スポンサーリンク

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』が2019年夏アニメにやってきました~

え?嫌いじゃないけど・・・ってあなたは・・

岸快晴
今すぐ立ち去れこのアンポンタンが笑

はい、好きです!!と答えた同志はじっくりとみて行ってくれ!!

 

「ファンタジア大賞」を受賞した母親同伴の新感覚冒険コメディ、開幕です。

見逃し配信情報からネタバレ感想・声優などをじっくり見ていきましょ~

 

【フル動画】見逃し配信情報まとめ

主要な大手のVODサービスをピックアップして表にまとめてみました~

動画配信 配信情報 無料お試し期間

Hulu
2週間
FODプレミアム
FOD
1カ月間
ビデオパス
ビデオパス
30日間
dTV
dTV
× 31日間
U-NEXT
U-NEXT
31日間

Paravi
× 初月無料

Amazonプライム
30日間

TSUTAYA TV
× 30日間
dアニメストア
dアニメストア
31日間

※動画配信サービス欄をクリックすると公式サイトに移行します。

 

執筆時時点の配信情報になるので公式サイトにて確認してください。

アニメ好きはやっぱりdアニメストア

どの配信サービスも初回無料期間があるので、まだ使ったことのないサービスを利用すれば無料で視聴することができます。

その中でも異質なのがアニメ特化のdアニメストアです。

 

もはやアニメ好きはこのVOD一択という内容でアニメの見放題作品は群を抜いています。

月額400円でアニメ見放題は神すぎます!!もちOVAも視聴できます。

岸快晴
自称アニオタは加入必須です!!笑

初回登録者限定で31日間の無料体験期間が用意されているので是非試してみて下さい!!

おすすめ配信作品
  • ソードアートオンラインシリーズ(アニメ)
  • 東京喰種シリーズ(アニメ)
  • 銀魂シリーズ(アニメ)
  • NARUTOシリーズ(アニメ)
  • テニスの王子様(アニメ)

執筆時時点のものですのでdアニメストア公式サイトでご確認ください。

    岸快晴
    長編アニメもイッキ見で制覇しよう!!

    ※公式サイトへ移行します。

    『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』基本情報

    放送情報

    初回放送:2019年7月12日

    放送時間

    放送局 放送時間
    TOKYO MX 毎週金曜24時00分~
    BS11 毎週金曜24時00分~
    とちぎテレビ 毎週金曜24時00分~
    群馬テレビ 毎週金曜24時00分~
    MBS 毎週土曜27時38分~
    テレビ愛知 毎週火曜26時05分~
    AT-X 毎週土曜23時00分~

     

    スタッフ一覧

    監督岩崎良明

    シリーズ構成赤尾でこ

    キャラクターデザイン八重樫洋平

    声優

    • 大好真々子:茅野愛衣
    • 大好真人:石谷春貴
    • ワイズ:鈴代紗弓
    • ポータ:原田彩楓
    • メディ:Lynn
    • 白瀬:新井里美

    その他基本情報

    原作小説:井中だちま『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

    原作コミック:通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

    公式ホームページ:リンク

    公式twitter@okaasan_online

    オープニング主題歌:スピラ・スピカ『イヤヨイヤヨモスキノウチ!』

     

    エンディング主題歌:真々子(CV.茅野愛衣)『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃ママ』

     

     

    【全話ネタバレ&感想】
    チート母親と普通勇者の息子コンビ結成

    あらすじ

    「マー君。これからお母さんと一緒にたくさん冒険しましょうね」夢にまでみたゲーム世界に転送された高校生、大好真人だが、なぜか真人を溺愛する母親の真々子も付いてきて!? 母親同伴の新感覚冒険コメディ開幕!

    個人的にはNPCの王様がめっちゃ好きです笑

    最初に出てくると思うのでツッコミながら見てほしいです!!

    母親である真々子のチート感とスキル「母の膝枕」を感じるのだ~

     

    1話ネタバレ&感想

    高校生の大好真人は、ゲーム内空間に「転移」してプレイする新しいMMO-RPGのテストプレイヤーに選ばれた。
    説明に訪れた白瀬女史の言葉もそこそこに、真人はさらばリアルとばかりにゲームの世界へ!
    ところがゲームの世界には、母親の真々子もなぜか一緒に来ていた。
    驚く真人だが、真々子は大好きな息子と一緒に冒険が出来ると無邪気に大喜び。しかも彼女の通常攻撃はチート級の強さだ。
    真人の攻撃力は普通で、健全に親離れ進行中の彼としては、諸々イメージ台無しでガックリ。
    かくして母親同伴のRPGがスタートした。

    評価:45点(50点満点)

    お母さんを持つ全ての息子におくるアニメ

    1話からお母さん最高すぎた!!

    よくあるゲームの世界に行っちゃう系にお母さんをプラスするだけでこんなに新鮮になるんだなぁ。

    アカウントの意味が分からなかったりお母さんあるあるみたいのが詰まってましたね。

     

    お母さんが強すぎてすねちゃうシーンなんかは思春期男子ならありそうってクスっとしちゃうシーンでした。

    親離れしたい真人と仲良くしたい真々子。RPGを通して2人は仲良くできるのか!?

    共感できて新鮮で...全く新しいアニメが始まりました。期待大!!

     

    2話ネタバレ&感想

    勇者の親子として登録された真々子と真人は、「お母さん面接」で仲間を決めることに。
    面接に来た商人の小さな女の子・ポータは健気で素直な感じの子で、二人は気に入り仲間になってもらった。
    次の、賢者・ワイズの履歴書の写真に、真人はトゲトゲしさを感じぞんざいに扱うが、その書類は彼女自身が変身したものだった。扱いの悪さに怒ったワイズは、転移魔法で彼を街の外へ。
    その結果ワイズと二人になった真人は、これが「母親が子供と仲良くなるための」RPGだと彼女から聞く。それが真々子の強さや同伴の理由だったのだ!

    評価:44点(50点満点)

    この内容を神作画で

    1話から作画がめちゃくちゃきれいですよね。

    かなりの力の入れよう。

    で、肝心の内容はスライムに攻撃されて真々子さんの服が溶ける展開(笑)

    神作画をどんな使い方してんだよっ

     

    このゲームママと息子、娘が仲良くするために作られたはずだけど、なんでお母さんの服だけ溶ける仕様なんだよ(笑)

    ゲーム開発陣は反省してください(good job)

     

    3話ネタバレ&感想

    ワイズも仲間になり、真人たちは白瀬からママン村での特殊クエストを依頼された。そこでまず街で装備品を整えることにする。
    真々子は息子とお買い物と大喜び。防具店では真々子のコスプレショーのようになり、真人は頭をかかえてしまう。
    そんな真々子に、はしゃぎすぎと真人は強く言ってしまい、ぎこちないムードに。だが真々子は、愛する息子の耳掃除をすることで上手く仲直りが出来た。
    そしてママン村に到着した一行は、「夜の女帝」いう悪魔が、痩せマッチョなイケメンホストの生け贄を求めていると知る。

    評価:45点(50点満点)

     

    3話はまさかの混浴!!

    しかもお母さんだけじゃなくてワイズとポータも一緒という...

    どうなってんだよこのアニメ(笑)

     

    ママン村には「夜の女帝」という悪魔が、痩せマッチョなイケメンホストの生け贄求めてるらしい。

    話をきくと「夜の女帝」はワイズのお母さんということが判明。

    ワイズのお母さん...えぇぇ...

    4話はママvsママっていう展開になるのか?

     

    4話ネタバレ&感想

    夜の女帝の正体は、なんとゲーム内でケンカ別れしたワイズの母親だった。
    娘と別行動で、彼女は自分の趣味丸出しでゲームをエンジョイしていたのだ。
    しかもシステムを改変可能なチート能力を使っているらしく、運営側の白瀬も太刀打ち出来ない。
    本来なら損害賠償ものの大問題だが、白瀬はワイズと夜の女帝が仲直りできれば、そこは大目にみてくれるという。
    屈強な青年たちを玉座代わりにしてご満悦の実母の放蕩ぶりに、恥ずかしさめいっぱいのワイズは、白瀬の提案に乗り、真人たちもワイズに協力することにした。

    評価:42点(50点満点)

    母vs母

    4話ではワイズの母と真々子が真っ向勝負しました。

    最後はワイズのお母さんが負けワイズと口喧嘩。

    喧嘩するほど仲がいいってことで丸く収まりました。

     

    お母さんと仲良くなるという目的を達成したワイズですが、真人のパーティーに残ることにします。

    真人とワイズがどうなっていくのかも注目です。

     

    5話ネタバレ&感想

    真人とワイズ、ポータは、ジョコ・アカデミアの生徒になった。ここで学園生活を送れば大量のSPや特別なアイテムもが入手できるのだ。
    学園で出会ったメディという癒術師の少女は内気かつ清楚な子で、真人は真のヒロイン登場と胸をときめかせる。
    だが彼女の母親・メディママは、真人たちを見下すトゲトゲしい人。しかも勝手に授業参観しながら魔法を使ってメディだけに答えさせて、SPを独占する始末。
    メディママの不正にワイズもポータも「母に母を」と、留守番中の真々子の力を借りようと真人に言うが……。

    評価:42点(50点満点)

    美少女の闇

    5話は急に学園生活スタート。

    真人はそこで出会ったメディという美少女に胸をときめかせるも...

    お母さんがめちゃくちゃくせ者。

    とにかく娘がナンバーワンじゃないと気が済まない性格のようです。

     

    そしてそのお母さんに振り回されるメディですが...サラッとめちゃくちゃ毒吐いてる!!

    メディのお母さんを矯正することはできるのか?メディの裏の顔は真人にバレるのか!?

     

    6話ネタバレ&感想

    白瀬の根回しもあり真々子も学園に登校して、メディママと同じように真人たちの授業を参観することになった。
    自分の魔法が通用しない真々子に対して、メディママは強いライバル心を燃やす。
    さらに真々子はアイテムクリエイションの授業で行われた調理実習では、一緒に料理を始めてしまったり、水泳の授業では旧スク水姿で参加したりと天真爛漫な行動の連続。
    水泳ではメディママも自信満々でセクシー水着姿を披露するが、真々子ばかりが人気で怒りがメラメラ。
    そんなメディママを見て、嘲り毒づく声を真人は聞く。

    評価:42点(50点満点)

    闇に気づく真人

    6話ではなぜかお母さん水着対決が勃発。メディのお母さんはセクシーお姉さん水着に対し、真々子さんは旧型スク水で勝負。

    今回は真々子さんが圧勝でした。

     

    そしてやっぱり真人はメディの闇に気づいてしまいましたね。

    あんなに1番じゃないとキレるお母さんだったら闇を抱えてもしかたないよなぁ。

     

    7話ネタバレ&感想

    メディママに毒づいていたのはメディだった。
    メディママに素直に従っている彼女ではあったが、強烈に鬱屈したものを抱え込んでいたのだ。そのことを偶然知ってしまった真人と真々子は、なんとかしてあげたいと考える。
    そんな時、学園祭が開かれることになった。保護者の参加もOKで出し物の企画も自由。真人たちは、真々子の手料理を出す模擬店に決めた。
    その話を聞いたメディママも模擬店での出展に加えて、真々子の店と売上で勝負しようと言いだした。
    その勢いに飲まれて、真々子は勝負を承諾してしまったが……。

    評価:42点(50点満点)

    メディのお母さんの思惑

    7話ではメディのお母さんがメディの前で言ってはいけないことを口走りました。

    メディの母:「メディには一番になってもらわなければ困るのよ。だって娘が一番になれば育てた母親のわたしが一番を名乗ることができるもの」

    すべては自分のためだったのか...

     

    今までは厳しくも母親は自分のことを思ってのことだと考えていたメディですがこの発言で絶望。

    全てを解き放ったメディはドラゴン化しなんだかヤバそうな展開になりました。

     

    8話ネタバレ&感想

    真人はメディからメディママへの本音を聞くことが出来たが、彼女は母親の前では本心を押し殺して従順になってしまう。
    ワイズやポータもメディを励まし、友達になろうとするが、娘を優秀にして「一番の母親」になりたいと考えるメディママは、彼女に友人はいらないと言う。
    母の教育熱心さが自己満足のためだと知って悲嘆に暮れるメディは、感情を開放し凶暴なドラゴンに変貌してしまう!
    暴れるメディを止めようとする真人たち。だがメディママは、この後に及んでも「一番の母親」に固執して真々子に挑んでくる!

    評価:38点(50点満点)

    仲直り

    メディのお母さんが持っていた杖には心に秘められた衝動を開放するような効果があり、それが暴走の原因だったみたいです。

    最後はしっかり仲直りできました。

     

    その後メディのお母さんはログアウトしメディは真人のパーティーに加わることに。

    腹黒ヒロインとしてメディも仲間になりました。

    どんどんにぎやかになってきた!!

     

    9話ネタバレ&感想

    メディも真人たちと行動をともすることになった。そんな時、新しいタワーダンジョンを攻略すれば、どんな願いも叶うという情報が舞い込んできた。
    そこを攻略して真々子より強い力を手に入れようと、真人たちはダンジョンがあるチャンカーの町へやって来た。
    到着早々、母親集団に「うちの子を捜して欲しい」と請われるが、白瀬によればそんなイベントは用意していないという。そこで白瀬と一緒にダンジョンを調査することに。
    トラップやモンスターの攻撃を回避して進む一行の前に、剣士風の少女が現れた。

    評価:39点(50点満点)

    反逆組織「リベーレ」

    なんやかんやダンジョンを調査することになった真々子たち。

    そこで反逆組織「リベーレ」という母親に対する反抗期組織が登場しました。

     

    ダンジョンを攻略するために真々子たちもギルドをつくり仲間を増やすことに。

    ギルド名は「お母さんと一緒ギルド」(笑)

     

    真人たちが買い物中に刺客を送りこんだらしいですが...

    ワイズ:「早くギルドに戻ってこのままだと真々子さんが負けちゃう」

    まさかの真々子さんが苦戦!?負けるところが想像できないけど...

     

    10話ネタバレ&感想

    真人たちの前に立ちはだかった少女は、反逆組織リベーレの四天王一人「母逆のアマンテ」と名乗り、ダンジョン攻略のため町の冒険者を配下にしたと、聞きもしないのに喋ってくれた。
    真人たちは、アマンテから冒険者たちを解放するためにも多くの仲間がいると感じ、その場は一旦撤退する。そして町で「お母さんと一緒」ギルドを開設して、仲間の募集を始めることに。
    だがアマンテの手下のポッチたちが、妨害工作を仕掛けて来た。彼らは爆弾で町を破壊されたくなければ、とある要求を飲めと真々子に迫ってくる!

    評価:39点(50点満点)

    お母さんに差し向けられた刺客

    世紀末感プンプンの刺客が真々子を襲いました。

    町中に爆弾を設置したという脅しになす術がなく従うしかない真々子達...

     

    刺客は料理を作らせ、次はベッドサービスを要求。

    おいおい、どうなっちゃうんだよと思ったら...

    ベットでよしよし寝かしつけると刺客たちは満足して帰っていきました。刺客(笑)

     

    11話ネタバレ&感想

    真々子の母性によって心を入れ替えたポッチたちは、それぞれの母親の元に帰っていった。
    ポッチの母親は真々子や真人へのお礼として、彼女の母親仲間とともにギルドに加わり、一緒にタワーダンジョンを攻略してくれるという。まだアマンテの手下のままの子供たちもたくさんいるのだ。
    かくして結成された母親だらけのパーティは、なんとも井戸端会議的なノリに。イマイチ冒険感に欠けた雰囲気でダンジョン内に突入した一行の前に、待ちくたびれたアマンテが現れ、なぜか真々子と洗い物や洗濯物対決をすることに!?

    評価:42点(50点満点)

    まんまと罠にかかり服を奪われる(笑)

    ダンジョン攻略を進めていく真人たち。

    81階で謎の床板を発見しました。踏むと体が軽くなったような気持ちになるということで全員で踏んじゃう真人たち。

    なんと装備品が消失するトラップでした。

     

    もう下着姿になっても誰も恥ずかしがらない。この状況当たり前じゃねぇからな!

     

    そんな中、姿を変えられてしまったポッチたちがアマンテに操られ暴走を始めます。

    全ての不満をお母さんの愛で包み込み沈めるという『通常攻撃』ならではの展開でした。

     

    ポッチが言うにはアマンテはダンジョンの最上階に行き「この世から母親を一人残らず消してくれ」と願うつもりらしい...

     

    12話ネタバレ&感想

    着々とダンジョンを進んでいく真人たち。途中で合流したポッチが、アマンテはダンジョンを攻略して「この世界から母親を一人残らず消してくれ」と願うつもりだと教えてくれた。
    そんな暴挙を許せるわけがない。一方アマンテは、すでに頂上の百階層に到着してラスボスを倒したものの、願いを叶える部屋には入れずにいた。
    そこに真人たちが現れて、そのまま対決する流れに。戦いの中アマンテは真々子に向かって、真々子の存在が息子の可能性を奪っているのだと言い放つ! 
    思わず動揺する真々子。その時、真人は……。

    評価:42点(50点満点)

    最後まで安定感あり

    最終回もいつも通りの『通常攻撃』でしたね。

    塔の最上階にたどり着いたアマンテと真人たち。

    アマンテがこの世界から母親を消すことを願う前に真人が願ったのは...

    「産み立て新鮮卵を人数分くれ」でした(笑)

    この予定調和感が魅力だよなぁ。

     

    アマンテは四天王の1人であと三人刺客がいることがわかり、「まだまだ旅は長そうだ」というところで終わりでした。

    最後まで安定感がありました。

     

    まとめ

    ふざけたタイトルですが、「親と子の問題」をテーマにしています。

    思春期で親離れが進む高校生の真人とチート能力を誇る息子大好き真々子の距離は縮まるのか??

     

    これは人気出るヤツや・・・

    要チェックやで~(彦一風)

     

    【反省会】『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』はおもしろかったか?

    安定したアニメでした。

    お母さんのコスプレなどがあり、うおぉぉぉこの作品最高すぎるとはなかなか言いにくいですが...

    お母さんと息子の家族愛がテーマだと言われれば良いアニメだったと評価できますね。

     

    田舎のかあちゃん元気かな。ちょっと久しぶりに電話でもするか

     

    人気のアニメ記事はこちら

    記事内の画像出典:『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』公式ホームページ

    スポンサーリンク
    ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

    秋ドラマ期待度総選挙実施中

    • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
      投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
      これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

     

    秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

    ボタン押すだけなので気軽に投票してね


    秋の夜長はドラマざんまい!

    もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

    いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!