Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
最強のアニメランキングあります 

【コンプラ】『さすらい温泉』10話までの全話感想まとめ。紳士のための見逃し配信も詳しく解説

『さすらい温泉 遠藤憲一』が始まりました。

テレ東のお色気枠ということで最もテレ東が力を入れているドラマと言っても過言ではありません。

 

そんな一生懸命魂込めて作られた作品…こっちも生半可な気持ちじゃ見れねぇわ!!(全裸待機はマスト)

ってことで全話感想を放送直後に更新していきまーーーす。

紳士のための見逃し配信動画の解説もあるよ

『さすらい温泉 遠藤憲一』あらすじはなんかよくわからない

「役者引退宣言」を発表したと噂される遠藤憲一。
真相を探るべくスタッフが向かった先で見たものは驚くべき光景だった。
なんと遠藤憲一が、その身分を隠し「凄腕の男仲居」として<日本各地の秘湯・名湯>で働いていたのだ。
そこで出会ったワケあり美女たちの事情にクビを突っ込み、問題を解決してあげようと駆け回るのだが、彼女たちに惚れてしまったり、ちょっとした事件に巻き込まれてしまったり…。
いったいなぜ、遠藤憲一はこんなことをしているのかーーー。
様々な人情に触れ、明日を生きる力を得る姿を密着温泉ドキュメンタリードラマとして描きます。

あらすじを読んでもあまりよくわからない(笑)

遠藤さんは遠藤憲一本人を演じるみたい。

全く理解不能ですが我々が見たいのは密着温泉ドキュメンタリードラマなのでOK。

期待大です。

『さすらい温泉 遠藤憲一』見逃しちゃった…過去放送を見る方法はある?

「TVer」と「Paravi」で配信中

連続ドラマを見逃しちゃうなんてことは日常茶飯事。『さすらい温泉 遠藤憲一』は何度でも見たい名作です。

『さすらい温泉 遠藤憲一』は「TVer」と「Paravi」で見逃し配信を行っています。

TVer(ティーバー) Paravi

TVer(ティーバー)

パラビ

TVerは無料!!放送一週間以内ならTVerがおすすめ

TVerは民放テレビ局各社(日テレ、テレ朝など)が力を合わせて運営しています。インターネットでの生き残りをかけた動画配信サイトです。

『さすらい温泉 遠藤憲一』はTVerにて放送後1週間のみではありますが完全無料で視聴可能です。

岸 快晴

会員登録の必要もないので一週間以内ならTVerを利用しない理由がない

 

1週間たっても大丈夫。Paraviで配信中

一週間経ってTVerでの見逃し配信が終了してしまった場合は「Paravi」で視聴可能です。

むしろ3話までは先行で配信しています。

「Paravi」は初回利用者は登録月は無料。もちろん無料体験期間に解約すれば料金は一切かかりません。

解約も簡単なので無料体験だけでもしてみないと損ですよ。

 

『さすらい温泉 遠藤憲一』全話感想

第1話「草津温泉~湯畑慕情~」感想

遠藤憲一が仲居の“中井田健一”として、全国の温泉宿で働き始める。草津温泉の旅館「奈良屋」で働き出した中井田は同僚の仲居・理恵(ともさかりえ)と出会う。中井田は理恵に、胸の奥がうずくような、甘酸っぱい感覚を味わう…。だが、理恵には小学生の息子・勇介(五十嵐陽向)がいた。夫は豪華客船の船長で、勇介は航海中の父に長く会っていないのだという。勇介は父に会いたいと理恵に訴えるが…。

これが密着温泉ドキュメンタリードラマか…

俳優を辞めた遠藤憲一さんに密着するドキュメンタリーという斬新な設定。

脚本は「みんな!エスパーだよ!」を手掛けた田中眞一さん。プロデューサーは「みんな!エスパーだよ!」を手掛けた阿部真士さん。

お色気ドラマ界を担ってきた天才2人が制作陣ということでやはり常人には理解できない設定です。

 

肝心な話の内容は真面目なヒューマンドラマでしたね。

あれっ思ってたのと違う…

お色気は唐突な入浴シーンのみ。

これがコンプライアンスの力か(笑)

 

ちなみにともさかりえさんと一緒に女将をしていた美女は松野井雅さん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:ともさかりえ、松野井雅

温泉ロケ地宿:草津温泉 奈良屋(奈良屋をじゃらんでチェック)

第2話 感想

栃木県・奥那須の秘湯宿「北温泉旅館」で働き始めた中井田(遠藤憲一)は、角部屋に籠りっきりの官能小説家・艶口さやか(山口紗弥加)と出会う。さやかはスランプの真っ只中。苛立つさやかを心配し、中井田は度々声をかけるが、相手にされない。それでも部屋に行って協力を申し出たところ、さやかから「一緒にお風呂に入って」と頼まれる。中井田はさやかの求め通りに、一緒に入浴するが…。

男が怖い官能小説家

1話とは打って変わって艶っぽくなりました。

スランプの官能小説家のために今回も遠藤憲一さんが人肌脱ぎました。

 

仕事道具をガサゴソし、返送したのは天狗!!

天狗の鼻を使った表現は天才のそれ…

官能小説家の艶口さやかを演じた山口紗弥加さんの色気が素晴らしかった(ブラボーーー)。

これぞ紳士がたしなむドラマといった仕上がりでしたね。

 

ちなみに女将役は鮎川桃果さん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:山口紗弥加、鮎川桃果

温泉ロケ地宿:北温泉旅館 奥那須

第3話「下部温泉~アイドルの誓い~」感想

中井田(遠藤憲一)は「信玄公の隠し湯」として売り出している山梨県・下部温泉郷の老舗旅館「裕貴屋」で働き始める。そこには、国民的アイドルグループ「神田川55」のセンター・大賀みな(大場美奈)が宿泊していた。みなは無期限休養中。同じグループに期待の新星が登場し、人気が落ち始めていた。やがて、みなの卒業を恐れたファンたちが温泉街までやって来るが、みなは迷惑だと追い返してしまい……。

遠藤さんのコスプレが毎回あり

3話目にしてやっと気づいたけど毎回遠藤さんのコスプレあるじゃん!!

なんなら遠藤さんのコスプレがメインまである(笑)

若干3話はストーリーが弱かった気がしたけど、大場美奈ちゃんが可愛かったからOK。

あと、押しかけてきたアイドルファンのビジュアルのクオリティがガチで笑いました。

 

ちなみに女将役は成宮潤さん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:大場美奈、成宮潤

温泉ロケ地宿:下部温泉 大市館 裕貴屋

第4話「渋温泉~女漫才師の憂鬱~」感想

遠藤憲一は仲居の“中井田健一”として全国温泉宿で働いている。長野県・渋温泉の老舗旅館「金具屋」で働き始めた中井田は、宴会の余興に来た女漫才師・石原聡美(山崎静代)と出会う。
聡美は恋人に芸人であることを内緒にしており、ブサイクいじりをする相方・ヒロト(木村卓寛)に嫌気がさしていた。
聡美は宿を去ろうとするが、事情を察した中井田に見つかってしまい…。

マドンナはしずちゃん

しずちゃんが石原聡美という石原さとみと同名という役で出演。

ホスト風の彼氏の写真をエノケンさんに見せるんですが…

遠藤憲一:「この人は騙されている。恋はいつだって盲目だ…」

速攻詐欺断定(笑)

射的をするエノケンさんにスナイパーかってツッコんでましたが『ゆけむりスナイパー』を匂わせたシーンでしたね。ファンは喜んだのではないでしょうか。

 

今回のエノケンさんのコスプレはまさかの女装!!

いやーキツイっす

ちなみに女将役は葉加瀬マイさん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:山崎静代、葉加瀬マイ

温泉ロケ地宿:渋温泉 歴史の宿 金具屋

第5話「法師温泉~73年目のハネムーン~」感想

群馬県・法師温泉の旅館「長寿館」で働いている中井田(遠藤憲一)は、一人で宿泊している澄恵(佐々木すみ江)に、食事の相手をするよう頼まれる。89歳の澄江は、17歳の時に許嫁と泊まった思い出を振り返ろうと、宿を訪れていた。許嫁は戦争で亡くなり、それが最初で最後の旅行となった。
澄恵いわく、中井田はその許嫁に雰囲気が似ているのだという。中井田は快く相伴するが、澄恵の食欲がないことが気になって…。

誰得!?マドンナはおばあちゃん

いままでアイドルから熟女、そしてしずちゃんと恐ろしい守備範囲の広さをみせている『さすらい温泉』。

5話のマドンナは誰かなとワクワクしていると…

今回のマドンナ澄恵(佐々木すみ江)さん…完全におばあちゃんやないかい(笑)

戦争で戦死してしまった許嫁(いいなずけ)と恥ずかしがって混浴できなかったのが心残りだそう。

もちろん今回も遠藤憲一さんが人肌脱ぎます。許嫁の男性に変装し、一緒にお風呂に向かう2人。

まさか遂に…おばあちゃんの入浴シーンが!!

と思っていたらいきなり若返って堀田真由ちゃんにチェンジ。遠藤憲一さんとの入浴シーンはかなりよかったです。

ちなみに女将役は飛鳥凛さん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:佐々木すみ江、堀田真由

温泉ロケ地宿:法師温泉 長寿館

第6話「箱根強羅温泉~女優の涙~」感想

中井田(遠藤憲一)が今回働くのは「箱根強羅温泉 強羅天翠」。そこで、「お風呂のお湯が熱い」と文句を付けるモンスタークレーマーの多香子(加藤貴子)と出会う。
多香子は箱根駅伝を題材にした30年前のドラマ「俺たちのタスキ」でヒロインを演じた女優。
旅館には、妻子ある不倫中の恋人と別れるために、やってきたのだという。中井田は自分のことを「もう終わった女」だと言う多香子が気にかかって…。

マラソン中にスケベがよぎる

モンスタークレーマーの多香子(加藤貴子)。なんでもかんでもいちゃもんをつけるのには理由が…

女優を辞めようとする香子にマラソン走ったら諦めないで欲しいと中井田が頼みます。そんなわけで中井田はマラソンを走ることになります。

ヘロヘロになりながらも走り続ける中井田の頭には、さっきアクシデントでみたラッキースケベが(笑)

もちろんしっかり完走し、多香子は女優にもう一度挑戦します。

 

今回は旅館がかなり高級でしたね。ぜひ行ってみたい。

ちなみに女将役は七海ななさん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:加藤貴子、七海なな

温泉ロケ地宿:強羅温泉 日本の美と遊ぶ宿 天翠茶寮

第7話「網代温泉~極上料理対決~」感想

静岡県の「南熱海網代山温泉 竹林庵みずの」に派遣された中井田は、女将・和佳奈(酒井若菜)の下で働き始める。和佳奈は美人で独身。「宿に恋する」という表現が相応しいほど、仕事一筋の人生を送っていた。
そんな中、有名な料理評論家の倉本(嶋田久作)が出演するテレビ番組の取材が入ることに。
評価を下げると脅された和佳奈は倉本に賄賂を渡そうとするが、中井田に「お客様を裏切るな」と止められて…。

社長が言ってるからしょうがない

宿一筋の女将・和佳奈(酒井若菜)は料理評論家の倉本(嶋田久作)にゆすりをされます。

屈しそうになる和佳奈を遠藤さんは制止。

遠藤さんが人肌脱いでなんやかんやで解決しました。

今回ひと味違ったのは和佳奈が遠藤さんに惹かれます。いままでは肩透かしをくらっていた遠藤さん。遂にこんな展開に…

そう思っていると遠藤さんあてにFAXが届きます。

エンズタワー社長から「早く次の温泉に行け」と指示が!

遠藤:「社長に言われたらもうしょうがないな。すいません…すいません…」

えぇぇえぇっぇっぇ

どういうことだよ(笑)

ちなみに女将役は栗林里莉さん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:酒井若菜、栗林里莉

温泉ロケ地宿:南熱海網代山温泉 竹林庵みずの

第8話「伊香保温泉~卓球少年の悩み~」感想

伊香保泉の老舗旅館「千明仁泉亭」で働き始めた中井田(遠藤憲一)は、美しい客の若奈(松本若菜)に一目ぼれする。だが、若菜には小学6年生の息子・達也(中野龍)がいた。がっかりしたのも束の間、若奈がバツイチだと知る。反抗的な達也に若奈は手を焼いており、中井田は父親の存在が必要だと感じる。そんな中、達也が宿からいなくなり、中井田が達也を見つけ出すが、反抗的な達也と取っ組み合いとなって……。

過去最高に美しきマドンナ

いつも綺麗な人が出ているので毎回期待している『さすらい温泉』

今回のマドンナ松本若菜さんがめちゃくちゃ美しかった。

 

反抗している子供の悩みを見抜き解決してやるというのは1話とパターンが同じでしたね。

若干、既視感がありましが、松本若菜さんが美しすぎてそんなことどうでも良くなりました(錯乱)。

 

回を重ねるごとにお風呂シーンが過激になってる気がしてるの俺だけかな?

いい傾向だ!

ちなみに女将役は岩本和子さんと黒川サリナさん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:松本若菜、岩本和子、黒川サリナ

温泉ロケ地宿:伊香保温泉 千明仁泉亭

第9話「修善寺温泉~ご令嬢の恋~」感想

中井田(遠藤憲一)は修善寺温泉の「新井旅館」に派遣される。中井田はそこで白いワンピースを着た清楚な女性・矢部順子(阿部純子)とド派手なギャル・なちょす(なちゅ)と出会う。
そんな中、中井田は、順子がスーツ姿の男たちに連れ去られそうになっている所を助ける。
順子は有名財閥会長の一人娘で、勝手に縁談を決められて逃げ出してきたのだという。
中井田は自由に生きようとする順子を応援しようとするが…。

阿部純子となちゅのダブルマドンナ!?

9話は大企業の令嬢として阿部純子さんが出演しました!!

そしてもう一人…ギャルのなちゅも登場。

誰だよお前(笑)と思って見ていたんですが、なぜか今回女将の入浴シーンがありません。

今回は入浴シーンないのかと思ったその時…

ギャル・なちゅが女将の体に書道!!

入浴シーンがない代わりに女将の体に書道がありました。素晴らしい。

なちゅは世界的に有名な書道家という役でした。なちゅ仕事した!誰だよって思ってごめんな

ちなみに女将役は並木塔子さん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:阿部純子、なちゅ、並木塔子

温泉ロケ地宿:修善寺温泉 新井旅館

第10話「銀山温泉~父と娘のノスタルジー~」感想

中井田(遠藤憲一)は銀山温泉「古山閣」に派遣され、影を感じさせる尾藤優美(伊藤ゆみ)と出会う。優美の亡き父・ペリー尾藤(金剛地武志)は若い頃に流しの歌謡歌手をしており、最後の公演で訪れた銀山温泉で「やり残したことがある」と言い残して亡くなった。中井田は優美に協力し、ペリー尾藤が30年前に出演した歌謡ショーについて温泉中を聞いて回り、偶然出会ったこけし職人の磯崎(石崎ひゅーい)からヒントを貰う。

石崎ひゅーい登場

今回のマドンナはパーフェクトクライムでも活躍中の伊藤ゆみさん。

伊藤ゆみといってもピンとくる方は少ないかもしれませんね。昔ICONIQという名前で活動していました。坊主でメイクのCMとかでてたあの人です!

芸名は変わっても今も変わらず美しかったですね。

 

そして主題歌「あなたはどこにいるの」を歌っている石崎ひゅーいさんもこけし職人として登場しました。

この歌めちゃくちゃいいですよね。YouTubeに公式でフルバージョンがアップされてたので聞きたい方はどうぞ

ちなみに女将役は手島優さん。詳しくはキャストまとめをどうぞ

ゲスト:伊藤ゆみ、手島優

温泉ロケ地宿:銀山温泉 古山閣

第11話

中井田(遠藤憲一)は養老渓谷温泉の「もちの木」で働き始める。そこに、何か思い詰めたような真歩(野波麻帆)が一人で宿泊していた。中井田は真歩が泊まっている経緯を知ろうと近づく。 真歩はこの地で、亡くなった猟師の祖父に育てられたと打ち明ける。だが、中井田は真歩がまだ何かを隠していると感じていた。そこへ、謎の老人(不破万作)が現れ、真歩が1年前に6歳の息子を亡くしたと中井田に伝える。

※放送後更新します。

第12話

※放送後更新します。

 

『さすらい温泉 遠藤憲一』全話感想と見逃し配信まとめ

大きい声では言えませんが冬ドラマで密かに期待してるのが『さすらい温泉』です。

コンプライアンスが厳しい時代にどこまで攻めた表現ができるのか。

そして刺激的ならいいというわけでもありません。

温泉の風情に馴染む、紳士がたしなむドラマになってくれることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です