スポンサーリンク

国民的アニメのドラえもん!!

嫌いな人はいないのではないでしょうか?

私も昔からドラえもんが大好きで、今でもドラえもんを時間がある時に見ています。

現在Amazonプライムで映画見放題キャンペーンをやっているのでドラえもん好きは今すぐチェック

Amazonプライムビデオで今すぐチェック

旧作ドラえもん映画を公開順に並べてみました!

ドラえもんが大好きな私のオススメも載せてみましたのでチェックしてみて下さい!!

歴代の旧作ドラエモン映画一覧

[box class="box16"]

1作目 のび太の恐竜

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:福富博
脚本:藤子・F・不二雄、松岡清治
公開日:1980年3月15日
興行収入:15億6000万
上映時間:1 時間, 32 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

夜の公園で、のび太の声を聞いて池から現れるのは、フタバスズキリュウのピー助だ。1億年前の卵の化石から、のび太が誕生させたのだ。「でも、こんな大きな体では、やがてみんなに見つかってしまう。」のび太はドラえもんの助けを借りて、ピー助を1億年前の時代に帰してあげようとするのだが・・・。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]とてもおもしろかったです。素直な気持ち、優しい心、わくわくする楽しさ、いっぱい詰め込まれています。びっくりの伏線も、お話を盛り上げてくれました。是非たくさんのひとに見てもらいたいです。[/say]

MVP:ドラエモン

温かい目で見つめてるニーはマジでかわいい!!!!

のび太の名言である鼻でパスタ食ってみせるを抑えてこの言葉が印象的です笑

[rate title="評価"][value 4]人気度[/value][value 3.5]面白さ[/value] [value 2.5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

2作目 のび太の宇宙開拓史

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:西牧秀夫
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1981年3月14日
興行収入:17億4000万
上映時間:1 時間, 30 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

のび太の部屋の畳の下が、超空間のもつれで、宇宙船のドアとつながった!?宇宙船の中にいたのは、地球から遠くはなれた惑星、コーヤコーヤ星の住人、ロップルくんとお供のチャミー。のび太とドラえもんは、思いがけない大宇宙旅行をして、コーヤコーヤ星にいくことになった。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]この映画は、のび太がヒーローになります。のび太とジャイアン・スネ夫・しずかちゃんの友情が確固たるものになります。
ラストが綺麗で切なくて、悲しくて号泣します。一番最後、のび太とドラえもんが言った言葉、そして畳は忘れられません。
畳の裏は全く聞いた事もない遠い星とつながってる…なんて発想でしょう!つくづく藤子先生を尊敬します。小さい頃自分の家の畳もひょっとしたら…とよく思ったものです。42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
。[/say]

MVP:のび太

[rate title="評価"][value 3.5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 2.5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

3作目 のび太の大魔境

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:西牧秀夫
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1982年3月13日
興行収入:12億1000万
上映時間:1 時間, 31 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

のび太は、秘境の探検をするために、ドラえもんのひみつ道具で秘境探しをするが、それは膨大な航空写真から探し出すというものだった。そこにあらわれたのは、のび太がひろってきた一匹の子犬、ペコ。ペコは、アフリカのコンゴにある謎の巨大巨像を、航空写真から探し出した。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]ジャイアン超かっこいい…ジャイアンに惚れました。僕もこうなりたい[/say]

MVP:ジャイアン

[rate title="評価"][value 4.5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 4.5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

4作目 のび太の海底鬼岩城

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1983年3月12日
興行収入:10億
上映時間:1 時間, 34 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

のび太たちは、ドラえもんの提案で、太平洋の海底でキャンプをすることになった。テキオー灯を使えば、海の中でも陸上と同じように過ごせるし、真っ暗なはずの海底でも明るく見えるんだ。水中バギーに乗って、いざ出発。大海底には、大きな山脈もあるし、まるで山にキャンプにきたような気分に浸るのび太たちだったが・・・。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]当時は物心つく前で見ることができず、レンタルビデオもなく、ビデオも高価だったため見るのをあきらめていた映画を今見ることができてすごく感動しています。原作漫画は何度となく読み返していましたが、すごく原作を大事にした映画で、見ることができて当時の思い出を補完できました。[/say]

MVP バギー&しずかちゃん

しずかちゃんを泣かせたのはこいつだねはシビれます。

ドラエもんのアイスのくだりはツボです。

[rate title="評価"][value 4.5]人気度[/value][value 3.5]面白さ[/value] [value 2]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

おすすめランク4位 5作目 のび太の魔界大冒険

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1984年3月17日
興行収入:16億3000万
上映時間:1 時間, 37 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

空想の世界を実現させる、「もしもボックス」で創りだされた魔法世界。そこで、ドラえもんたちは、魔学博士の満月とその娘美夜子に出会う。なんと、魔法世界の地球は、魔界の悪魔に狙われていた!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]すげえ!まさかの風のマジカルが聞けると思わなかった!怖さも面白さも段違い![/say]

MVP:ドラミちゃん

たまにあるあるのドラミちゃんパターン突入の映画ですね!

分かっていてもドラミちゃんが出てきたところでの勝ち確感がヤバいですね。

最後にのび太が唯一使えた魔法である静香ちゃんのスカートめくりが現実世界でも!?

終わり方がホッコリするドラエモンらしい作品ですね。

[rate title="評価"][value 4]人気度[/value][value 4.5]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

6作目 のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1985年3月16日
興行収入:11億8000万
上映時間:1 時間, 36 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

特撮ビデオの撮影中に、のび太たちは小さなロケットを発見する。それは宇宙の小さな星、ピリカ星の小さな大統領パピが、反乱軍から逃れるために乗ってきたものだった。さらには、パピを追う反乱軍の戦艦も現れたのだ。パピをかくまうのび太たち。しかし、しずかちゃんが反乱軍の人質になってしまい、心を痛めたパピは、ひとりで戦艦の待つ公園に向かった・・・。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]いつもは敵もマヌケだったりバカなのですが今回の敵は出木杉君並みに優秀な軍人なので、いつものメンバー5人の内、3名が処刑寸前、残りの2名も水没して水死寸前まで追い込まれます。とにかく今回の敵は優秀です。[/say]

MVP:スモールライト

スモールライトに苦しめられ、スモールライトに助けられます。

[rate title="評価"][value 4.5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 4]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

7作目 のび太の鉄人兵団

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1985年3月16日
興行収入:11億8000万
上映時間:1 時間, 37 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

どこからか送られてくる巨大ロボットの部品。ドラえもんとのび太は、鏡面世界でロボットを組み立て遊ぶ。そこへ、謎の少女が出現。少女は、地球征服を目指す鉄人兵団のスパイだった!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]タイトルはパッとしないが、日本誕生などと並ぶ名作。世界でもっと観られても良い映画だったと思う。[/say]

MVP:しずかちゃん

一言で言うと女の友情ですよ。

[rate title="評価"][value 4.5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

8作目 のび太と竜の騎士

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1987年3月14日
興行収入:15億
上映時間:1 時間, 30 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

ひみつ道具の「どこでもホール」が見つけた大洞窟で、スネ夫が行方不明に。スネ夫を探しに、ドラえもんたちは地底探検に出発。一行は、地底に広がる白亜紀の森で、竜の騎士と出会った!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]子供の頃はベスト5に入る、お気に入りのドラえもん映画でした。久しぶりに再鑑賞しましたが、地下の秘密基地、竜人、そして風雲ドラえもん城!と今見てもロマン溢れるお話で楽しめました[/say]

MVP:スネ夫

しずかちゃんファッション変わってる!?笑

緑のチェックのスカートなんてオシャレ~

[rate title="評価"][value 4]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 2]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

9作目 のび太のパラレル西遊記

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:もとひら了
公開日:1988年3月12日
興行収入:13億6000万
上映時間:1 時間, 30 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

未来のゲーム機「ヒーローマシン」から、『西遊記』の妖怪たちが飛び出して、歴史を変えてしまった。ドラえもんたちは、およそ1300年前の中国へ。妖怪軍団を倒して、歴史を元にもどすのだ!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]シナリオ構成が本当に良い。さらっと見れる。挿入歌「君がいるから」のシーンも胸が熱くなります。[/say]

MVP:ドラミちゃん

たぬき酒って笑

どんな味なんだろう・・・笑

[rate title="評価"][value 4]人気度[/value][value 4.5]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

10作目 のび太の日本誕生

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1989年3月11日
興行収入:20億2000万
上映時間:1 時間, 40 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

7万年前の世界に家出したドラえもんたち。だが、そこには、恐ろしい力を自在に操る、精霊王ギガゾンビがいた。ドラえもんたちは、ヒカリ族の少年ククルを助けて、ギガゾンビに立ち向かう!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]小さいころに何度も観た作品でした。日本誕生という壮大なテーマとペットとの愛情や環境問題など身近なテーマが夢と一緒にぎゅっと詰まった本作品はドラえもん長編の中でも最もお気に入りの一つです。[/say]

MVP:ギガゾンビ

ギガゾンビとギガ泥棒は抑えるべきですね!!

衝撃の正体ですわ・・・笑

[rate title="評価"][value 3]人気度[/value][value 3.5]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

11作目 のび太とアニマル惑星(プラネット)

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1990年3月10日
興行収入:19億
上映時間:1 時間, 39 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

ふしぎなピンクのもやを通って、動物の星にやってきたドラえもんたち。そこで出会った犬の少年チッポは、古代の遺物を求めて「禁断の森」探検を計画していた。だが、月の悪魔族が攻めてきて・・・!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]ミステリー謎解き部分、サスペンス性があり終始わくわくさせられました。のびたがひとりで女の子を救いにいくなど、登場人物がこんなにかっこよかったっけ。昔みたことあるけど、こんなに凄い作品だったとは。昔の記憶を今見返しても塗り替えるほど、面白い。最後の別れ、主題歌とともにさわやかな気持ちになった。[/say]

MVP:チッポ

これを子守唄変わりに使ってます笑

面白くないってことではないです。

[rate title="評価"][value 3]人気度[/value][value 3.5]面白さ[/value] [value 4.5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

12作目 のび太のトラビアンナイト

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1991年3月9日
興行収入:17億9000万
上映時間:1 時間, 39 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

絵本の世界で迷子になったしずかちゃんを助けに、ドラえもんたちはアラビアンナイトの世界へ。ところが、盗賊団に襲われて大ピンチ。そして、砂漠をさまよう一行の前に、巨大な魔人が現れた!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]白鳥英美子さんの主題歌と物語がマッチしています。こどものころ楽しかったことや空想したことが思い出されます。見終わったあと幸せな気分になります。ドラえもん好きにはおすすめです。[/say]

MVP:ミクジン

トラザエモン様笑

解説も仕事のうちよ!!

[rate title="評価"][value 3.5]人気度[/value][value 4.5]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

13作目 のび太と雲の王国

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1992年3月7日
興行収入:16億7000万
上映時間:1 時間, 37 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

ひみつ道具で雲の王国を造って、楽しく遊ぶドラえもんたち。だが、いつのまにか、絶滅動物が暮らすふしぎな世界に迷いこんでしまった。そこは、地上よりはるかに発達した、天上人の国だった!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]ドラえもんの映画シリーズで個人的に1番好きな作品です。何度観ても作品の中に没入してしまい、観終わったときに現実感に苛まれます。楽しさやファンタジー感だけでなく、さまざまな問題提起をしているので、子供は純粋に楽しく、大人も楽しく、かつ、多少考えさせられる作品です。[/say]

MVP:頭の狂ったドラえもん

[rate title="評価"][value 3.5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 2.5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 2.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

おすすめランク1位 14作目 のび太とブリキの迷宮(ラビリンス)

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1993年3月6日
興行収入:16億3000万
上映時間:1 時間, 40 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

のび太の家に届けられたトランクから、不思議な門が飛び出した。門をくぐると、そこは、スキーと海水浴がいっぺんにできる、とってもすてきなブリキンホテル。ところが、ドラえもんが、ブリキの兵隊に捕まって、連れ去られてしまった。さらに、ホテルの地下には、恐ろしい大迷宮の入り口が・・・。のび太たちは、ドラえもんを救うため、チャモチャ星に旅立つ。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]何と言ってもブリキという響き自体が懐かしい、最高です。最後のロボット兵団たちの壊れ方も楽しいですし、ロボット工学が発展している今日の人間達への教訓になるような作品だと思います。[/say]

MVP:ドラえもん

ドラエモンが序盤にいなくのが素晴らしいですね。

のび太たちで困難を乗り越える姿が溜りません!

最後にドラエモンが登場してテンションがMAXになります。登場シーンは「ドラエもーん」と叫びたくなりますね!!

頑張っている子供達には大人である私たちの少しの助けが必要であることを思い知らされました。

[rate title="評価"][value 3.5]人気度[/value][value 5]面白さ[/value] [value 5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

おすすめランク3位 15作目 のび太と夢幻三剣士

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1994年3月12日
興行収入:13億3000万
上映時間:1 時間, 38 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

「気ままに夢見る機」で、『夢幻三剣士』の夢世界にやってきたのび太。ところが、そこは、妖霊大帝オドロームが率いる、妖霊軍に侵略されていた。伝説の英雄、白銀の剣士ノビタニヤンとなったのび太は、ジャイトス、スネミス、シズカールの三剣士と、魔法使いのドラモンとともに、立ちあがった。オドロームを倒して、夢世界を救うのだ。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]旧ドラえもん映画では一番見たかな?主題歌が今でも歌える素晴らしいものです大冒険をしたいならみたほうがいいよ^w^。[/say]

MVP:のび太

私的にはドラエモンっぽくない感じがしました。

変わり種枠ですかね??

夢で奮闘して悪者を倒していく物語です!のび太の人の為にっていう心が一番現れています!

最後はいいところで夢が覚めてしまいます。夢でよくありますよね「ここでかい!」ってやつです笑

面白いので見てみて下さい

[rate title="評価"][value 4]人気度[/value][value 5]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

16作目 のび太の創世日記

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1995年3月4日
興行収入:12億8000万
上映時間:1 時間, 37 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

ドラえもんが取り寄せた「創世セット」で創った、新地球。のび太は、この地球を観察して、夏休みの自由研究にするつもりだ。「進化退化放射線源」を使って、生物の進化を促したりして、のび太の地球は順調に育っているように見えた。だが、この世界は、どうも様子がおかしい。なんと、独自の進化をとげた、昆虫人が出現。はたして、地底に何が隠されているのか。

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]親子で鑑賞しました。地球の歴史、文明の発展について考えさせられます。3歳の幼い息子には少し難しい作品でしょう。もう少し大きくなったらまた見せてあげたいと思う作品の一つです。[/say]

MVP:石ころ帽子

[rate title="評価"][value 4.5]人気度[/value][value 2.5]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 2.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

17作目 のび太の銀河超特急(エクスプレス)

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1996年3月2日
興行収入:16億5000万
上映時間:1 時間, 37 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

SL型の宇宙船銀河超特急で、宇宙最大の遊園地へやってきたドラえもんたち。だが、楽しく遊んでいるところへ、とつぜん謎の宇宙人が攻撃してきた。いったい、宇宙人の正体とは・・・!?

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]ドラえもんの映画は名作が多く中堅くらいの立ち位置の映画ですが、感動路線の映画と違い、冒険要素が多く面白いと思います。[/say]

MVP:のび太

[rate title="評価"][value 3.5]人気度[/value][value 4]面白さ[/value] [value 3.5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

18作目 のび太のねじ巻き都市(シティー)冒険記

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:藤子・F・不二雄
公開日:1997年3月8日
興行収入:19億5000万
上映時間:1 時間, 39 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

22世紀の福引きのはずれ券で、手に入れた小惑星。豊かな自然に恵まれたこの星に、ドラえもんたちは「生命のねじ」で命を吹き込んだおもちゃたちと、ねじ巻き都市を建設した。ところが、脱獄囚の熊虎鬼五郎がこの星に侵入して、「タマゴコピーミラー」で増殖してしまった。そのうえ、湖から黄金の怪物が出現。いったい、この星に隠されたひみつとは・・・!?

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]夢があって、発想豊かで、面白かった!子供たちお気に入りのぬいぐるみに命を吹き込んで、星の住人にする発想が好きだな![/say]

MVP:ホクロ

大量生産の中で唯一無二の存在なんてかっこよすぎますよね!

[rate title="評価"][value 3]人気度[/value][value 3.5]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

おすすめランク2位 19作目 のび太の南海大冒険

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:岸間信明
公開日:1998年3月7日
興行収入:21億
上映時間:1 時間, 31 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

「宝探し地図」で発見した、宝島をめざして船出したドラえもんたち。だが、時空間の異常から、17世紀にタイムスリップ。はたして、恐ろしい怪物や罠でいっぱいの、宝島に隠されたひみつとは・・・!?

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]映画でならではの、のび太が勇気を振り絞り、言葉が通じない一人の少年との友情を描いた作品のひとつ。シリーズとしてはお馴染みの時空犯罪者のたくらみが落ちという話ではあるが、ドラえもんならではの過去と未来の世界観を海賊世界と入り混じった冒険ファンタジーは大人も子供も楽しめる一作ではないであろうか。[/say]

MVP:ジャイアン

とにかくジャイアンがカッコいい!!

序盤に海賊に襲われてジャイアンが手を放してしまい、のび太だけ船から落ちて離れ離れになってしまいます。

もう一度ジャイアンに同じシチュエーションがおとずれます。

この時にジャイアンの男としての成長を感じました!!女の子を救うあたりジャイアンはイケメンですね笑

私ものび太よりも女の子救うかな~笑

冗談なしに面白いのでぜひチェックしてください!!

 

[rate title="評価"][value 3]人気度[/value][value 5]面白さ[/value] [value 5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

20作目 のび太の宇宙漂流記

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:岸間信明
公開日:1999年3月6日
興行収入:20億
上映時間:1 時間, 33 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

謎のUFOを追って、宇宙へ飛び出したドラえもんたち。宇宙少年騎士団のリアンたちと、銀河漂流船団めざして、大宇宙を旅することになるが・・・。そこへ、謎の怪人に操られた独立軍が出現した!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]冒頭のOP始まるまでの引き込み方は随一じゃないかなぁと思う。[/say]

MVP:フレイヤ

[rate title="評価"][value 3]人気度[/value][value 3.5]面白さ[/value] [value 4]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

21作目 のび太の太陽王伝説

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:岸間信明
公開日:2000年3月11日
興行収入:30億5000万
上映時間:1 時間, 31 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

ひみつ道具の「タイムホール」が、古代文明の世界につながった。太陽の王国マヤナにやってきたドラえもんたちは、のび太とうりふたつのティオ王子に協力して、魔女レディナと対決することに・・・!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]この作品でもう1人の主役であるティオ王子の成長がとても良いです。なんでも1人でやろうとしてた肩の力が抜けて、立派な王様になるところがよかった!後色んな伏線が最後の方に拾われて行く感じが面白さを引き立ててますね!最初に出てきた道具にもちゃんと意味があります笑[/say]

MVP:ドラえもん

[rate title="評価"][value 5]人気度[/value][value 2]面白さ[/value] [value 4]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

22作目 のび太と翼の勇者たち

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:岸間信明
公開日:2001年3月10日
興行収入:30億5000万
上映時間:1 時間, 31 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

鳥人間の少年、グースケと友だちになったドラえもんたちは、鳥人間の世界バードピアへ。一見、平和そうなバードピア。だが、その裏では、恐ろしい陰謀が・・・! はたして、「フェニキア」の力とは何か・・・!?

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]考えさせられるテーマですし、私は好きです。語りすぎないところが好印象。ただ主人公はドラえもん達ではなく、どちらかというと鳥人サイドなのでそこが合わないという人はいるかもしれません。[/say]

MVP:グースケ

[rate title="評価"][value 5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 3]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

23作目 のび太とロボット王国(キングダム)

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:岸間信明
公開日:2002年3月9日
興行収入:23億1000万
上映時間:1 時間, 20 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

超空間を通って、地球に迷いこんだロボットの少年、ポコ。傷ついたポコを直すため、ドラえもんたちはロボット王国へ。だが、王国では、ロボットの感情を抜き取る、「ロボット改造命令」が進行していた!

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]とても、優しい気持ちになる良い映画でした。自分も母親に会いたくなりました。[/say]

MVP:ドラえもん

[rate title="評価"][value 5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 3,5]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 3.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

おすすめランク5位 24作目 のび太とふしぎ風使い

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:岸間信明
公開日:2003年3月8日
興行収入:25億4000万
上映時間:1 時間, 23 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

おてんばな風の子、フー子といっしょに、ドラえもんたちは不思議な風の世界へ。ところが、スネ夫に取りついた、ウランダー率いる嵐族が襲ってきたから、大変だ。どうやら、フー子に隠された、秘密のパワーを狙っているらしい。フー子の運命は・・・!?

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]6歳の息子が終わってから感動して大号泣してました。見てよかったです。[/say]

MVP:フー子

感動しかない!!

とりあえず風子が可愛すぎる!これに尽きます。

ドラエもんに登場したキャラで一番可愛いです!!

風子ちゃんショックで観終わった後、活動不能になるかもしれないのでご注意を!

 

[rate title="評価"][value 5]人気度[/value][value 5]面白さ[/value] [value 4]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4.5 end]総合評価[/value][/rate]

 

[box class="box16"]

25作目 のび太のワンニャン時空伝

[yoko2 responsive][cell]

[/cell][cell]

監督:芝山努
脚本:岸間信明
公開日:2004年3月6日
興行収入:30億5000万
上映時間:1 時間, 24 分

[/cell][/yoko2]

Amazonビデオで今すぐ見る

[/box] [box class="box29" title="あらすじ"]

子犬のイチと出会ったのび太は、3億年前の世界に犬猫の国をつくる。だが1000年後には、その国に滅亡の危機が迫っていた。そして、イチに似た少年、ハチのひみつとは・・・!?

[/box]

[say name="敏腕アマゾンレビュー" img="https://to-investigate-thoroughly.work/wp-content/uploads/2018/08/おでぶちん.jpg"]歴代ドラえもん映画で一番好きな作品。いちがずっと待ってるところがほんとに泣ける。[/say]

MVP:のび太

[rate title="評価"][value 5]人気度[/value][value 3]面白さ[/value] [value 4]ジャイアンのカッコよさ[/value][value 4 end]総合評価[/value][/rate]

 

旧作ドラエモンは神昨揃い

ドラエモンは基本泣けます。

終わった後ホッコリすることが出来るでので子供と一緒に見ることをオススメします!!

私はもはや教育の域だと思ってます笑

ドラエモンの映画を無料で見る方法は?

Amazonプライムビデオでは歴代のドラエモンを全て視聴でき、1ヶ月400円で加入できます。

無料で放送していたものにお金を払うなんて"もったいない!"と思った方に朗報です!

なんと今なら加入1ヶ月無料!!

新作の映画を含めると38作品公開しているので1ヶ月でまとめて素早く見ちゃいましょ~

Amazonは配信動画を変更するので今すぐ無料で見てみましょう!!

Amazonプライムビデオで今すぐチェック

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!