スポンサーリンク

『イノセンス 冤罪弁護士』がついに最終回をむかえました。

最終回では拓を散々苦しめてきた東央大学殺人事件の真犯人が明らかに!!

最近筋肉で話題の武田真治さんが怪演を披露。なかなか狂ったキャラクターでした。

 

最後まで冤罪と向き合い続けれる作品でしたね。

これを見れば『イノセンス 冤罪弁護士』最終話のすべてがわかる!!

ここからネタバレ込みの内容になります。

自分の目でチェックしたい人はHuluで見放題作品になっているのでチェックしてみて下さい!!

新規加入者限定で2週間の無料期間があるのでお得でーーーす

【ネタバレ】『イノセンス 冤罪弁護士』最終話あらすじ&感想

謎の男から拓(坂口健太郎)をかばい刺された楓(川口春奈)。一方聡子(市川実日子)は、殺された京香と殺人を疑われている富士田(坂本真)のSNS上の共通の“友達”である『KooZ』という人物が、11年前に殺された彩花と自殺した浅間(鈴之助)の両方のブログにもコメントを残していることに注目していた。『KooZ』のSNSの画像に被害者の傷と同じ形“勾玉まがたま”の模様があるのを見た秋保あきう(藤木直人)は、勾玉が英語で所有を表す「’(アポストロフィ)」に似ていることから「被害者は自分の所有物だ」という犯人の主張かもしれないと推測。

そんな中、楓を刺したという男・神津一成(武田真治)が自首をする!拓は、神津が京香の通う大学の職員だということと、『こうづ』が『KooZ』に似ていることが単なる偶然ではないと感じ、接見を願い出る。翌日、接見室での何気ない会話に11年前の事件との関係を匂わせる神津は、立会いの警察官が席を外した隙を狙い、今回の2件と11年前の事件で被害者を殺したのは自分だと拓に囁く……!!

いきなり自首

9話で楓が刺されちゃってどうなるんだと思っていたんですが...

犯人の神津一成(武田真治)があっさり自首。

すぐさま示談を申し入れに弁護士が保駿堂法律事務所にきます。えぇ...

拓は接見が条件だとし、神津と会います。

神津は警察官が席を外した隙を狙い、今回の2件と11年前の事件で被害者を殺したのは自分だと拓に囁きます。

ヤバい奴だね...

 

真犯人がわかった拓。ここから本気で調査を始めます。

 

隠された証拠

証拠がないため真犯人を前に何もできないことに苛立つ拓は、11年前捜査に当たっていた元刑事・草津(佐藤B作)に会い、現場の遺留品だった煙草の吸殻が、浅間が喫煙者でなかったために証拠として採用されなかったことを知る。地裁に対し証拠品の開示と再審請求に踏み出す拓だが、そんな矢先検察が想定外の暴挙にでる!!果たして閉ざされた真実への扉は開くのか!?それぞれの思いを胸に真実に迫る衝撃と感動の最終回!!

11年前の事件を担当した元刑事に話を聞くと隠された証拠があったことが判明。

たばこが現場に残されていたが浅間が喫煙者でなかったために証拠として採用されなかったとのこと...

警察の見込み捜査が真実を曇らせたのでした。

 

そんな中、保駿堂法律事務所は捜索差押に!石和が起業する友達に法律のアドバイスをしてご飯をおごってもらったことが弁護士法違反になった模様。

検察もあからさまな妨害工作をしてきました。逆にこれにより保駿堂法律事務所が一致団結。全力を挙げて11年前の事件+今回の殺人事件を調べ上げるという熱い展開になりました。

 

神津を証人として引っ張り出す

11年前の現場と今回の事件の現場に落ちていたタバコのDNAが神津のものだったと証明する拓。

富士田の裁判で神津を証人として引っ張り出します。

神津が事件現場付近の監視カメラの映像を示されるとまさかのあっさり自白。

なぜ殺したか問われると

神津:「しいて言うなら日本の警察や検察の問題点を浮き彫りにするためかな」

と回答...

 

犯人にする相手と殺害する相手をじっくり選び、餌となる状況証拠を置いたという真相でした。

 

神津は結局なにがしたかったの?

 

View this post on Instagram

 

【公式】新土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」さん(@innocence_ntv)がシェアした投稿 -

なんと神津も冤罪の被害者でした。

父が法医学の権威であったことから神津も医学部を目指していました。

何度も落ち、4浪の末なんとか合格することに成功。

ですが、痴漢冤罪により大学を中退に...

痴漢が冤罪で親の金目当てに女がでっち上げたものでした。

冤罪被害により自分の努力、未来が踏みにじられたことを根に持ったことでこのような事件を起こしたということだったのか...

 

自白している時、妙に楽しそうだったのも納得できます。

この事件の真犯人として自分を起訴する人間が現れなければ警察や検察の無能さは一生闇の中。

自分が自白し、警察や検察の間違いを明るみにすることで初めて人を殺した意味があります。

神津:「何もかもぶちまけられて気分爽快だよ。マスコミにも騒がれて明日から一躍有名人だ」

神津は気づいて欲しかったんだね。だから拓に接見の時自分が真犯人だと話した。

 

父・黒川真が魂の謝罪

ラスボス臭を漂わせていた父・真ですが、神津の自白を聞き魂の謝罪をします。

真:「私が起訴し有罪を主張して、浅間君を死に追いやった。司法に携わるものとして私の下した判断が一人の人間の命を奪ってしまった。心から謝罪をしたいと思います」

いままで散々拓と対立してきた真ですが、最終回にきてやっと拓を認めたことを象徴したシーンでした。

真にもまた正義があった。正しいことをしようとする意志があった。

しかし拓もまた正義を貫く意思があった。

子供の思いに気づいたってことでしょうね。いいシーンでした。

 

みんなの声

実は痴漢冤罪が神津を狂わした原因ということでちょっとだけ叩かれていました。

結構よかったと思うけどなぁ。冤罪は憎むべきでしょ。それをこのドラマで学んだんだ!!

『イノセンス 冤罪弁護士』最終話感想&ネタバレあらすじまとめ

『イノセンス 冤罪弁護士』終わっちゃいましたね。

放送当初はガリレオに似てるなんて言われていましたが残酷な展開がかなり新鮮に感じていました。

全話通して残酷であり続けたのは評価したいですね。

 

重たい展開に比例して視聴率も重たく低迷していたのが残念でした。

視聴率がドラマの良し悪しを決めるわけじゃありません。

そこには確かに真のあるドラマがありました。ありがとうございました。

『イノセンス 冤罪弁護士』はHuluで見逃し配信中です

*配信情報は執筆時時点のものです。詳しくは公式ホームページをご確認ください

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

夏ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの夏ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

夏ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


今年の夏はドラマ熱い!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く夏ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!