Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
最強のアニメランキングあります 

転職するか悩んでいる期間がもったいないは間違い?転職活動期間を最速で終わらせる超具体的なコツ・ポイントを伝授!

転職活動はどれくらいの期間がかかるのだろうか・・・

平均すると3か月~半年程度の期間がかかります。

 

人によるのはもちろんですが、今月中にとかは現実的ではないのかもしれませんって思っちゃいますよね?

しかし早い人は実稼働1ヶ月で転職活動を早期決着させています。

 

その秘密はあなたが今悩んでいるその悩みの期間に隠されているので、その謎をじっくり見ていきましょう。

転職活動期間3ヶ月~半年の謎?

転職活動は就職活動よりも短期決戦になります。

しかし3ヶ月~半年って長いよなって思いますよね。

 

その謎は転職活動をいつスタートと捉えるかで変わるからです。

  • 1か月目
    自己分析
    • 退職する理由は?
    • 退職して何を実現したい?
    • 自分の強みは? 等
  • 2か月目
    企業分析
    • 応募企業の絞り込みです。
  • 3か月目
    応募書類の作成
    • 履歴書
    • 職務経歴書 等
  • 4か月目以降
    面接
    • 内定を勝ち取りましょう。

1か月目~3か月目は実稼働ゼロなのです。

面接を始めてから内定まではもっと早く決着します。

 

内定までの応募企業数ですが平均10社程度です。

年齢が下がると応募企業が少なくなり、高くなると多くなるようです。

転職活動が短期決戦であることがお分かりいただけたでしょう。

ここからは悩んでいる期間の凄さをお伝えしたいと思います!!

なぜ悩んでいる期間が重要なのか?

迷っている時間がもったいないからどっちか決めろってよく言われますよね?

しかし私はこの期間が重要だと考えています。

 

迷っているということは逆に言えば、今の会社のままでも何かが改善されれば続けてもいいということです。

もしくは変化するための労力を惜しんでいるかです。

 

その”何か”を考えましょう。改善の余地はあるのか?他の企業ではどうなのか?

そして転職することで良くなるのかです。

 

そもそも転職することで改善できないなら転職ではなく他の道を探すべきです。

転職しなくても改善できるものであれば同じです。

しかし転職することで明らかに改善される内容であれば転職を考えましょうということです。

(※具体的な考え方は後述してあります。)

 

この悩んでいる期間は面接対策の基礎となる部分でもあるので真剣に悩んでください。

転職活動を最速で終わらせたいなら今すぐ準備することがカギ!

期間を設定すること

まずは期間を設定しましょう。

期間を設定すると、受けることが出来る企業の上限数が決まってきます。

 

半年以上のスパンで考えるのはあまりおすすめしません。

気持ち的にも辛いですし、ダラダラ活動することが一番もったいないです。

 

転職エージェントを利用する方はダラダラ活動していると、手厚いサポートはありません。

あちらも仕事ですので早期決着を望んでいます。

準備に時間をかけて本当の転職活動は早期決着をしましょう!

現状以下の企業は受けるな

入社を迷うような企業は受けるだけ無駄です。

転職活動は自分の未知なる可能性を広げてくれてはいますが、時間を使っています。

内定を貰っても迷うような企業を受けるぐらいであれば、大切な人との時間に使いましょう。

 

でもどうやって企業を見極めれば・・・方に私が行っていたやり方をお教えします。

私が転職前に行った具体的な方法はこちら

まずは会社に求める”何か”を洗い出します。

比較したい項目例

年収、仕事内容、残業時間、労働環境、企業規模、業界シェア、成長性、会社の理念、人間関係、等

項目の中でも人それぞれ妥協していい部分と悪い部分があるでしょう。

項目ごとに重要度を考え倍率を考えましょう。

応募を考えている企業ごとに作成していきましょう。

項目ごとの企業評価シート例

年収 仕事内容 残業時間 労働環境 企業規模 業界シェア 成長性 会社の理念 人間関係
重要度 A A B B C C A B A
現在の会社 × 〇? 〇? × × ×
応募先A × ×? ×? ×
応募先B × ◎? 〇? × ×
理想の会社 × ×

※其の壱:Aは点数の1.5倍、Bは点数の1倍、Cは点数の0.5倍
※其の弍:◎は4点、〇は2点、×は0点

あくまでこの表は客観的に企業を見極めるためのものです。

今回は簡単なものですが、より細分化して評価をあなた自身の思いと連動させることによって客観的な評価が下せると思います。

その中であなたが一番惹かれる企業に転職すればいいと思います。

また今回は転職活動をしないという決断も出来ます。

 

例の場合では現在の会社は11点、応募先Aは10点、応募先Bは20点、理想の会社は29点となります。

応募先候補のAは現状以下の企業は受けないの原則に従えば受ける意味すらありません。

 

応募先候補のBは内定を貰った時に迷うのかという点を考えましょう。

やはり理想と現実で妥協点を探していくことが一番大切になるようですね。

もし理想に近い企業が現れた場合は逃してはいけません!

短い期間で転職を成功させるコツは企業選び!

転職するか迷っている時間は大切なことを気付かせてくれる時間ですが、そのことに気がついたあなたにはもう必要ありません。

周りの企業がどういう企業なのか見る時間に使いましょう。

どういう待遇なのかどういう雰囲気なのか?

あなた自身が重視する項目を自分の会社と比較するのです。

 

しかし先ほどの表の項目では企業側の公表する情報だけでは比較が難しい項目がありましたよね?

評価するうえで人間関係や残業時間・労働環境さらには年収の上がり幅までは全て把握することは難しいです。

その解決策は口コミサイトを利用することです。

特におすすめしたいのが10万件の企業口コミ。キャリコネです。

 

口コミによる開示情報が幅広く人間関係や残業時間・転職頻度さらには年収の上がり幅まで網羅しています。

年収や残業時間は数字で明確に表記されているので分かりやすいです。

働いている方の生の声を知ることが出来るので他の不安な要素も全て解決できます。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
※公式サイトはこちら

口コミサイトのキャリコネって?

上場企業が運営しているサイトで信頼性が高いです。

圧倒的な情報量で、現場で働く人の生の声を聞けるので就活・転職をする人にとても役立つサイトです。

 

情報閲覧には無料登録が必要で所要時間は15分程度とかなり細かい情報を入力します。

しかし一度登録すると一生口コミ見放題なので多少の時間をかける価値があります。

さらに登録の参入障壁が高いのでイタズラの書き込みがほぼありません。

 

失敗することが許されない人生の決断だから抜けは許されません。

こんな人におすすめ
  • 選択肢を取りこぼしたくない人
  • 就職・転職後に後悔したくない人
  • 就活・転活に悔いを残したくない人

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
※無料登録はこちらの公式サイトから

具体的な口コミはこちら

キャリコネの無料登録の仕方を世界一丁寧に解説!登録しても安全なの?ウソはある?調査してみた。

忘れてはいけない転職をしないという選択肢

既に転職を心に決めている人はすぐにでも【パソナキャリア】20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s等の転職エージェントに相談して転職活動を始めることをおすすめしたいです。

しかし今回この記事をご覧になっている方は、まだ転職するかは決めてないって方が多いのではないでしょうか?

 

転職エージェントに登録すると、ちょっとプレッシャーを感じますよね。追い込むには良いですが・・・

転職しない!今の会社で頑張るという選択肢がある以上、最初は周りの会社との比較から始めるべきです。

現在の会社の良いところ悪いところが分かって逆に頑張れる人も多くいます。

 

どんな仕事しているんだろう?どんな待遇なんだろう?上司はどんな奴?

ひとつでも気になったら10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネで周りの会社を検索してみよう!!

登録時間は15分程度と多くの入力項目がありますが、一生使えるので気になった今すぐにやって損は無いです!

準備を制する者が転職を制するってことで。

悩んでいる今の時間を大切にしてください。

今後の人生『幸せ』に過ごせることを願っています。

 

第一歩を踏み出してみませんか?

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
※無料登録はこちらの公式サイトから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です