スポンサーリンク

ついに私が一番好きなシーンであり、一番残酷なシーンでもある駅のホーム事件が勃発しました。

2人にとっては来週に向けての回だったのかな?ってイメージですかね?

 

そして今週の主役は晴人(松村北斗)としおり(岡崎紗絵)でした。

この2人の障害者と健常者としての恋愛模様や苦悩が描かれることとなった今週はどうなったのか??

第4話のネタバレ込みの感想を見ていきましょ~

スポンサーリンク

「パーフェクトワールド」4話ネタバレ&感想

相関図

第4話ネタバレ

注意
名前をクリックすると配役が表示されます。

つぐみ(山本美月)は樹(松坂桃李)のために努力する

介護資格を取得するために週2回勉強に通う。

毎日、樹(松坂桃李)の家に行きお世話をしていた。

長沢葵(中村ゆり)から覚悟を問われていたつぐみ(山本美月)は真剣に樹(松坂桃李)との交際を始める。

 

その光景を一番近くで見ていたしおり(岡崎紗絵)は洋貴(瀬戸康史)にその光景を伝える。

昔から人一倍頑張る姿を知っている洋貴(瀬戸康史)は心配し食事に誘う。

洋貴(瀬戸康史)は恋愛は頑張るものじゃないと訴える。

渡辺晴人(松村北斗)は再びしおり(岡崎紗絵)を指名する

渡辺晴人(松村北斗)は仕事中に階段からこけてしまい足を挫いてしまう。

医者からは悪化する可能性もあるから、義足をつけるなと言われる。

 

それでも杖を突くとより白い目で見られると晴人(松村北斗)は義足をつけて生活することを選択する。

そして前回障害者とは付き合えないと断罪されたしおり(岡崎紗絵)と再びデートする。

 

後日、しおり(岡崎紗絵)が他の男とバイトでデートする場面を目撃した晴人(松村北斗)は後をつける。

その男は強引にサービス以上を求めるが、晴人(松村北斗)が止めに入る。

しおり(岡崎紗絵)は純粋に感謝はするものの、それでも付き合うことはできないと答える。

樹(松坂桃李)は救いをつぐみ(山本美月)ではなく葵(中村ゆり)に求める

樹(松坂桃李)は最近、足に痛みを抱えており夜眠れない日々も続く。

その悩みをつぐみ(山本美月)ではなく長沢葵(中村ゆり)に打ち明ける。

幻肢痛の痛みは薬が聞くわけではないため脳に痛くないと働きかけることしか対処法はない。

 

そんな痛みを抱えながら仕事をする樹(松坂桃李)は震える足にコンパスを指し仕事を続ける。

もう感覚はないんだ。と脳に伝えることで痛みが治まる場合もある。

「次はない。」という思いで仕事に打ち込む樹(松坂桃李)だった。

障害者のコンプレックス

人生上手くいかない晴人(松村北斗)の怒りは仕事へ向けられる。

建築士の資格試験が迫る中で、試験を受けないと渡辺剛(木村祐一)に気持ちを打ち明ける。

障害者だからできることが限られるんだよ、、、

障害を乗り越えるとか、受け入れるとか何年かかったって無理なんだって。

みんな平気じゃないけど、平気なふりして生きているだけなんだって

そんな気持ちを聞いた樹(松坂桃李)は理解を示す。

障害を負ったからこそ学べたことは山ほどあります。

でも、だからって障害者でよかったって思ったことは一度もない。

なんで自分だけこんな目にって今でも思うし、できることなら障害なんかない人生を送りたかったってのが本音です。

・・・

健常者へのコンプレックスは一生捨てられない。

でも、俺たちだからこそできることがある。何か一つでも誰かの役に立ってるって思えることがあれば、

毎日、腐らずに生きていけるんじゃないのか?そのための努力はすべきじゃないのか。

晴人(松村北斗)はすべてを理解していた、それでも口にしなければいけないだけの苦しみを抱えていたのだ。

それでも晴人(松村北斗)は前に進み始める。

長沢葵(中村ゆり)からの宣戦布告

渡辺剛(木村祐一)から樹(松坂桃李)のことを知ったつぐみ(山本美月)は幻肢痛を心配する。

しかし長沢葵(中村ゆり)から夜中に呼び出されていた事実を聞く。

このマンションに引っ越してこようかなぁ樹君には私が必要みたいだから。

そもそも私は好きだの嫌いだのって感情で彼のそばにいるわけじゃないの。

自分の人生を犠牲にしてでも、彼の人生を支えてあげたいって思ってる。

彼は孤独で辛くて、この先ももがき苦しむから。

それが障害を背負ってしまった人の運命だから。

あなたがいろいろやってくれていること感謝してた。

私からもお礼を言う、けど彼は恋愛感情だけで付き合える相手じゃないし、

彼が望む幸せをあなたが与えてあげられるとも思えない。

だからこのポジションをあなたに譲る気はない。

つぐみ(山本美月)はこの言葉が頭から離れることはなかった。

そして樹(松坂桃李)とホームで電車を待つさなか、疲労からつぐみ(山本美月)がホームに落ちてしまう・・・

第4話感想

『パーフェクトワールド』見逃し配信決定!!

FODプレミアムで配信が決定しています。

今なら初回1ヶ月間の無料体験キャンペーン期間があるのでこの期間にチェックしよう!

今クールでは『ラジエーションハウス』や『ストロベリーサーガ』も既に配信しているので合わせてチェックです。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】ってどんなサービス?

 

ポイント

•フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ
•雑誌読み放題が熱すぎる
•月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる(マンガの購入に利用可能)

1.フジテレビのコンテンツが勢ぞろい

フジテレビのおもしろい番組が大集結。FOD(フジテレビオンデマンド)でしか配信していない過去の名作ドラマも多数。

 

2.雑誌が読み放題

FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!!

最新の雑誌も読み放題です。ラインナップは100冊以上。

ジャンル 雑誌名
週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA!、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc.
女性ファッション誌 MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Ray、VOGUE JAPAN etc.
男性ファッション誌 MEN’S NON-NO、MEN’S EX、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN etc.
ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc.
ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako (ハナコ) etc.

*ほんの一例です

アプリとブラウザで閲覧可能です。紙のほうがいいと思っていましたが、FODを使ってみるとスマホがあると雑誌が読めるので便利です。

電車内やちょっとした待ち時間をワンランク上の時間にできますよ。

FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。

 

3.月額888円で月1300円のポイントがもらえる

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日・18日・28日)に400ポイント毎月月初に100ポイントの計1300ポイントがもらえます。

 

このポイントは有料配信の作品や漫画・小説の購入に使えるポイントです。

漫画はいつでも全作品が20%ポイント還元!

888円の月額で1300円分のポイントはもはや錬金術。漫画を買う場合は超お得です。

こんな作品を配信しています

コード・ブルー
脱力タイムズ

リッチマン プアウーマン

ゴールデンカムイ
海月姫
ドラゴンボール

他のラインナップはこちら

スポンサーリンク
コメントを残す