スポンサーリンク

『グランメゾン東京』の第4話ネタバレしていきたいと思います。

題名は『モンブランアマファソン』です。

今回は最後にど偉い急展開を迎える予兆があったので要チェックです。

 

それでは4話目の視聴率とストーリーのネタバレを紹介します。

これまでのハイライトも用意したので読んでいってください。

 

『グランメゾン東京』4話の視聴率

4話視聴率:13.3

 

3話までのグランメゾン東京の平均視聴率は12.46%です。

 

 

 

こちらで視聴率予想してます

 

『グランメゾン東京』4話ネタバレ

どうしても誘いたい人物

プレオーブンに向けてグランメゾン東京はシェフを募る。

尾花はどうしても誘いたい人物がいると一流ホテルのブッフェレストランに向かう。

 

平古祥平(玉森裕太)ではなく同僚の松井萌絵 (吉谷彩子)を誘う。

ここにいる中で一番のデザートを作る自信があると断言され尾花たちは試食する。

 

見た目は断然映えるデザートだったが、コース料理の最後としては”不合格”だった。

尾花
期待外れだ。帰っていいぞ。

 

子弟対決開始!

萌絵はもちろん納得がいかずプレオープンまでに自分のモンブランを作ると打診する。

強気の口ぶりだけあって味は確かだと京野陸太郎(沢村一樹)は見破り、祥平に助けてあげるようにと助言する。

 

祥平は栗の香りが必要だと皮を焼いて香ばしさを抜群に引き立てることに成功する。

萌絵がその料理を持っていくと尾花たちは認めざる終えなかった...

 

萌絵は祥平との調理研究で料理への熱の違いを感じており、尾花たちに対しても努力の跡を感じ取っていた。

 

いざプレオープン

グランメゾン東京に関わる全員が楽しみであり緊張のプレオープンが始まる。

そこには「マリ・クレール ダイニング」の編集長・リンダ(冨永愛)や祥平の姿があった。

 

次々と運ばれる料理にお客の反応も良く手応えを感じていた。

しかしウニの下準備が出来ておらず魚料理が出せない事態に発展する。

 

プレオープンまでに集めたシェフの柿谷がいなくなってしまったのだ。

なんと柿谷は江藤不三男(手塚とおる)の差し金で送り込まれた刺客だったのだ。

 

祥平がピンチを救う

大ピンチにも尾花はお客に料理を振舞うことを諦めることはなかった。

全員で下準備をこなしていくが、どうしても人手が足りていなかった。

 

京野はついに祥平に助けてくれと願い出て厨房に入れる。

祥平
デザートまでたどり着かなかったら困るんで...

持ち前の技術力の高さを使い魚料理を早急に振舞うことに成功する。

 

デザートももちろん美味しく振る舞いプレオープンは大成功に終わる。

 

デザート勝負の勝者は?

プレオープンの最後にリンダから総評を受ける。

尾花が用意したメレンゲのアイスクリームは見た目はシンプルだが食べるたびに味が変わり美味しかったと評価される。

 

一方のモンブランは”もっと良かった”と評される。アイディアも見た目も新鮮で全ての料理の締めくくりとしてパーフェクトと言われる。

 

萌絵は勝者でありながら祥平の力が大きく関わっていることを認める。

萌絵
私もっと勉強したいです。もっと頑張りたいです。だからこの店で働かせてください。お願いします。

こうして萌絵をチームに迎え入れる。

 

過去の事件の黒幕!?

順風満帆のプレオープン通りリンダの記事では料理が大絶賛されていた。

しかしアレルギー食材混入事件と傷害事件を起こした尾花がシェフを務めることも明かされてしまう。

 

このことで予告では風評被害を受けることになるとされていました。

そしてリンダはこの記事で過去の事件の黒幕を炙り出すような口ぶりでした。

 

その黒幕として栞奈(中村アン)は京野を疑っているようです。

 

 

そしてグランメゾン東京にはもう一つの問題も襲いかかるようで江藤の差し金で芹田公一(寛一郎)が買収され料理レシピを横流しにするようです...

 

ここまでのグランメゾン東京

1話おさらい

第1話が5分でわかるダイジェスト動画が公開されています。

 

パリで2つ星を獲得した尾花は首脳会議でのアレルギー混入事件&暴力事件で全てを失う。

超有名レストランの人気シェフから”日本の恥”まで評価が一変してしまう。

 

そんな尾花は倫子と出会い三ツ星レストランを再度目指すことにする。

尾花の名言
もったいね〜な ... 俺はもうミシュランの星がついているような店では働けない、でもあんたは星がとりたい。 だったらあんたが店を開いて、俺と一緒に星をとればいいでしょ。 2人で一緒に世界一のグランメゾン作るってのはどう? 俺が、必ずあんたに星を取らせてやるよ。

不信感を抱く昔のパートナー京野も仲間に引き入れ新しい船出を切る。

こちらの記事でもっと詳しく解説しています。

 

2話おさらい

開業資金に問題を抱えるグランメゾン東京だったが、城西信用金庫の融資担当・汐瀬に料理を食べてもらい融資を勝ち取る。

時を同じくして尾花は見た目の派手さ複雑な調理法などが好まれる宮廷料理のようなフランス料理が日本に受け入れられていないことを知る。

そこで日本産の食材を使ったフレンチに方向転換しアイディアと料理人の腕で勝負することを誓う。

 

 

3話おさらい

農水省と世界的な人気雑誌「マリ・クレール ダイニング」のコラボ企画による鹿肉を使ったジビエ料理のコンクールにエントリーし、尾花VS丹後が実現する。

しかし当日に尾花の姿はなく倫子が調理し、敗北してしまう。

勝ち誇る丹後だったが、フェアな勝負をしていないことを知り、本当の勝負ではなかったことを知る。

一方の尾花は世界一と自負する食材を提供してもらうため峰岸に料理を振る舞い交渉を成立させてくる。

 

 

Paraviで配信

月額料金 925円(税抜)
無料期間 30日間
作品数 非公開
運営会社 東京放送ホールディングス(TBS)
日本経済新聞社
テレビ東京ホールディングス
WOWOW
電通
博報堂DYメディアパートナーズ

執筆時時点で『グランメゾン東京』はParaviで独占配信となっています。

 

料金も毎月1,000円以下なので手頃な感じです。

そしてこれまで登録月限定だった無料期間が30日間に変更されました!!

 

まとめ

仲間と目標に向けて頑張る熱血ドラマは好きなので最高です!!

見逃し配信・再放送日程
キャスト
最終回ネタバレ

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!