スポンサーリンク

『後妻業』7話では小夜子が狙っていた老人の急死の真相が明かされました。

さらに入り乱れるドロドロの人間関係。

朋美(木村多江)は柏木(高橋克典)とホテルへIN

 

7話のあらすじ、伏線をまとめました。

小説版と比較しながら考察していきまーーーす

[box class="box28" title="関連"] [/box]

ここからネタバレ込みの内容になります。

自分の目でチェックしたい人はFODU-NEXTビデオパスで配信中です!!

スポンサーリンク

『後妻業』7話ネタバレあらすじ&感想

[youtube]
[/youtube]

6話のラスト柏木は誘いに乗らず

「小夜子(木村佳乃)より、私と組みませんか?」

夫の裏切りで失意のどん底に落ち、女としても小夜子に見下されて悔しさがこみ上げる朋美(木村多江)は、何とかして小夜子に勝ちたいと柏木(高橋克典)を誘惑するが、反対に「もう関わるな」とくぎを刺されてしまう。

6話の最後で「小夜子(木村佳乃)より、私と組みませんか?」と言っていた朋美(木村多江)。

どうするのかと思いましたが、柏木は華麗にスルーしましたね。

柏木は小夜子を裏切って朋美と組む展開も面白いかと思いましたが...

7話では柏木も小夜子が好きなんじゃと思うような場面が沢山ありました。

 

朋美の望みは遺産じゃなくなっちゃう

その矢先、本多(伊原剛志)から、小夜子が後妻の座を狙っていた笹島(麿赤兒)が亡くなったと聞いた朋美は、これまでの夫同様、小夜子が殺したのだと確信。警察も他殺で捜査を始めると知り、朋美は本多と次の作戦に打って出る。

本多が小夜子の次のターゲットだった笹島(麿赤兒)が亡くなったと朋美に伝えます。

練炭自殺をしたと警察は見込んでいるよう。練炭といえば小夜子の1番目の夫も練炭が原因で死んでいます。

それで朋美は小夜子が犯人だと確信。

本多は笹島の家に出入りする小夜子の写真を使って脅そうと言います。

朋美:「でも私はどっちかって言うともう遺産はどうでもいい。本当に小夜子がマスコミに騒がれて...」

朋美の目的が小夜子を苦しめることになってきちゃってる!!

それは諦めて遺産を取り返そうと言う本多。本多は遺産を取り戻すことを優先したいみたいですね。

この本多の発言は最終回につながる布石になるかも。

 

小夜子は次のターゲットへ

その頃、小夜子は「この苦しみから解放されたい。早う、死んでしまいたい」とつらそうに話していた笹島のことを思い出していた。

数日後、朋美と本多に呼び出された小夜子は、朋美の亡き父・耕造(泉谷しげる)の遺産の半分を支払うよう要求される。応じない場合、裁判で争う覚悟がある、更には記者会見まで行う、と小夜子を脅す。そんなことをされれば、マスコミによって小夜子の過去がすべて明るみに出ることは避けられない。話を聞いた柏木は、その脅しが本気だと悟り、慌てる。

計画通り朋美と本多は小夜子を脅します。

小夜子はあまり事の重大さを理解していませんでしたが、かなりヤバい状況です。

柏木が焦っていたのは、小夜子がマスコミにも騒がれれば芋づる式に自分の商売である結婚相談所も世間からの好奇の目にさらされることを恐れたからでしょうね。

 

笹島の死の真相

その後朋美に説明するための話し合いの機会をもうける柏木。

遺言公正証書にサインがもらえなかったと明かします。

 

笹島の死の真相は家政婦が恨みで殺したということでした。

医者だった笹島は家政婦の息子ではなく有名な政治家の手術の優先。それを恨んでの犯行でした。

家政婦も遺産相続狙いだったのかと予想していましたが違いましたね。

 

この話し合いの最後にポロっと「でもなぁ...ウチ笹島さんのこと殺してあげたいと思うたよ」と小夜子が漏らします。

うーん。小夜子は老人の孤独を憎むヒーロー的な雰囲気がビンビン流れているんですが...

小夜子は結婚しても通い妻で週に2~3回会いに来て、頃合いをみて夫を殺害するっていうヤバい奴ですからねぇ...

もし本当に孤独な老人を可哀そうと思うなら毎日会って孤独を埋めてやればいいやん。孤独じゃないなら老人を殺す必要もないでしょ。

この辺の矛盾はどう説明していくんだろう。

 

柏木も小夜子を好きなの?

しかし当の小夜子は気にするそぶりもなく、見合い後、すっかりとりこになってしまった舟山(中条きよし)とのデートに意気揚々。柏木は、そんな浮足立った小夜子の様子に微かな嫉妬心を抱く。

小夜子が柏木を好きなのは確定ですが、柏木も小夜子のことを思っているんでしょうか。

 

新しい後妻業のターゲットである舟山(中条きよし)とのデートにウキウキの小夜子に「お前惚れたんと違うやろな」って言ったり...もしかして柏木も小夜子を好きなんでしょうか。

普通に見ればそうなんですが、この2人が思い合うなんて原作からは想像もできないので。

 

小夜子は柏木を好きだけど柏木は商売道具としか思ってないって展開かと思いましたが、これはガチ恋なのか!?

 

みんなの声

【考察】8話以降どうなるドラマ版『後妻業』

ラストシーンでは柏木がベロベロに酔った朋美を連れホテルの一室に...

それを本多が目撃するという終わりでしたね。

 

本多はどう動くのか注目です。

そもそも本多はなにをしたいんでしょうか。

原作では本多は遺産を取り返すつもりなんてさらさらなく、小夜子の後妻業の証拠を集めてゆすって金をふんだくろうとした悪党だったんですが...

 

そして8話予告では遂にダンディ老人・舟山(中条きよし)の化けの皮が剝がれる様子が!!

[youtube]
[/youtube]

ドラマ『後妻業』7話感想&ネタバレ考察まとめ

7話では柏木と小夜子が思い合っているような描写が何回かありましたね。

柏木って小夜子のこと好きなんじゃ...と思っていたらラストでは酔った朋美を連れてホテルの一室に向かう柏木。

柏木はこのまま何もせず帰るっていう展開ですかね。

さすがに朋美と柏木が関係をもったら人間関係がぐじゃぐじゃ過ぎます。

 

2人の間に何もなかったとしてもエレベーターに乗り込む様子をみた本多がどうするかは注目です。

[memo title="MEMO"]

FODU-NEXTビデオパスにて配信しています。

他の作品も数多く配信しているのでこの機会にチェックしてみて下さい。

【公式】FOD配信作品はこちら

[/memo]
スポンサーリンク
コメントを残す