©NHK
スポンサーリンク

10月18日よりドラマ『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』がNHKにてスタートします。

『ミスジコチョー』のキャスト情報とあらすじをまとめました。

「失敗学」を研究している主人公・天ノ真奈子がさまざまな事故の原因を調査する「事故調査委員会」....通称事故調に招かれ真相を暴いていくストーリー。

脚本はオリジナルで「半沢直樹」を手掛けた八津弘幸さん「おっさんずラブ」を手掛けた徳尾浩司さんがタッグを組みました。

 

NHKをぶち壊されては困ると視聴者に思わせるようなドラマになっているのか?

『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』の全貌を詳しく見ていきましょう!!

熱血ドラマ部・部長
ドラマタイトルはジコチュー(自己中)じゃなくてジコチョー(事故調)だよ

 

3行ポイント

松雪泰子さんが掟破りで自分勝手なヒロイン
脚本がガチ!八津弘幸(半沢直樹)と徳尾浩司(おっさんずラブ)の強力タッグ
失敗学の第一人者・畑村洋太郎さん監修でドラマの失敗はあり得ない!?

 

『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』基本情報

放送時間:毎週金曜[NHK総合]後10:00~10:49(連続10回)

初回放送:10月18日(金)スタート

原作:なし(オリジナル)

公式ホームページリンク

 

『ミスジコチョー』キャスト一覧

失敗学の研究者であり事故調査委員会で真相を解明する主人公役には松雪泰子さん。その助手にはD-BOYSの堀井新太さんがキャスティングされました。

ジコチョー
さまざまな事故を第三者の目で調べる「事故調査委員会(事故調)」の略称

ここからは各登場人物を詳しく見ていきましょう

 

松雪泰子(工学者・天ノ真奈子)

この投稿をInstagramで見る

 

松雪泰子さん(@yasukomatsuyuki_official)がシェアした投稿 -

生年月日:1972年11月28日(執筆時46歳)

出演作:『サイン -法医学者 柚木貴志の事件-』『Mother』『砂の器』

役柄
天才工学者が、毎回さまざまな事故を第三者の目で調べる「事故調査委員会(事故調)」に招かれ、秘められた真相に挑む。

 

堀井新太(助手・野津田)

この投稿をInstagramで見る

 

堀井新太さん(@aratahorii)がシェアした投稿 -

生年月日:1992年6月26日(執筆時27歳)

出演作:『リーガル・ハート 〜いのちの再建弁護士〜』『3人のパパ』『いつかこの雨がやむ日まで』

役柄
草食系男子でいつも天ノ真奈子に振り回される助手

若手俳優集団D-BOYS(ディーボーイズ)に所属。D-BOYSは城田優さんや和田正人さんなどを輩出しています。

 

須藤理彩(秘書・志保)

この投稿をInstagramで見る

 

ichicoさん(@ichico_smile)がシェアした投稿 -


生年月日:1976年7月24日(執筆時43歳)

出演作:『救命病棟24時』『半分、青い。』『最後の弁護人』

役柄
真奈子の研究室で経理や事務一般を担う。自身も元工学者であり、古くからの真奈子の親友でもある。

 

高橋メアリージュン(助手・郁美)

この投稿をInstagramで見る

 

Maryjun Takahashi 高橋メアリージュンさん(@maryjuntakahashi)がシェアした投稿 -

生年月日:1987年11月8日(執筆時31歳 )

出演作:『東京独身男子』『新しい王様』『人生が楽しくなる幸せの法則

役柄
手先が器用で、さまざまなオタク趣味を持つ。三人の子供を持つシングルマザー。

 

余貴美子(母・喜里子)

この投稿をInstagramで見る

 

椿鬼奴さん(@tsubakioniyakko)がシェアした投稿 -


生年月日:1956年5月12日(執筆時63歳)

出演作:『家政夫のミタゾノ』『半分、青い。』『純と愛』

役柄
国立工学創造センターのセンター長であり、日本を代表する工学者。真奈子を産んだあとに離婚、真奈子の養育をせず、仕事に生きてきた。

 

豪華ゲストキャスト一覧

寺脇康文/ (第4回、5回ほか)
敏腕弁護士・守康役。真奈子と共に事故調査を行い、ことあるごとに対立する。医師免許も持っている。

升毅/(第1回)
爆発事故を起こした化学工場の製造課長・増渕役。部下が1名、事故で死亡してしまう。

マキタスポーツ/(第1回)
資材業者・青切役。事故が起こった工場の近隣で営業している。

宅間孝行/(第2回)
食中毒事故を起こした食品会社の部長・片山役。事故調の対応に追われる。

嶋田久作/(第2回)
食品会社の工場長・江島役。会社に不満を持つ不愛想な人柄。

友川カズキ/(第2回)
食品会社の社長・木船役。会社のイメージダウンを食い止めようと事故調を開く。

千葉哲也/(第3回)
電機メーカーの開発部長・黒島役。野津田の元上司で、野津田が会社を辞めた原因。

田山涼成/(第4回、第5回)
医療事故の疑いをかけられた病院の事務長・海崎役。真奈子の調査に協力する。

野間口徹/(第4回、第5回)
心臓外科医・仙石役。事故の疑いをかけられた手術に、助手として参加。

山中聡/(第4回、第5回)
心臓外科医・椎名役。疑いをかけられた手術の執刀医。

中村靖日/(第4回、第5回)
テレビディレクター・榎波役。テレビの企画で真奈子を密着取材する。

水橋研二/(第6回)
建設会社の社員・若林役。担当している現場で死亡事故が発生する。

市川由衣/(第6回)
事故調査委員・戸倉役。工事現場の死亡事故を、真奈子と共に調査する。

滝藤賢一/(第7回)
真奈子の元・夫で、敏腕のカウンセラー・橘役。真奈子が調査する事故の関係者と関わりがあり、真奈子と再会することに・・・。

木下ほうか/(第7回)
システム会社の部長・十川役。担当するとある金融機関のシステムに事故が起こり、真奈子たちの調査を受ける。

駒木根隆介/(第7回)
十川のシステム会社の、協力会社のSE・高坂役。プロジェクトのサブリーダーで、事故の鍵を握る。

*追加され次第更新します

 

スタッフ一覧

:八津弘幸(「陸王」ほか)、徳尾浩司(「おっさんずラブ」ほか)、吉田真侑子

音楽:眞鍋昭大(「後妻業」ほか)

主題歌[ALEXANDROS]

制作統括:小林大児(NHKエンタープライズ) 髙橋練(NHK)

失敗学監修:畑村洋太郎(東京大学名誉教授 著作「失敗学のすすめ」ほか)

 

【あらすじ】失敗学の教授が監修で本格派ドラマに

天ノ真奈子(あまの・まなこ)は、とある一流大学の工学部教授で、「失敗学」を立ち上げ研究中。失敗の責任を追及するのではなく、直接の原因と、背景的・社会的な原因とを究明して知識化し、再発防止に役立てる学問だ。日々起こるさまざまな事故は常に何かの失敗であり、事故調査は真奈子の最高のフィールドワーク。その活動は工学の枠を超え、企業の不正や医療事故など、好奇心の赴くまま広がっていく。性格はマイペース、わがまま勝手。「成長・進歩には必ず失敗がついてまわるもの」という信念で失敗を愛し、失敗話に目を輝かせるため、相手をイラつかせることも。しかし脳内に古今東西の失敗データベースを内蔵したその天才ぶりで、今日も真奈子は事故の真実へとたどり着く!

「失敗学」を研究している主人公が事故の原因を究明していくドラマです。

事故の背景に潜む人間模様や社会のひずみに切り込んでいく様は痛快!

新感覚ミステリードラマとしてかなりの期待作です。

 

失敗学の第一人者畑村洋太郎氏が監修に参加

失敗学
起こってしまった失敗に対し、責任追及のみに終始せず、(物理的・個人的な)直接原因と(背景的・組織的な)根幹原因を究明する学問のことである。

「失敗学」は実際にある学問。『失敗学のすすめ』の著者であり提唱者でもある畑村洋太郎氏が監修に参加しています。

学問と言われるとなんだか小難しそうな印象を受けますが、ドラマとして失敗学をエンターテインメントにしたのが『ミス・ジコチョー』。

気構えせずに楽しみましょう!

 

記事内の画像出典:ドラマ10「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」 |NHK_PR|NHKオンライン

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!