スポンサーリンク

『ストロベリーナイトサーガ』の第2話ネタバレと感想です。

今回の話は死体無き殺人事件である原作『ソウルケイジ』が元ネタとなっています。

 

先週の第1話では二階堂さんの圧巻の演技が素晴らしいと感心した反面、原作との設定の違いに驚かされました・・・

それでは早速2話のネタバレ込の感想を見ていきましょう~

『ストロベリーナイトサーガ』1話おさらい

まずは事件の関係者はこちら

惨殺死体が発見される

菊田和男(亀梨和也)は姫川玲子(二階堂ふみ)率いる十係に配属になるところから物語は始まる。

え?菊田は姫川班の新人なの?

 

その当日から『水元公園内殺人・死体遺棄事件特別捜査本部』にあたることになる。

被害者は金原太一という営業マンで、死因は出血性ショック死。凶器は薄型の刃物で、被害者の体には無数の傷がつけられていた。

しかし、多くの傷は死因とは無関係で、致命傷は喉元の頚動脈を切断されたことと推定されている。

死体は新人の北見(坂東)が吐き気を訴えるほど残虐なものであった。

 

姫川さんの発言無しにこのシーンあって意味あったのかな?

 

さらに、死後、みぞおちから股関節までを切開されていた。

姫川はこの切開を池に沈める為に行ったものだと断定、そして連続殺人事件の犯行と睨み池を捜索すると、新しい遺体が見つかる。

被害者に共通点は見つからないが・・・

イニシャルや出身地・勤め先はバラバラで被害者に共通点は見つからない。

しかし被害者の周りを聴取すると最近イキイキとしていたという証言が得られる。

「後悔しないように今やらないでどうする。」

という被害者の証言もあったようだ。

 

そして「ストロベリーナイト」という謎の存在が浮かび上がる。

そして姫川班の大塚真二(重岡大毅)によると、ある一定時間しか現れない謎のサイトで生の殺人映像が見られるサイトのようだった。

そしてその殺人映像を撮る”殺人ショー”への参加サイトにもなっているというものである。

毎月第2日曜に開催される”それ”は、毎月1人の生贄を出していたのだ。

後に別の公園からも同じ手口と思われる9人の遺体が発見されることから、約1年前に始まったようだった。

 

いつもは弱気の大塚だったのにゴリゴリの設定やん笑

大塚の殉職

今回の山のライバルとも言える勝俣健作(江口洋介)は手段を選ばずに捜査を行っていた。

女性だからという理由で負けられない姫川(二階堂ふみ)は手柄を立てることに躍起になっていた。

そんな姫川(二階堂ふみ)を尊敬している大塚真二(重岡大毅)は力になりたいと思っていた。

 

ストロベリーナイトの会場を足で探す姫川班だったが、

大塚真二(重岡大毅)は一緒に捜査していた北見(坂東)とは別行動をとり、裏ルートである辰巳(猪)を使ってサイトへの書き込み者も特定しようとしていた。

大塚は違法捜査に入手した情報から真実に迫ることになったが、銃で撃たれ殉職してします。

 

普通は2人一組で動くが、違法捜査を行っていたため相方に迷惑をかけられまいと単独行動をとっていた。

相棒の北見によると単独行動は1時間だけしかとっておらず、なぜ殺害されたかは分からないと言う。

 

大塚は姫川の初めての純粋な部下だった、それ故弟のようにしたっており殉職の反動は多きかった。

被害者も狂ってる事件だった

辰巳(猪)から姫川宛に連絡が入る。

菊田(亀梨和也)は辰巳から大塚に頼まれたという資料を受け取る。

その中には『ストロベリーナイト』に参加したと思われる人物であり被害者の友人である田代の名前があった。

早急に呼びつけると田代は語りだした。

 

”殺人ショー”に参加し生と死のはざまにいることで生きていることを実感できた。

自分の人生で関わりの少なかった死を見ることで生を実感していたという。

 

田代によると被害者は全員『ストロベリーナイト』の参加者であった。

参加した人の中から一人が選ばれ生贄になっていたのだ。

自分が死ぬかもしれないと分かっているからこそ生を実感できるのだと言う。

 

勝俣健作(江口洋介)も後追いで辰巳(猪)を追う。

原作の辰巳のセリフ勝俣めっちゃ奪ってるやん笑

実行犯は精神病の少女で黒幕は北見

そんなストロベリーナイトの実行犯は深沢由香里であった。

深沢由香里は過去に両親から体罰から性的虐待まで激しい虐待を受けていました。

精神的に追い詰められた彼女は両親を殺し、他にも何人も殺害してきました。

 

その殺害を見ていた北見が”ストロベリーナイト”を開催し深沢を実行犯に仕向けていたのです。

大塚の相棒であった北見は警察官僚の息子でエリート街道をいく男でした。

 

常に上を見続けてきた北見だったが、死んだら終わりという事実に気がつき『ストロベリーナイト』を考えついたという。

生きてると感じたかった

北見は”死”を感じることで”生きる”ことを実感していた。

しかし実行犯の深沢は血を流すことで”生きる”ことを実感していた。

深沢は・・・

「僕は、上なんか見たことない。ただ、自分が、生きてるんだって、みんなと同じ、血を流しながら、生きてるんだって、感じたかった。自分も、人間なんだって、思いたかった。」

「僕は”死”しか、感じなかった。自分が生きてるなんて、全然、信じられな、かった。当たり前に、”生”しか、感じなかった、あんたとは、全然・・・違う。」

と述べています。

真実に迫った全員集合で解決

真相に迫りつつあった姫川玲子(二階堂ふみ)は北見(坂東)に追い詰められます。

深沢も現れて絶体絶命に思われたが、深沢は姫川をマコという過去の親友だと思い助ける。

 

その一瞬の隙をついて菊田(亀梨和也)・勝俣健作(江口洋介)・井岡(今野)が突入し北見(坂東)を取り押さえました。

姫川はそれでも刑事として進み続ける

今回の事件で大塚を失い失意の底にいた。

そして犯罪者である深沢にまで同情してしまっていた。

姫川は刑事に向いていないと心から思っていた・・・

 

しかし犬猿の仲であるガンテツからアドバイスを受ける。

「お前はなぁ、下らねえホシの戯言なんぞに、一々惑わされんじゃねえぞ。上ばっかり見てたから下が見たくなった?下しか見えないから上が見たい?馬鹿いうなって。そんななぁ、上だの下だの右だの左だの、余計なとこばっか見てっから、肝心なものが見えなくなっちゃうんだよ。」

「いいか。人間なんてのは真っ直ぐに前だけ向いて生きてきゃいいんだよ。」

恩人である佐田にも前を向いて生きて欲しいと言われていた姫川・・・

もう少し頑張ろうと心に誓うのだった。

ストロベリーナイトサーガ2話ネタバレ

放置された軽自動車から左手首だけが発見される

放置されたワンボックス軽自動車から成人男性のものと見られる左手首が発見された。

通報者は三島耕介、『高岡工務店』に勤務する従業員である。

警察が軽自動車を捜索すると荷台奥から白袋に入れられた高岡賢一(寺脇康文)の左手と思われる左手首を発見。

採取された三種の血液はいずれもA型であり、高岡賢一(寺脇康文)のDNA型と一致した。

 

平和な日常にイライラしていた姫川玲子(二階堂ふみ)の腰は軽い。

聞き込みを開始する

現場についた姫川班と井岡博満(今野浩喜)は早速聞き込みに入る。

姫川は事件の際も現場にいたであろうホームレスに聞き取りする。

「俺なんかに何が言える」という返答に違和感を覚えるも、それ以外は特に変わった様子はなかった。

 

なんとしても手柄を挙げたい姫川(二階堂ふみ)は被害者・高岡賢一(寺脇康文)の第一発見者である三島耕介(堀井新太)の聞き取りを打診する。

三島耕介(堀井新太)はただの『高岡工務店』の社員ではなく、被害者高岡賢一の息子同然の存在だった。

建設現場の事故で父親を亡くしていた三島を、父親と一緒の現場で働いていた高岡が面倒を見ていたのだ。

 

しかし日下守(神保悟志)に言いくるめられ、三島耕介(堀井新太)の彼女である中川美智子の聴取をすることに。

そこで中川美智子の父親も建設現場の事故で父親を亡くしていたことが分かる。

保険金がらみの事件??

三島耕介(堀井新太)の父親と中川美智子の父親には会社が受取人の保険金が掛けられていた。

この事故は事件ではという疑いが浮かび上がる。

会社に問い合わせたところ保険関係は戸部が担当しているから分からないと言う。

 

そして高岡賢一(寺脇康文)の死でも保険金を受け取る人物がいた。

息子のような関係である三島耕介(堀井新太)と謎の女性・内藤君江である。

戸部には黒い噂が・・・

戸部は田嶋組と呼ばれるヤクザから出向という形で木下興行で働く男性だ。

定期的な出社は無く社員の保険関係の仕事をしているという。

 

そんな戸部には黒い噂があった。

闇金から借金した人材を田嶋組の傘下の建設系企業に就職させ、頃合いを見計らって自殺させる。

仕事中の事故ということで保険金を会社に受け取らせキックバックするのが本当の彼の仕事だったのだ。

 

高岡賢一(寺脇康文)はそのことを知っており、三島耕介(堀井新太)を息子の様に育てていたのだ。

それを知った三島耕介(堀井新太)は激高する・・・

 

戸部にはそれだけでなく女性関係でも黒い噂が絶えない人物だった。

しかし事件以降は彼の姿を見るものはいなかった。

謎の女性・内藤君江とは?

13年前5歳の内藤雄太は事故で重傷を負っている。

そしてその父親である内藤和敏も建設作業員だった。

 

内藤和敏が死亡したことで内藤君江はその時も保険金を受け取っていた。

高岡賢一の人物調査で分かる真実

高岡賢一は端正な顔立ちで大工をやっているだけあって『筋骨隆々』といった印象の男である。

しかし調査していく中でひょろひょろした人間だ、大工の仕事に転職した時は驚いたという声が良く聞かれた。

 

高岡を良く知る人物に写真を見せるとこの人物は高岡賢一ではないと言う。

つまり被害者『高岡賢一』は『高岡賢一』ではない他の人物ということになる・・・

ストロベリーナイトサーガ2話感想

姫川玲子(二階堂ふみ)の仕事下さいは不謹慎ですね・・・

原作でもこういう節がある主人公ですが、ストロベリーナイト事件で大塚を亡くす前の話です。

一番の部下を失った後にこの発言をするのはちょっと・・・しかし姫川の主人公像を示すために必要だったんでしょう。

 

原作の伏線回収が大好きなソウルケイジが始まりました~

今皆さんはどういうこと?ってなってますよね?

来週スッキリしますよ!!

みんなの感想

ドラマ『ストロベリーナイトサーガ』はFODで配信

『ストロベリーナイトサーガ』を見逃してしまった。録画できていなかった・・・

一話飛んじゃったら見る気持ちが・・・って方は。

見逃し配信を行っているので利用すると便利です。

 

『ストロベリーナイトサーガ』はフジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で配信が決定しています。

今なら初回1ヶ月間の無料体験キャンペーン期間があるのでこの期間にチェックしよう!

今クールでは『ラジエーションハウス』『パーフェクトワールド』『小説王』『高嶺と花』も既に配信しているので合わせてチェックです。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】ってどんなサービス?

 

ポイント

•フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ
•雑誌読み放題が熱すぎる
•月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる(マンガの購入に利用可能)

1.フジテレビのコンテンツが勢ぞろい

フジテレビのおもしろい番組が大集結。FOD(フジテレビオンデマンド)でしか配信していない過去の名作ドラマも多数。

 

2.雑誌が読み放題

FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!!

最新の雑誌も読み放題です。ラインナップは100冊以上。

ジャンル 雑誌名
週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA!、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc.
女性ファッション誌 MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Ray、VOGUE JAPAN etc.
男性ファッション誌 MEN’S NON-NO、MEN’S EX、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN etc.
ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc.
ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako (ハナコ) etc.

*ほんの一例です

アプリとブラウザで閲覧可能です。紙のほうがいいと思っていましたが、FODを使ってみるとスマホがあると雑誌が読めるので便利です。

電車内やちょっとした待ち時間をワンランク上の時間にできますよ。

FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。

 

3.月額888円で月1300円のポイントがもらえる

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日・18日・28日)に400ポイント毎月月初に100ポイントの計1300ポイントがもらえます。

 

このポイントは有料配信の作品や漫画・小説の購入に使えるポイントです。

漫画はいつでも全作品が20%ポイント還元!

888円の月額で1300円分のポイントはもはや錬金術。漫画を買う場合は超お得です。

こんな作品を配信しています

コード・ブルー
脱力タイムズ

リッチマン プアウーマン

ゴールデンカムイ
海月姫
ドラゴンボール

他のラインナップはこちら

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!