スポンサーリンク

ついにZOZOTOWNの前澤社長の放送がありました。

民間人初の月旅行に行くと発表して話題を奪った人ですが、どんな人間なの?

 

200日間の密着という事でとても濃密な1時間になっております。

今回はガイアの夜明けが9月25日に放送したスタートトュデイの前澤社長の素顔をまとめてみました。

 

ZOZO前澤社長の規格外の経営手腕

 

View this post on Instagram

 

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 -


サンダルにジーパン、財布もボールペンも持っていない・・・

持っているものはスマホだけなのです。

 

社長と言えば高級なスーツに鞄を持って出勤しているというイメージですが、すでに型破り感満載ですね。

そんな前澤社長の特徴といえば思いもしない様な事や周りがやろうとしない”出来ない”を簡単に”出来る”に変えてしまう事ではないでしょうか?

 

洋服のインターネット販売日本一に登りつめた原点は、常識に捉われない姿勢ではないでしょうか?

[memo title="規格外発言"]
  • 何をやるにも人とやることが嫌い、競争が嫌いだから。
  • 楽しめば楽しむほど儲かる
[/memo]

 

こんな社長を周りの社員はどう思っているの?

[memo title="社員の声"]
  • 大人が本気でやる姿が凄い、凄く純粋で少年のような人
  • 良くも悪くもピュア
  • 会社を千歩とか一万歩先を引っ張っている様なイメージ
[/memo]

 

子供の頃考えていた

「こんなことできたらなぁ」「こんな世の中になったらなぁ」

を常に真剣に考えて真剣に取り組むことで、社員の方からの信頼を獲得しているです。

 

話題のZOZOスーツとは何ぞや?

 

View this post on Instagram

 

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 -


2018年4月に発表したZOZOスーツは7月末時点で112万着が配布されました。

このZOZOスーツは個人の体型を正確に図りオーダーメイドの商品を購入できるようにすることが出来ます。

ZOZOはプライベートブランドに力を入れており、現在デニムやシャツなど24種類に対応。今後さらに増えるのは間違いないでしょう。

インターネット販売でのオーダーメイドが実現できればファッション業界最大の問題である過剰在庫(大量生産・大量消費・大量廃棄)をなくす事が出来ます。

 

神は細部に宿る→ほんの少しの差でお客は好きか嫌いかを決める

何でそこまでこだわるの?にとことんこだわる!!

その形がZOZOスーツです。

[kanren id="670"]

 

現在は靴のオーダーメイドの実現にむけて動いているそうなので期待感しかないですね。

前澤社長は何を見据える?ZOZOの向かう先とは?

 

View this post on Instagram

 

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 -


前澤氏の考えはこれまで企業主導で商品開発してきたものを70億人一人一人の意見が商品やサービスに反映されることが必要。

S,M,L→オーダーメイド

 

しかしこのZOZOスーツは1年や2年周りから追いつかれたり追い抜かれるだろう。

この1年のアドバンテージをどう使うのか。

常に常識を超えた会社に進化しいていく必要がある。

 

完成系としては会社もオーダーメイドになるかもしれない。

消費者が考える「こんな会社が欲しいよね」と思ったらその会社が出来る時代になるかもしれない。

ZOZOはそうならないといけない。

 

41歳という若さで1代で時価総額1兆円を超えるアパレル業界の風雲児の今後の革命はどうなるのだろうか・・・

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

夏ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの夏ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

夏ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


今年の夏はドラマ熱い!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く夏ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!