スポンサーリンク

新しい名作が生まれるかもしれません。

W主演はいつもはバイプレイヤーとして活躍している古舘寛治さんと滝藤賢一さんです。

 

そして物語を作る脚本家は今をときめく野木亜紀子さんです。

果たしてどんなストーリーになるのか見ものです。

そんな「コタキ兄弟と四苦八苦」の情報を見ていきましょう〜

 

ポイント
  • 脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」の野木亜紀子さん
  • 古舘寛治が初主演
  • 脚本家・宮藤官九郎も俳優として出演!

 

【あらすじ】

兄・一路(いちろう)(古舘寛治)は、予備校の英語教師だったが、現在は無職でつつましい暮らしをしている。

楽しみと言えば喫茶シャバダバに通うこと。可愛いアルバイト店員のさっちゃん(芳根京子)に話しかけようと試みるが、いつもうまく行かず空振りに終わっている。

 

そんなある日、兄の家に、突然転がり込んできた弟・二路(じろう)(滝藤賢一)。

兄弟の再会は8年ぶりで、兄が弟に勘当を言い渡して以来のことだ。

 

突然の来訪をいぶかる兄だが、弟が来る直前に事故を起こしていたことを知り、慌てて現場へ向かう。

そこで出会った被害者の男・ムラタ(宮藤官九郎)から、自分の代わりに待ち合わせ場所へ行ってほしいと頼まれる。

待ち合わせ場所に現れた女を見て、兄弟は絶句する。その女は…!?

 

これまでの放送
動画配信サイトで過去の放送を視聴できます

『コタキ兄弟と四苦八苦』

 

『コタキ兄弟と四苦八苦』キャスト

主演・古舘寛治

経歴

1968年3月23日生まれで執筆時時点51歳です。
ニューヨークで演技を学び、青年団に入団し俳優として活躍するようになります。
最近では『いだてん』や『時効警察はじめました』に出演しています。

役柄
役名:古滝一路

真面目すぎてうまく生きられない兄。
予備校の英語講師だったが、現在は無職で独身。つつましい暮らしをしている。
唯一の楽しみは喫茶シャバダバに通うこと。看板娘・さっちゃんが気になる様子。

コメント
古舘寛治が主演の一人???これはきっとドッキリに違いない。ドッキリドラマ。
僕は実際放送されるまで信じられませんよ。いつドッキリ看板を抱えたテレ東の人が現れるか分かりません。うっかり心許せません。その上でそのドッキリに乗っかった、騙された私がコメントをさせていただくと、こんな夢のようなことはないのです。自分が主演!ありえない!
しかも滝藤くんという素晴らしい売れっ子俳優とのダブル主演!その上に今や飛ぶ鳥を落とす勢いの野木亜紀子さんがこれ以上ない素晴らしいオリジナル脚本を書いてくださり、あの山下敦弘監督が優れたセンスと繊細な演出で僕らの手綱を握ってくれる。
スタッフも優秀で個性溢れるメンツ揃い。これはもう必死にやるしかありません。
なんとしてもスゴオモな(すごく面白い!)作品にするのです。みんなで!
どうかドッキリでありませんように~!

 

主演・滝藤賢一

経歴

1976年11月2日生まれで執筆時時点43歳です。
「無名塾」に入り俳優として活動を始めます。
『半沢直樹』に出演して話題になります。
最近では『グッドワイフ』や『東京独身男子』に出演しています。

役柄
役名:古滝二路

真面目な兄を見て育ったせいか、ちゃらんぽらんにしか生きられなくなった弟。
あることが原因で8年前に兄から勘当されるも、ひょんなことからまた古滝家に転がり込んできた。

コメント
フジテレビ湾岸スタジオで古舘寛治さんと久し振りに再会し〝なんか一緒にやれたらいいね〟と話していたのが2017年初頭のこと。
その数日後には私の初主演作【俺のダンディズム】の濱谷プロデューサーと渋谷でお茶して、あれよあれよと言う間に、こんな大きなプロジェクトに…。本当に夢のようです(泣)
脚本の野木亜紀子さんとは【重版出来!】でご一緒して以来2度目。毎回あがってくる台本が信じがたい面白さ。お見事でございます!しかも当て書き…もはや、言い訳のしようもありません(汗)
そして、山下敦弘監督とは同じ年で同郷。運命を感じております。常にカメラ横にへばりつき台本で顔を隠しながら芝居を見ている様が我々俳優には心強く安心感を与えてくれます。
そしてそして我らが座長、古舘寛治さんの【コタキ兄弟】への熱き思いがダダ漏れになっていて、正直めんどぅな時もありますが、毎日口癖のように出る呟き〝幸せだなー〟が現場の全てを物語っております!これから発表されるキャスト・ゲストの方々も超豪華で毎日震えが止まりません!
仲代メソッドと古舘メソッドの二刀流で【コタキ兄弟】を楽しみたいと思っています!

 

 

ヒロイン・ 芳根京子

この投稿をInstagramで見る

 

芳根京子(@yoshinekyoko)がシェアした投稿 -

経歴

1997年2月28日生まれで執筆時時点で22歳です。
『表参道高校合唱部!』に出演し話題になります。
NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインに抜擢されるなど活躍し、最近では『TWO WEEKS』に出演しています。

役柄
役名:さっちゃん

兄が足繁く通う喫茶シャバダバの看板娘。
天真爛漫で、何をしでかすか分からない一面も。

コメント

古舘寛治さん、滝藤賢一さんという、強烈なお二人がつくる世界に参加させてもらえてとっても嬉しいです!お二人が企画段階から、すごく大切に育ててきた作品に呼んでもらえた喜びを噛みしめながら、一緒にお芝居を楽しませてもらいました!
野木亜紀子さんの脚本と山下敦弘監督の演出という、「どういう世界がうまれるんだろう」とすごくワクワクするタッグの作品に自分が参加させてもらうからには、「さっちゃんが芳根でよかったね」って皆さんに思ってもらえるように、頑張らなくては!という思いで臨みました。
コタキ兄弟は本当に最高な兄弟です!お腹をかかえるほど笑わせてくれる、でも、ほろっとさせられる瞬間もあって、なんだかとってもずるいんです!
はじめは喫茶店の店員としてお二人に関わっていきますが、兄弟との関係性がどんどん濃くなり、お二人のパワーで一歩踏み出す瞬間があったりと、じわじわおこるさっちゃんの進化を純粋に楽しんでもらえたら嬉しいなと思います。金曜の深夜、1週間の疲れをコタキ兄弟に癒されてください!

もっと知りたい芳根京子
映画『ボス・ベイビー』で芳根京子さんが吹き替えを担当しています。

 

 

助演出演者

宮藤官九郎 | ムラタ役

コタキ兄弟が「レンタルおやじ」を始めることになるきっかけでもあり、「レンタルおやじ」の代表を務めるキーマン

中村優子 | 有花役

二路の妻

 

 

 

相関図

※公開され次第更新いたします。

 

スタッフ一覧&基本情報

脚本:野木亜紀子

監督:山下敦弘

初回放送:2020年1月10日スタート

放送時間毎週金曜0時12分~

公式ホームページ:リンク

公式twitterこちら

公式インスタ:無し

 

主題歌/原作

主題歌

オープニング:Creepy Nuts「オトナ」

 

日本一のラッパー・R-指定さんと世界一のDJ・DJ松永さんの1MC1DJのユニットです。

ドラマのために書下ろされた楽曲で、この曲に合わせて古舘寛治さん、滝藤賢一さん、芳根京子さんが「喫茶シャバダバ」で踊り狂うので必見です!!

 

エンディングテーマ:スターダスト☆レビュー「ちょうどいい幸せ」

 

 

原作

『コタキ兄弟と四苦八苦』は原作なしのオリジナルドラマとなっています。

 

まとめ

どうだったでしょうか?

やぱり気になるのは野木亜紀子さんの脚本ですよね〜

正直に言って『獣になれない私たち』は期待を下回っていただけに今回はどうなるのか気になります。

 

個人的には滝藤賢一さんが出ているドラマは面白いものが多いと思っているので期待です。

 

記事内の画像出典:「コタキ兄弟と四苦八苦」公式ホームページ

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!