Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
【合法】映画、ドラマ、アニメを8カ月+α無料で楽しむ方法。隠れてみんなやってます!!

【見逃し配信】アニメ『群青のマグメル』全話・フル動画の視聴方法と最終回までの全話感想まとめ

『群青のマグメル』が2019年春アニメで放送します。

天下のジャンプということで期待度が皆さん高いと思います!!

原作の評価は良くも悪くもハンターハンターに似ていると言うものばかりです。

 

個人的にも似てる部分はあるのかなとは思いますが、、、面白いから何でもいいんじゃ~って感じです。

願わくば群青のマグメルオリジナルの良さをアニメで表現してくれることを願っています!!

そんな『群青のマグメル』の見逃し配信情報からあらすじ・キャストなどをじっくり見ていきましょ~

『群青のマグメル』あらすじ

突如、世界の中心に現れた新大陸・マグメル。未知なる生物や資源が眠る大陸の出現に、世界は再び探検家時代に突入!そんな欲望渦巻くマグメルで少年・ヨウは、探検家達の救助を生業としていて・・・。

『群青のマグメル』見逃し配信の視聴方法

放送開始:2019年4月7日~

放送局 放送時間
TOKYO MX 4月7日から毎週日曜22時~
BSフジ 4月8日から毎週月曜24時~
AT-X 4月12日から毎週金曜23時~
毎週月曜15時~
毎週木曜7時~

大手動画配信サービスによる配信情報

様々な配信サービスで配信が予定されております!!

数が膨大となってしまうので大手のVODサービスをピックアップして表にまとめてみました~

動画配信 配信されているか 無料お試し期間

hulu
× 2週間
FODプレミアム
FOD
× 1カ月間

ビデオパス
× 30日間

dTV
× 31日間

U-NEXT
× 31日間

Paravi(パラビ)
× 初月無料

Amazonプライム
× 30日間

TSUTAYA TV
× 30日間
dアニメストア
dアニメストア
× 31日間

※動画配信サービス欄をクリックすると公式サイトに移行します。

NETFLIXでの配信が決定しております。

スタッフ一覧

監督:伊達勇登

脚本:御笠ノ忠次

声優

  • 因又:河西健吾
  • ゼロ:M・A・O
  • エミリア:山村響
  • 拾因:森川智之

『群青のマグメル』原作


原作は第年秒さんの同名漫画「群青のマグメル」です。

ジャンプ+で連載中で、執筆時時点で単行本8巻が連載されています。

漫画を簡単に読む方法はないの?

漫画好きはeBookJapanがオススメです!!

eBookJapanは約50万冊の本を配信している世界最大級の電子書店です。

 

まじで電子書籍おすすめです!!

なんせ通勤時間や通学時間など空いた時間に重い本を持っていなくてスマホ一つで気軽に読むことが出来るからです。

 

eBookJapanを初めて利用する人には初ログインで50%割引クーポンがあたる期間もあるのでまとめて揃えてみてはどうでしょうか??

さらに『群青のマグメル』は有料ではありますが、約9000作品が無料で読める読み放題コーナーもあるのでチェックしてみて下さい!!

【公式】eBookJapanをチェック

『群青のマグメル』ネタバレ&全話感想

第1話

探検家達の救助を生業とする拾人者である因又。

因又のもとに救助依頼が舞い込む。

 

最初は乗り気ではなかったが、困窮しておりエポナの涙を高く売る為に引き受けることにする。

マグメルに降り立つ2人の前に様々な困難が待ち受けるが、因又がその困難を排除していく。

 

依頼人は一時因又と別れてしまったが、その依頼人の救助依頼者である兄と巡り合う。

そこで見たのはエポナの涙が死体の上に咲く花ということだった。

そして、兄はエポナの涙をみて「死体が足りなかった」とつぶやき依頼人を刺殺した。

 

因又は親や依頼人を殺した兄を助けるとしょうして、殺す。

マグメルの怖さは魔物ではなく、人間の欲望を増大させることにある。

第2話

父を救出してほしいという少女エミリアが依頼に訪れる。

研究所が「ケルベアー」に襲われたそうだが、研究所のやり方を良く思わない因又は断る。

「ケルベアー」が研究所を襲うことに疑問を持つ因又だったが、武装する部隊と共にマグメルへ向かう。

 

「ケルベアー」を順調に倒していく部隊だったが、七区の支配者「スケルガウゴン」が現れる。

「ケルベアー」の血が呼び寄せてしまったのだ。

因又は研究所に人質の解放を求める。研究所は人質である「ケルベアー」の子供を解放した。

 

因又は要求に従った研究所を助け、「スケルガウゴン」を討伐する。

もし選択を間違えていれば、罰せられたのは・・・

第3話

因又の元に”七色鳩”を10億で買い取るほどのお金持ちであるデイザムが訪れる。

30年前にマグメルで生活をしていた経験を持つ彼はもう一度かつて暮らした45区に戻りたいと言う。

子供の頃遊んでいたときに仲間が毒に犯されてしまい自分だけ逃げてしまった。

その後悔からもう一度マグメルへ行き、気持ちの整理をつけたいという。

 

30年前の遊びとは蠱毒だった。蠱毒とは同じ入れ物の中に毒虫を入れて食らい合わせ、最後に生き残った生物が最強の生物ということになる。

その遊びの最中に負った毒を直せる”七色鳩”を用意して、マグメルへ渡った二人が洞窟で発見した生物はその仲間だった・・・

しかし因又から”七色鳩”が治せる毒は人間に対してのみであり、魔物に使用すると死んでしまうという真実を聞く。

 

魔物となってしまった仲間はデイザムを認識し人間の心を忘れてはいなかった。

デイザムは体は変わっても生きている事が嬉しいと”七色鳩”を使用することは無かった・・・

第4話

※放送後更新します。

第5話

※放送後更新します。

第6話

※放送後更新します。

第7話

※放送後更新します。

第8話

※放送後更新します。

第9話

※放送後更新します。

第10話

※放送後更新します。

第11話

※放送後更新します。

第12話

※放送後更新します。

『群青のマグメル』まとめ

ハンターハンターの劣化版の実力をとくと拝見しようではありませんか笑

さすがジャンプな内容を期待してます!!

人気のアニメ記事

【2019】超絶おもしろいおすすめ歴代アニメランキング50。延べ500時間以上視聴したオタクが名言も解説!!【厳選】2019年冬クールアニメ期待度ランキング!2位『約束のネバーランド』で気になる1位は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です