遂に3期始まります!!

ここまでも熱すぎるキングダムは1期(38話)でも2期(39話)でも衝撃的な展開がありましたが...

 

今回は2期から強敵感丸出し(隠す気ナイ)の李牧との真剣勝負が始まります。

“千人将”の昇格した信はどんな活躍を見せてくれるのか?

嬴政は国を守れるのか?

大注目の3期を熱く語っていきます!!

 

スポンサーリンク

『キングダム』基本情報

公式PV動画

公式サイトリンク

公式twitter

@kingdom_animePR

声優&キャラクター

信:CV 森田成一
嬴政:CV 福山潤
河了貂:CV 釘宮理恵
呂不韋:CV 玄田哲章
昌平君:CV 諏訪部順一
昌文君:CV 仲野裕
桓騎:CV 伊藤健太郎
蒙武:CV 楠大典
張唐:CV 浦山迅
騰:CV 加藤亮夫
麃公:CV 斎藤志郎
王翦:CV 堀内賢雄
蒙驁:CV 伊藤和晃
王賁:CV 細谷佳正
蒙恬:CV 野島裕史
李牧:CV 森川智之
春申君:CV 内田夕夜
汗明:CV 田中美央
オルド:CV 木下浩之
呉鳳明:CV 浪川大輔
成恢:CV 鳥海浩輔
媧燐:CV 田中敦子
項翼:CV 鈴木達央
白麗:CV 上村祐翔

あらすじ

物語は、春秋戦国時代の中国を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信しんと、後の始皇帝となる若き王・嬴政えいせいの活躍を描く中華戦国大河ロマン。

戦地で散った師・王騎の死を乗り越え、蒙恬や王賁ら同世代の隊長たちと切磋琢磨しながら、着実に夢への階段を上ってゆく信。
一方、嬴政もまた、壮大な目標に向け、相国・呂不韋から国の実権を奪い返すべく宮廷内での勢力拡大に力を注ぐ。
そんな中、軍事最重要拠点のひとつ山陽の攻略に成功した秦国は、これにより中華統一へ一歩近づくこととなった。だが、七国の勢力図を塗り替えかねないこの一手に危機感を抱く趙国の天才軍師・李牧は、楚国の宰相・春申君を総大将に、楚、趙、魏、燕、韓、斉の六国による合従軍を興し秦国への侵攻を開始する!
未曾有の危機に、秦国は持てるすべての武力を結集して、合従軍を迎え撃つ!!

岸 快晴
天才軍師・李牧が遂に本格始動ですね!

 

放送情報

初回放送:2020年4月5日

放送時間

NHK:毎週日曜 24時15分~

*放送開始日・放送日時は編成の都合などにより変更となる場合がございます。

 

スポンサーリンク

見逃し配信している動画配信サービス

見放題
933円/月
14日間無料

見放題配信:◎

U-NEXT 見放題
1990円/月
31日間無料

見放題配信:◎

FODプレミアム 見放題
888円/月
2週間無料

配信無し:×

見放題

500円/月
30日間無料

見放題配信:◎

見放題

1,017円/月
2週間無料

配信無し:×

dTV 見放題
500円/月
31日間無料

見放題配信:◎

見放題

2,417円/月
31日間無料

レンタル:○

ビデオパス 見放題
562円/月
30日間無料

配信無し:×

dアニメストア 見放題

400円/月
31日間無料

見放題配信:◎

※公式をクリックすると公式サイトに移行します。

 

『キングダム』原作

時間のない人は読んではいけません

興味本位でこの1巻を読んではいけません。
必ずや55巻(最新刊)まで読破する事になります。
そうなると評判の良いヒット作の映画も気になりBD/DVDも購入することになるでしょう。
その覚悟、時間、お金を費やす覚悟がある方のみ、このキングダム1巻を手にする事をお勧めします。
しかしそこに費やした時間は決して無駄なものにはならず、貴方の人生において糧となることは間違いありません。

読まず嫌いでした。

周囲の評価も高く、レビューも絶賛の嵐。そんな中でも歴史物が苦手という理由で敬遠してきましたが、読み始めたら止まらない。やっぱり良いものは良いのですね。王騎将軍の印象が変わりました。

ビジネス参考書としても読みたい作品

※54巻まで読んでの感想です

今さらレビューする必要もないくらい、すっかり有名になっちゃいましたが…笑

言わずと知れた一人の少年の成り上がりストーリー(?)です!
物語の良さはメディアも皆さんもお伝えしているので改めていうこともないですが、、、

こちらビジネスにもとても参考になります!
・自分に合った(ビジネス)スタイルはなにか?
・マネジメントスタイルは?
・戦略とはなにか?
など、(直接的に書かれてるわけではないですが)そんな視点で読めばヒントが見つかります!

最近ビジネスでお悩みの方は悩みを思い浮かべながら読んでみるのも面白いです♪

 

『キングダム』全話感想

相関図

第1話【迫り来る合従軍】感想

シリーズ最大の大ピンチ

秦国は前シリーズで東郡として軍事拠点を手に入れ勢いに乗っており、他国を脅かす存在となっていました。

しかしそんな秦国の未来を予言するような言葉がいくつも出てきているので大ピンチになること間違い無しです。

戦歴を重ねてきているあなたたちでも、実際のところ戦争の本当の恐ろしさは分っていないということです。

by李牧

騰様は王騎将軍を失った馬陽(ばよう)以上の嵐がおきようとしていると言っている。

by録嗚未

 

その言葉通り、合従軍として趙・魏・楚・燕・韓・斉の6ヶ国が同時に進軍を開始しました。

合従軍とは?
ある敵一国に対し、複数の国が名を結び起こす連合軍のこと

各国に対する防衛拠点がイッキに突破され、危機的状況に陥ることになります。

 

ちなみに秦国は楚のみの進軍でも持て余すような状況であり、官僚は絶望し思考停止状態に陥りました。

それでも嬴政の一声で戦意を取り戻し反撃の狼煙を上げる。

今この瞬間、国の至る所で何千何万の民の命が奪われようとしているのだぞ。
起こっている事態の全容を知るのはここにいる我々だけだ。対処を講じられるのも我々だけだ。
分かっているのか。今ここにいる30人ほどが秦国全国民の命運を握っているのだ。
強大な敵にも目を逸らすな、刻一刻と国が民が凌辱されているのだ。
全身全霊をかけて対策・打開策を模索しろ。合従軍だろうと良いようにはさせぬ。戦うぞ。

 

一方で、全てを見渡すことが出来ない信は混乱していた。

 

李牧が言った合従軍を描いた張本人としてこの先起こることは分かっていますから。という言葉はどの未来を見ているのか気になりますね〜

 

第2話【一堂に会す】感想

斉を合従軍から離反させるため交渉に動く。

李牧は合従軍の対価として得た土地・金品・人を出した軍の規模に対して均等に分配すると約束したようだった。

そこで蔡沢は秦国全土を得たケースの倍の金を払うと打診する。

斉はこれにて合従軍から離脱することになる。

 

一方、魏軍総大将・呉鳳明が率いる10万以上もの軍隊に、秦国大将軍・麃公が1万の軍勢で善戦していた。

その光景を見た飛信隊の信は加勢する。

こんな巨大な侵攻は初めてだ。下手をすれば秦という国が無くなるであろう。

・・・

時を稼いでやる必要がある。

しばしワシの戦いに付き合え千人将、ここでこの兵力で魏軍の足止めを図るぞ。

それが今は前線の男たちの役目じゃ。

 

軍総司令・昌平君は光明を見つけ出す。

五つに一つか。

上出来か。賭けとしては十分成立する。よくやったぞ昌平君。

 

昌平君はすぐに大将軍を一同に集め高々と宣言する。

合従軍は強力であり、これを防ぐには秦の抱える全戦力、つまり今ここにいる大将軍級の力を結集して戦う必要がある。

これは文字通りの総力戦であり、失敗すれば我が秦は中華から消え去るであろう。

では作戦を発表する。

 

第3話【函谷関攻防戦】感想

最大兵力がぶつかり合う

 

秦国が唯一生き残る道は全軍で国門“函谷関”(かんこくかん)にて敵を迎え撃つことだった。

函谷関とは?
秦の首都である咸陽の唯一の入り口。門の名前

周囲を山岳に囲まれた天然の要塞と王都の2倍はある北門があり、中華一の不落の城と呼ばれている。

 

この作戦を受け、秦国を挙げた大軍勢が函谷関へと集結。

秦軍は函谷関の守備に蒙驁軍・張唐軍・桓騎軍を、左の山地には王翦軍、右の山地には蒙武軍・騰軍を、最右翼に麃公軍が布陣しています。

 

信の“飛信隊”は麃公軍へ、王賁(おうほん)率いる“玉鳳隊”(ぎょくほうたい)、蒙恬(もうてん)率いる“楽華隊”(がくかたい)は蒙武軍・騰軍へ配置されることとなった。

 

李牧・春申君の掛け声でこの戦が始まろうとした時、秦軍大将の一人である麃公の一声で突撃が始まる。

一方で信たちはこの戦で功績を挙げ五千人将に上り詰めることを誓い合う。

 

第4話【二つの戦場】感想

麃公軍の一点突破に怯んだかに見えた趙軍だったが、本能型の麃公将軍相手に策を講じないという策を講じていた。

あの李牧が全幅の信頼を寄せる慶舎もまた本能型の将軍であり麃公を理解し罠に嵌めようと講じていた。

 

軍の動きや戦況を読み本能で動く麃公だったが、罠にハマり軍が2つに分断されてしまう。

取り残された軍は将軍を失い士気が大幅に下がり解体を待つばかりだったが、が指揮をとり奮起を促す。

 

軍が二分され身動きが取れなくなった麃公だったが、信の動きを悟り一気に本陣へと攻め入る。

 

一方で函谷関の中央の蒙驁軍・張唐軍・桓騎軍も動きがある。

作られて以降一度も破られることがなかった函谷関はその絶対的な高さが武器だったが、魏国の呉鳳明が設計した井闌車(せいらんしゃ)に突破を許すことになる...

井闌車とは?
安全に兵士を城壁内に運搬できる兵器

 

スタッフ一覧

スタッフ

原作:原 泰久(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:今泉賢一
シリーズ構成:高木 登
キャラクターデザイン:阿部 恒
美術監督:東 潤一
色彩設計:阿部みゆき
撮影監督:野上大地
編集:柳 圭介
音楽:澤野弘之/KOHTA YAMAMOTO
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
音響監督:小泉紀介
音響制作:神南スタジオ
アニメーション制作:ぴえろ/スタジオ サインポスト

 

2期主題歌/歴代OP/EDまとめ

2期オープニング:『TOMORROW』/BiSH(avex trax)

2期エンディング: 『Deep inside』/waterweed(maximum10)

 

歴代OP・ED

1期OP 2期OP


「Pride」Nothing's Carved In Stone


「GLORY DAYS」D☆DATE

1期ED 2期ED
第1話〜第19話
「Voice of Soul」石田匠
第1話〜第13話
「21」The Sketchbook
第20話〜第30話

「Destiny Sky」若井友希
第14話〜第26話
「Exit」The Sketchbook
第31話〜第38話

「Never Ending」蛇足
第27話〜第39話

「そこに君がいる」The Sketchbook

 

映画主題歌:「Wasted Nights」ONE OK ROCK

 

 

『キングダム』まとめ

初回から熱すぎる展開で次回のストーリーが気になりまくりですね〜

秦国がこれまで積み重ねてきた強大な戦力が証明されることとなりましたが、その反面で一瞬にしてシーズン2までの努力が失われかけているという超展開です。

 

どうやって乗り切るのか?

何を代償に払うのか?注目ですね〜

人気のアニメ記事

スポンサーリンク
EA SPORTS FIFA MOBILEが熱い



特徴

  • 最近おすすめの面白いアプリがこちら
  • 無料で最高レベルのサッカーゲームを楽しめます。
  • 圧倒的なライセンスを取得しており実名選手で収録されています。
  • 好きな選手を集めて夢のチームが作れます。
  • 通学・通勤時にサッカーゲームを楽しもう。
  • 10月14日までなら事前登録特典あり

 

FIFA MOBILE

FIFA MOBILE

NEXON Co., Ltd.posted withアプリーチ