スポンサーリンク

三浦春馬さん主演の『TWO WEEKS』が火曜日を盛り上げることでしょう!!

そこで気になるのが黒幕ですが、このドラマはあの2人が犯人なので黒幕は存在しません

しかしこの悪役2人の柴崎要(高嶋政伸)と久我早穂子(黒木瞳)が強敵すぎます!!

強大な権力を前に裏切り者が出てしまうので今回は、裏切り者をネタバレしたいと思います。

注意

下にスクロールすると裏切り者がすぐに分かってしまうので、予想を楽しみたい方は注意してください。

『TWO WEEKS』
裏切り者は誰??

早速裏切り者を紹介していきます!!

なんと検察側と警察側に1人ずつ裏切り者がいます。

 

因みに原作(韓国版)のイム・スンウ(リュ・スヨン)にあたる有馬海忠(三浦貴大)は人狼で言えば狂人のような動きをすることもありますがシカトします笑

 

検察側の裏切り者は?

検察側の主な登場人物

月島楓(芳根京子)ーパク・ジェギョン(キム・ソヨン)
岩崎恭二(神尾佑)ーオム・ヒョソプ(ハン・ジョンウ)
角田智一(近藤公園)ーユン・ヒソク(ト・サンフン)

 

この3人の中で裏切り者は・・・ハン・ジョンウ(オム・ヒョソプ役)です!!

ヒロインが一番信頼している上司で相談役となっていました。

 

しかし家族2人を抱え検事を辞め弁護士として再起を図ろうとしていたため人脈を増やすため権力に屈します。

せっかく捕まえたイルソクを解放してしまうという最大のミスを犯す人物で、テサンを危険に晒します。

 

物語として一番「え?なんで?」と思う部分ですよね~

私としては部長めっちゃいい奴やんけ~ト係長とか怪しくね?とか思ってたんでビックリしました。

 

日本版ではハン・ジョンウ(オム・ヒョソプ役)は神尾佑(岩崎恭二)が務めています。

役柄をみると、怖い上司ってなってます。

岸快晴
なんや怖い上司って笑

 

 

警察側の裏切り者は?

警察側の主な登場人物

有馬海忠(三浦貴大)ーイム・スンウ(リュ・スヨン)
葛城茂(バッファロー吾郎A)ーチョン・インギ(ヤン・テクナム)
乾大輝(鈴木仁)ーアン・ヨンジュン(チン・イルド)
国木田孝(増田修一朗)ーキム・ジェマン(パク・チョルギュ)??

警察側は韓国ドラマでは5人班でしたが、日本版では4人組になるようです。

ですので国木田孝(増田修一朗)がキム・ジェマン(パク・チョルギュ)かは確定ではありません。

 

しかし3人は固いのでこの配役で正解かと思われます・・・

そして裏切り者はこのキム・ジェマン(パク・チョルギュ)なのです。

 

つまり日本版では国木田孝(増田修一朗)ということになります。

 

内通者として警察の情報をイルソク側に流し続ける役割です。

しかしパク検事とテサンが裏切り者を見破り逆に仲間に寝返らせ上手く利用します。

 

岸快晴
根は悪くないんです!!

韓国版では7人家族を守るために仕方なくという理由だったのですが、日本版ではどうなるのでしょうか?

 

本当に裏切り者はこの2人で確定!?

検察側に関しては大方原作通りに進みそうです。

 

しかし警察側は5人班から4人班になったので、乾大輝(鈴木仁)や葛城茂(バッファロー吾郎A)が裏切り者でもおかしくないかもです・・・

それでも検察側の裏切り者が変わらず上司であった場合は、変わっても乾大輝(鈴木仁)さんになるのかなと思います。

 

う~ん乾大輝(鈴木仁)さんが裏切り者??・・・

 

ということで警察側も検察側も韓国版と同じになる可能性が高くなると思います笑

まとめ

正直、この『TWO WEEKS』はそこまで裏切り者は重要な役割ではないのかなと思います笑

日本版ではオリジナルの設定やストーリーが用意されることが明らかになっているので、どんな展開になるのか楽しみに待ちましょう~

関連記事

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

夏ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの夏ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

夏ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


今年の夏はドラマ熱い!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く夏ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!