スポンサーリンク

新しいお仕事ドラマ『リーガル・ハート』が始まりました~

 

倒産と戦う弁護士・村越の熱い戦いを目の当たりにできるドラマです!!

 

そんな『リーガル・ハート』を1話から最終回までネタバレしていきたいと思います。

張り切ってみていきましょう~

 

この記事を読んで分かること
  • ”リーガル・ハート”の基本情報
  • 最終回までの1話ごとのネタバレ感想
  • 見逃し配信情報

『リーガル・ハート』ネタバレ

あらすじ/キャスト/放送日程

倒産の淵にある会社の再建現場には、経営者はもちろん、従業員やその家族等、多くの人が関わり、それぞれの人生のドラマがある。追い詰められた挙句、自ら命を断ったり、家族が離散するようなことも珍しくない。再建弁護士は、そんな危機にある人々に、暮らしを守る知恵と勇気と希望を授け、自ら再生へと踏み出す「力」を導き出そうとする。そこに立ちはだかるのは、傾いた会社を早く潰してしまおうとする債権者たちの「力」。再建弁護士は、人々を倒産から救うため、時に驚くような法的手段も使いながら、債権者と粘り強く対峙する。そこに0.01%でも希望がある限り…

みどころ
  • 反町隆史が初弁護士役に挑戦
  • モデルの村松謙一さんはプロフェッショナルでも取り上げられた人物
  • 救うのは会社...:そして『人』

 

初回放送2019年7月22日(月)夜9時~(初回のみ2時間スペシャル)

放送時間毎週月曜日10時00分~

原作:村松謙一さんの小説いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる

公式ホームページ:リンク

公式twitter@Biz_legalheart

公式インスタ:無し

主題歌:水谷果穂「朝が来るまで」

キャスト

  • 村越誠一ー反町隆史
  • 村越祥子ー和久井映見
  • 村越正ー水沢林太郎
  • 村越麻由ー田畑志真
  • 永井茜ー小池栄子
  • 池田伸司ー堀井新太
  • 米倉正臣ー橋爪功

 

 

ドラマ版全話ネタバレ

1話ネタバレ&感想

村越誠一(反町隆史)は、会社を倒産の危機から救う再建弁護士。
ある日、永井茜(小池栄子)、池田伸司(堀井新太)と営む村越の小さな事務所に、水産会社社長・山谷(石黒賢)から救いを求めるFAXが。命に関わる案件だと直感した村越は、すぐに現地へ。かつて100億以上の売り上げを誇った魚市場は、経営悪化で瀕死の状態に。
だが、ひとり思い悩む山谷に村越は明言する。「まだ、大丈夫です」そして、驚くべき再建案を提示する…

 

こんな熱い主人公を待っていた

 

今回の話ですが、リスケせずに8割カットというウルトラCの物語でした。

難しいと思いますが、簡単に言うとリスケというのは「借りたお金は後で返すよ~」ってことでカットは文字通り「もう返済しません」ということです。

 

リスケに関しても返済能力が認められる企業に対して銀行の裁量込みの決定となります。

それなのに8割カットは恩を仇で返す行為で銀行が怒るのは当然のことなのです。

岸快晴
貸したお金が8割返ってこなければ怒りますよね?

 

 

それでも何としても会社の存続と人望のある社長の続投を目標に村越誠一(反町隆史)は動く。

数字と向き合うことで徹底した再生計画を提出するだけでなく、会社に関わる全ての人と村越の熱い思いが銀行を動かした...

 

この熱い男・村越をどこかで応援している自分がいました!!

野球でたとえると8回で負けてるけど9回の逆転が待っているという言葉はかっこよかったです。

でも安心させるためだろうけどどうなるか分からないのに、大丈夫って連呼していいのか...

 

命がかかっていることなだけに弁護士が軽率な言動をするのは良くないと思いますけどね。

 

元銀行員として物申す

 

銀行は精神的に追い込むことはありません。なぜならお金が返ってこなくなる可能性が高くなるからです。

 

というかどうやって貸したんだ?

単純計算で金利2.75%の先にプロパーのみで20億円の貸付なんてしないだろうから保証協会付けが何割かあるだろうけど...

もし協会付けがあるなら破産した方が銀行の取り分あるから、2割も取れなくなるよりマシだという村越の言葉は銀行には響かないだろうけどな~

 

最初からリスケしている企業なら分かるけど、最初から代理人弁護士つけてカットの資金計画書を提出したら銀行の心証は良くないですよね。

 

岸快晴
ちょっと厳しくなっちゃいました...
楽しく見たいし難しいこと考えるのやめよ笑

今後のリーガルハートにも期待です!!

 

2話ネタバレ&感想

村越誠一(反町隆史)の事務所に現れた米倉正臣(橋爪功)は、破産危機にあえぐ伊豆の老舗旅館の話を始める。
従業員に半年以上給料が支払えないほどの負債を抱え、顧問弁護士も匙を投げてしまった。
せめて文化財指定を受けた旧館建物を守りたいとの思いを受け、村越はこの案件を引き受けることに。その決意の裏にはある秘めた思いが…。現地調査に同行した永井茜(小池栄子)は同級生の花塚千束(矢田亜希子)と偶然再会する。

 

今回の案件は社員にも半年以上給料を払えない、一年以上銀行の返済が滞っている旅館です。

社員もだけど銀行の返済が1年滞っていたらヤバいですね。

基本的に3ヶ月延滞で銀行は合法的に債権回収に動けますからね~

そこまで手をこまねいていた時点で第二銀行は絶対味方でしょ笑

 

 

そんな状況でも村越が引き受けたのは平成15年10月23日が、5年前病気により死去した娘・村越麻由に由来があったからだ。

担当銀行は今回味方だったので嬉しかったです!!(これがバンカーだ)

 

でもまだ始まったばかりですね。

 

3話ネタバレ&感想

今回の依頼者は老舗呉服店『なみの』社長・波野公介(須田邦裕)。急死した兄に代わり社長に就任したが資金繰りが崖っぷち状態に。しかも救いの神と思っていた宅磨譲司(徳重聡)に“乗っ取り屋”疑惑が浮上。状況的に簡単には辞めさせられず、困り果てた公介は、村越誠一(反町隆史)のもとに駆け込んできたのだ。だが宅磨は公介の姉・愛子(堀内敬子)と結婚の約束をした上、兄が残した保険金3億円を奪うべく動き出していて…。

 

今回は乗っ取り屋の話でした。

こんなことってあるんですね...

 

ドラマでも言ってましたけど破産管財人弁護士の方でもなかなか経験したことないのでは??

 

乗っ取り屋の存在を認めたから破産申し立てが承認されたってことですよね?

そんなにもポピュラーな存在なのか...

会社は存続するだけがベストではないと言うことですね~

 

4話ネタバレ&感想

村越誠一(反町隆史)の事務所に訪れたのは製氷会社MIZUHASHIの3代目社長・水橋大介(林泰文)。 ある出来事を機に売り上げが激減し新設した工場の借入金が経営を圧迫していた。一度は銀行融資を受けられたが売り上げは伸びず、さらに追加融資を頼んだことで銀行は激怒。このままでは手形事故で倒産になりかねないという。 水橋の甘い経営に一度は突き放した村越だったが、若い社員の為と再建へ向け動き出したやさきに…

 

手形不渡りを起こすまでに追い詰められている会社でした。

高い技術力と若い社員を抱えた会社に「あきらめない心があるかどうか」と民事再生計画を進める。

 

しかし社長が逃げ出してしまう・・・

いやいや早々に諦めとるやないかーい。

 

今回は社長よりも社員の熱意が伝わってくる回だったので、社長が最後に熱弁をふるっていましたが、響くものがあまりなかったです...

そしてハッピーエンドに拍手が起こってましたけど、30%は反対してたんだから罵声が飛びそうな感じしますけどね。

 

5話ネタバレ&感想

米倉正臣(橋爪功)が再建を担当していた、ホテル経営者で同級生・立木義徳(小野寺昭)が自殺したことを知り絶句する。
以前の連絡では、銀行が体のいい貸し剥がしを始めてきたとの相談を受け、立木と明日会う予定だったという。
村越誠一(反町隆史)らと立木家を訪れた米倉は、遺書を村越に見せる。そこには銀行の厳しい条件変更の記録と、息子・健(和田正人)への思いが綴られていた。
亡き父の後を継ぐ事に戸惑う中、役員に就く健の伯父・立木繁(寺田農)が意外な案を持ち出し…

 

最近の金融庁の方針では保障に依存しない融資が推奨されているが金融機関の実情は代表者保証が当たり前のように行われています。

しかし新たに保証に組み込む場合は代表者変更のタイミングか代表者の高齢化で行われることがあります。

 

今回は条件変更の際に追加補償を条件に出したようですが、これは金融庁が提案する顧客本位に反する行為と言えますね。

そんな銀行側としては、これ以上ことを荒立てたくないという思いともう関わりたくないという思いが強いでしょう。

 

そんな中でLBOして今後銀行からの支援は見込めないかもですね。

最後銀行側が意見に賛同して頭下げてるけど他の2行はなぜ?笑

 

それでも村越(反町隆史)が関わる人はその熱意が伝染している感じが伝わってきてかっこいいですね~

これが立派な大人像ですね!!

 

6話あらすじ

村越誠一(反町隆史)を訪ねて来た介護施設経営・早川菜津子(仙道敦子)は、経営悪化に加え、創業家とのトラブルに悩んでいた。
サービスは入居者にも定評はあるが、財務状況は倒産寸前。原因として村越が目を付けたのは、自社株の買い取り。その額1億9千万円。
早川は会社資金の増強のため役員決議のもと新株発行をしたが、「乗っ取りだ」「株を買い取らなければ刑事告訴」とまで追い込まれる。
村越は介護施設を救う為引き受けるが…

 

いつもの通り村越は経営者の熱い思いに会社を救おうと動く。

しかし今回は相手も凄腕弁護士の宇治川を使って対抗してくる。

 

民事再生を使って危機を救おうとするが、申請は棄却され上告の申請も棄却される。

これで破産以外に打つ手はなくなり、会社をそして従業員を救うことは出来なかった...

 

そして今回の相手・宇治川は村越と因縁のある弁護士だった...

 

最終回7話あらすじ

創業家の身勝手さを目の当たりにした早川菜津子(仙道敦子)は会社を守る覚悟を決め反撃体勢に入る。

 

そんな矢先に村越のチームの7名が職権乱用を行ったと2億円の損害賠償請求を受けることになる。

精神的にも肉体的にも追い詰められて行く村越だったが、娘の麻由と妻の祥子の想いに奮起する。

人を助けたいという思いが奇跡を起こすと正義を貫く。

 

逆に2億円の訴訟をチャンスと捉え裁判することで高等裁判所の判決を覆すことにする。

しかし過去に煮え湯を飲まされた宇治川は全力でつぶしにかかってきた。

 

それでも創業家側の秘書が証人となってくれたことで大逆転判決をものにする。

その後介護施設は無事に維持され早川は役員としては働けることに。

 

正義は必ず勝つ!!

 

配信情報&見逃し配信情報

『リーガルハート』はParaviで独占配信しています。

月額料金 925円(税抜)
無料期間 30日間
作品数 非公開
運営会社 東京放送ホールディングス(TBS)
日本経済新聞社
テレビ東京ホールディングス
WOWOW
電通
博報堂DYメディアパートナーズ

料金も毎月1,000円以下なので手頃な感じです。

そしてこれまで登録月限定だった無料期間が30日間に変更されました!!

 

岸快晴
やはり無料期間は嬉しいですね

 

Paraviのラインナップ(独占配信)

新しい王様


陸王

パパジャニWEST

リバース

クロサギ

水曜日のダウンタウン

さらにラインナップを見る

2019年放送のドラマにも注目
2019年冬ドラマ
2019年春ドラマ
2019年夏ドラマ

※リンク先でキャストを見ることができます。

 

全て見放題ドラマを厳選して紹介しています。

他にも人気作を無料期間で見尽くしましょう~

 

ポイント
  • 国内ドラマの配信が豊富
  • VODに珍しいバラエティ番組の配信
  • 無料期間の30日以内の解約なら一切費用は掛からない
月額料金 925円(税抜)
無料期間 30日間

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました~

執筆時時点でParaviで独占配信となっているようです。

 

熱い男に大注目です!!

 

配信状況は執筆時時点のものとなっているので公式サイトにてご確認ください。

記事内の画像出典:『リーガル・ハート』公式ホームページ

スポンサーリンク
Paravi(パラビ)は独占配信作品が熱い!!

Paraviおすすめポイント

  • TBSとテレ東、WOWOWが手を組み強力なラインナップを実現
  • 『水曜日のダウンタウン』などバラエティー番組も配信
  • 無料期間30日以内なら一切お金がかからない

Paravi(パラビ)はオリジナル作品に力を入れています。

「新しい王様」やSPEC(スペックシリーズ)の続編「SICK'S〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜」を配信していたり魅力的なコンテンツがいっぱい。

オリジナル作品を見たいと思ったらパラビをお試し体験してみよう

2019年夏ドラマ配信作品一覧

ノーサイド・ゲーム(大泉洋)
Heaven?~ご苦楽レストラン~(石原さとみ)
リーガル・ハート(反町隆史)
びしょ濡れ探偵 水野羽衣(大原櫻子)
凪のお暇(黒木華)

他の配信作品を公式ホームページで確認する

パラビを30日間無料で楽しむ