無料で楽しむ