スポンサーリンク

『同期のサクラ』7話更新します!!

 

絶望という言葉がうってつけの究極の選択を迫られるサクラ。

果たしてサクラが出す答えとは?

 

それでは7話の視聴率とストーリーのネタバレを紹介します。

 

『同期のサクラ』7話の視聴率

7話視聴率:12.2%

 

こちらで視聴率予想してます

 

『同期のサクラ』7話ネタバレ

本部に呼び戻されるサクラ

社会人7年目も子会社で迎えることになったサクラだが、常務に出世した黒川から「島に架かる橋に問題が起きた」と呼び戻される。

 

よくよく話を聞くと、橋の着工後に想定より地盤が弱いことがわかり、もし完璧を期すのであれば基礎を予定より深く打ち込まなくてはいけない。

しかし今の深さでも安全基準はクリアしているため問題はなくサクラが確認しても問題はなかった。

 

専門知識がない島民の人には不安が広がっているため、島の出身者として現地の説明会で島民を説得してほしいと頼まれるサクラは島の説明会に行くことを決める。

 

じいちゃんの親心

百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)と共に島へ向かうサクラ。

サクラの実家を訪れた同期たちは柊作自慢のコロッケが並ぶ食卓を囲み、楽しい夜を過ごす。

入社してからの思い出話に花を咲かせるサクラと同期の姿をホッとしたように見つめていた柊作は、これからもサクラを見捨てないでくれと頭を下げる。

 

4人は柊作の言葉一つ一つに耳を傾け、家を後にする。

柊作はサクラにも自分の娘だと語りかける。

 

いざ説明会へ

説明会へ向かう途中で葵はサクラに気がついたことを打ち明ける。

担当役員・桑原(丸山智己)が経費削減のためにセメントの量を偽っているというのだ。

 

サクラは桑原に一からの工事を打診するが、逆にそんなことをすると会社に莫大な損害が出て工事自体が中止になると言われてしまう。

 

安全が100%保証されない橋をかけるか、夢であった村に橋をかけることを諦めるかで悩むことになる。

 

同期4人の意見も合致せず、じいちゃんに助けを求めるが好きにしろと言われてしまう...

百合
でもさ、なんでサクラばっかりこんな目に合わなきゃいけないんだろうね。自分を貫いて生きる人の宿命なのかな?そしたら神様ってひどいよね。

 

お前の生き方を尊敬している。だからお前の思った通りにやれ。それがきっと正しい答えだから。お前が決めたことなら俺は戦力で応援する。

 

菊夫
安心しろサクラ。もし住民説明会でお前が言ったことで桑原さんが怒ったら逆に俺がガツンと言ってやるから。

 

サクラが出す答えは...

サクラは説明会で基礎の深さが足りないこととコンクリートの成分の安全性について説明する。

ここにいる皆さんが命を落とすような可能性がある橋を作るわけには行きません。

みんな許してくだせ〜うちの島に橋をかけることはできない。

 

サクラは夢であった故郷に橋をかけることを諦めたのだ...

 

覚悟を決めて言葉を繋いだ説明会後に家に戻るとじいちゃんは亡くなっていた。

 

夢もじいちゃんも失ったサクラは途方に暮れる思いで東京の家に帰宅する。

すると最後のFAXが届いてた...

桜は決して枯れない

たとえ散っても

必ず咲いて沢山の人を幸せにする。

 

サクラは全てを失ってしまいましたが、花村建設に入社した後にできた同期だけが残る...

 

これまでの同期のサクラ

1話ダイジェスト動画

もっと詳しいストーリーはこちら

 

2話ダイジェスト動画

もっと詳しいストーリーはこちら

 

3話ダイジェスト動画

もっと詳しいストーリーはこちら

 

4話ダイジェスト動画

もっと詳しいストーリーはこちら

 

5話ダイジェスト動画

もっと詳しいストーリーはこちら

 

主題歌:さくら(二〇一九)

 

8話あらすじ

故郷に橋を架ける夢とたった一人の肉親である祖父を一度に失い、強い喪失感に襲われたまま社会人8年目を迎えたサクラ(高畑充希)は、なんとか仕事を続けていたものの、ある日心が限界を迎え出社できなくなってしまう。それ以来1年以上休職し続け、誰にも会わなくなってしまったサクラを、百合(橋本愛)たち同期はなんとか元気付けようと奮闘するが、サクラが会社から解雇される日は近づいていた……。

 

 

見逃し配信・再放送日程
キャスト
最終回ネタバレ

 

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!