スポンサーリンク

記念すべき100回の朝ドラも遂11週目に突入しました。

タイトルは『なつよ、アニメーターは君だ』ということで、遂になつがアニメーターに!?

 

そして今週は妹である千春が登場する注目週です!!

それでは早速11週のネタバレ込の感想を見ていきましょ~

アニメーションを駆使した朝ドラを是非チェック!!

朝ドラ『なつぞら』ネタバレ!!

相関図

61話ネタバレ

なつが職場に入って2ヶ月が経ち一つのアニメーションが完成した。

動画の枚数は6万5,000枚だった。

 

家に帰ると新婚旅行で柴田照男(清原翔)と阿川砂良(北乃きい)が来ていた。

北海道のみんなも元気に過ごしていると聞き安心する。

照男(清原翔)もまたなつ(広瀬すず)の姿を見て安心する。

感想

仕事に追われてなかなか家族に連絡出来ていなかったなつですが、一時の安息の時間になりましたね~

62話ネタバレ

なつ(広瀬すず)は雪次郎(山田裕貴)と一緒に咲太郎(岡田将生)の「赤い星座」の演劇を見に行く。

咲太郎(岡田将生)のはからいで看板女優の亀山蘭子(鈴木杏樹)と会わせてもらうことに。

雪次郎(山田裕貴)は蘭子(鈴木杏樹)の演劇を”普通”と表現し、人間の描写を完璧に表現していたを感じる。

 

今までの演劇部では気が付かなかったことを感じ取ることができ、とても感動する。

その思いを正直に伝えると、「それでよく芝居を辞められたわね。」と言われる。

戻ってからも雪次郎(山田裕貴)は演劇について考え込んでしまう。

 

なつ(広瀬すず)もまた蘭子(鈴木杏樹)の表情をみて無性にアニメーションを書きたいと考えていた。

仕上げ部では”トレース”と呼ばれる動画の線を崩さすセルに写し取る作業の練習を始める。

なつ(広瀬すず)はクリーンナップを練習していたため挑戦するが、10枚同じ絵を”トレース”し重ね合わせるとバラバラになっていた。

感想

雪次郎もまたなつと同じように家業以外の職に憧れていたんですね!!

お菓子よりも熱い思いを持っていそうですが、果たしてどうなる・・・

63話ネタバレ

なつが川村屋へ行くとテレビを置いてさらに繁盛する姿があった。

そこには信哉(工藤阿須加)が担当したというニュースが流れる。

それは「都会の迷子たち」と題し迷子の子供と親の再会を描き家族の絆を感じさせる内容だった。

 

そのニュースを見たなつは信哉(工藤阿須加)に千春を探してほしいとお願いする。

遠くから見るだけでいいと言う願いを聞き入れ咲太郎(岡田将生)は引っ越す前の住所が書かれた手紙を託す・・・

 

そのころ雪次郎(山田裕貴)は演劇にとりつかれるように見に行っていた。

感想

咲太郎(岡田将生)も悩んでいたんですね~

思い描いた人生を送っていなかった時の再会は残酷かもしれませんからね・・・

64話ネタバレ

なつ(広瀬すず)は自分の絵を仲努(井浦新)に見せることにする。

しかし仲努(井浦新)はなつの才能を見込んだ一人である大沢麻子(貫地谷しほり)に見てもらうことにする。

 

そのころ「白蛇姫」はアフレコ作業に入り、赤い星座の亀山蘭子(鈴木杏樹)が抜擢される。

それを知ったなつは見学に訪れる。

動く絵を見て「夢を現実にみているよう」と感動する。

仲努(井浦新)は再度動画のテストを受けてみないか?と打診する。

感想

自分の作った絵が動いているなんて感動ですよね~

65話ネタバレ

亀山蘭子(鈴木杏樹)の付添でアフレコを見ていた咲太郎(岡田将生)はアニメーション映画も悪くないと考える。

そんな時に人形の家を見て感動した土間レミ子(藤本沙紀)が演劇を始めたいと言い出す。

25歳でも遅くはないと答える咲太郎(岡田将生)の言葉は雪次郎(山田裕貴)にも響いていた。

 

そして再度テストに挑んだなつはアニメーターとしての才能を買われ合格することに。

その後押しをした人物は大沢麻子(貫地谷しほり)だった。

夢を叶えたなつは柴田家にも報告する。

 

そのころ咲太郎(岡田将生)は海外映画の吹き替えの仕事も知る・・・

感想

遂に合格しました!!

夢が叶ったなつのスタートはここからです。

あっ今日はパーティーだ~焼き肉でも食べましょ~

66話ネタバレ

次回作が『わんぱく牛若丸』に決定しキャラクターを募集することになる。

どんなキャラクターにしようか迷っていたが、幸せな悩みだった・・・

 

そんな時に大杉満(角野卓造)が激励に訪れる。

「お母さん昔この漫画を作っていたと誇れる仕事をしてください。」と言われなつは女性軽視の感じが見て取れた。

不満を口にするなつに大沢麻子(貫地谷しほり)は会社から必要とされるアニメーターになればいいだけだと教える。

 

信哉(工藤阿須加)は千遥の居場所を見つけたる。

咲太郎(岡田将生)となつは千遥の人生を壊したくないと見に行くだけと考え、8月15日に訪れる。

見守るだけと心に決めた2人だったが、なつはとっさに声をかけてしまう・・・

感想

ノブさんは完全に仕事人ですね~

まとめ

アニメーションが多くの場面で駆使されており、攻めの朝ドラという風に感じました。

見ている世代によっては・・・とも思いましたが、日本はアニメ大国でありジブリの様な仕様になっているので違和感なくドラマに溶け込んでいました~

ここからの「なつぞら」に目が離せません!!

なつぞらを配信している大手動画配信サービスは?

なつぞらはU-NEXTで配信しています。

見放題ではありませんがU-NEXTであればポイントを使って無料で視聴することが可能です!!

”なつぞら”以外の作品も豊富に配信しているので、無料期間を使ってみては?

U-NEXTの見放題配信動画
  • 銀魂シリーズ
  • ラ・ラ・ランド
  • ウォーキング・デッドシリーズ
  • ポーラー・エクスプレス
  • ホームアローンシリーズ
  • シザーハンズ
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • おっさんずラブ
  • スーパーサラリーマン左江内氏
  • 恋がヘタでも生きてます

他の配信作品はこちら

    U-NEXT
    ※31日以内に解約すれば無料で楽しめます!
    ラインナップは執筆時点のものです。こちらの公式ホームページから確認してください。
    スポンサーリンク
    ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

    夏ドラマ期待度総選挙実施中

    • 熱血ドラマ部ではどの夏ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
      投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
      これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

     

    夏ドラマ一番期待しているのはどれ?

    ボタン押すだけなので気軽に投票してね


    今年の夏はドラマ熱い!

    もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

    いち早く夏ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!