スポンサーリンク

2019年秋アニメ『BEASTARS ビースターズ』が放送されます。

このアニメおもしろいことが確約されています!

『約束のネバーランド』や『ダンジョン飯』を抑え2018年漫画大賞を受賞したのがこの『BEASTARS ビースターズ』。

 

あらすじを読んだんですが...

新才能が紡ぐ、差別、愛、弱さ、希望…
珠玉の動物版ヒューマンドラマ

はいはいどーせ面白いですよ。何なんですか動物版ヒューマンドラマって?

あーーーいい加減にしろよもう。見るしかないじゃんこんなの。

しっかり視聴させていただきます。よろしくお願いします。

 

そんなアニメ『BEASTARS』の見逃し動画配信情報をまとめました。

全話感想も随時更新していきまーーーす

 

アニメ『BEASTARS ビースターズ』基本情報をチェック

公式PV動画

公式サイトリンク

オープニング:ALI「Wild Side」

エンディング:YURiKA「Le zoo」

公式twitter

 

放送情報

初回放送:2019年10月9日

放送時間:毎週水曜 24時55分~(フジテレビ【+Ultra枠】)

 

アニメ『BEASTARS ビースターズ』全話感想

あらすじ

肉食獣と草食獣が共存する世界。
食肉が重罪とされるなか、全寮制の名門高校・チェリートン学園では生徒が食い殺される”食殺事件”が起きる。

不安の渦巻く校内で、演劇部の変わり者・ハイイロオオカミのレゴシは『大きい身体』と『鋭い牙』とは裏腹に静かに生活していた。しかし小さなうさぎの女子生徒・ハルとの出会いが、そんなレゴシの心を揺り動かす。

「彼女を求める気持ちは、恋なのか? 食欲なのか?」

彼が本当に出会ったもの、それは自分自身の本能だったーーー

ドラマ部・部長
なんか見たことある設定だなと思ったけど『ズートピア』か!

 

1話感想「満月は照らす獣を選んでいる」

名門高校チェリートン学園で、アルパカの生徒が食い殺される『食殺事件』が発生した。
被害者の所属する演劇部では、肉食獣と草食獣が険悪な雰囲気になる。
そんななか変わり者のハイイロオオカミ・レゴシは部活の集まりにも顔を出さずに、なんだかコソコソしており…

期待を感じさせる1話

肉食動物と草食動物が共生する学校での『食殺事件』が物語のスタートでした。

3Dアニメでクセもありますが、開始5分でわかる気合のいれよう。

主人公のハイイロオオカミ・レゴシもめちゃくちゃ魅力的なキャラっぽい!

 

演劇部のスターのルイ(鹿)の嫌な奴感がえげつなかった。

これからめっちゃいい奴になっていってみんな好きになるパターンのやつかな!?

 

そしてラストシーンはハル(ウサギ)を抱きしめるレゴシ...

これは恋なのか? 食欲なのか?

 

原作の評価はかなり高い

 

2話感想「学園の心臓部は庭園にあり」

夜の裏庭で通りすがりのドワーフウサギの女子生徒・ハルを襲ってしまったレゴシは、自分でも知らなかった獰猛な衝動や本能に戸惑っていた。しかも翌日、園芸部の屋上庭園でハルと再会してしまう。レゴシは昨晩のことを謝ろうとタイミングを伺うが…

食欲が恋に変わる時

この世界では食肉は罪とされており豆ハンバーグや牛乳などを肉食獣は食べているみたいですね。肉食獣たちは肉の味を知らないのか...

 

そんな中、食堂で喧嘩が!それを止めに入ったのが演劇部の花形・ルイ(鹿)でした。

ビースター
学校全体の統率をにない、この世界の差別や恐怖を超越する英雄的な地位

ルイはこのビースターを目指しているようです。

一緒に練習していた動物を助けるため舞台から落ちてケガをしたりルイのいい奴感が2話にして滲み出してきました。

 

一方、レゴシは食べそうになってしまったドワーフウサギのハルと再会。

食欲とはまた違った感情が自分に芽生えたことを感じます。

もっと一緒に話をしたいと思うレゴシ。レゴシが「怖がるかな」ともじもじしてると...

急に脱ぎだすハル(笑)

1話で性格悪そうなウサギに「彼氏を寝取るな」と因縁を付けれれてて可哀想な子だと思ってたんですが

ビッチじゃねえか

 

作者は女性

 

3話感想

演劇部の公演の本番を前にして、報道部はルイのスキャンダルを狙っていた。稽古中に足を怪我したことを周囲に隠しているルイは、自分の身体の脆弱さに苛立ち、肉食獣の強い体を持つレゴシに「どうして君は自分の強さに責任を持たないんだ」と詰め寄る。しかしレゴシは「オオカミが強いことに希望はないが、あなたの強さに意味はある」と返し、それぞれの本音がぶつかる。 ルイは本番一日目を成功させるが、幕が下りた直後に倒れてしまう。

ルイの苦悩

2話でハルに誘惑されたレゴシでしたがそそくさと帰ってしまいます。自分がオスとして扱われたことにドキドキを隠せないレゴシ。ハルによってレゴシが自分自身の野生に目を向けていく展開はお見事。

 

3話ではルイの闇が見え隠れしました。

演劇部は全員がワケありの動物たちで、スカウトされているらしい。

ルイは自分が草食動物であり捕食される側だということに苦悩している様子。なにやら薬も飲んでいます。

レゴシがルイを訪ねてきたときも鋭い爪を目で追っていました。本能的なものなんでしょうか。

ルイは自分が草食動物なことにコンプレックスを持っているっぽいですね。だからこそ肉食動物にも負けない完璧な自分を演出してきた。

そんなプレッシャーでルイは倒れてしまいます...

ここからどういう展開になるのか目が離せません。

 

EDにお金かかってるね

 

4話感想

医務室で目を覚ましたルイは、自分が足を骨折していたことを知る。急遽ルイの代役として2年生のベンガルトラ・ビルが選ばれ、さらにビルの代役として、レゴシも初めて舞台に立つことに。ところが、本番直前にレゴシはあることに気づいてしまう…

ドーピング

ルイがケガをし2日目はベンガルトラ・ビルが代役を務めることに。

レゴシはビルがウサギの血を持っていることを嗅ぎつけます。

ウサギの血は肉食動物にとってドーピングになるようです。

肉食動物だから草食動物の血の匂いを嗅ぐと興奮するって感じなのか。

 

そんな中、演劇が始まりレゴシが登場。ビルにとびかかります。

ビルにムカついたというよりは肉食動物の性にイライラしたって感じでしたね。

どうしても抗えない肉食動物の血に無力さすら感じていたのか...

 

いろいろめちゃくちゃになってしまった演劇を最後にルイが登場しまとめた姿はしびれました。

ルイ先輩は神!!

 

強さの責任

 

5話感想

舞台の上でビルを殴りつけ死闘を繰り広げてしまったレゴシだが、ルイの機転のおかげで芝居は成功を収め、謎の演劇部員として一躍時の人になる。そんな中レゴシは、怒りの感情をコントロールせずに他人にぶつけてしまった自分自身について考えていた。

食う者と食われる者

ハルとレゴシが一緒に食事したシーンは印象的でした。

本能的に逃げようとする体を感じながらも理性で何事もないように振る舞うハル。

一方、レゴシはなにか話そうと必死でそれに気づかない。

やはり草食動物と肉食動物...食う者と食われる者の関係なのか...

 

5話ではルイ先輩とハルが一緒にいたシーンがあり、ここら辺も後々伏線として効いてくるのかな。

 

レゴシとハルは本能を越えて仲良くなれるのか!?

 

6話感想

『隕石祭』の準備のために演劇部の肉食獣たちと外出したレゴシは、初めて『裏市』に足を踏み入れる。そこは、草食獣の肉などが手に入るオトナの肉食獣のための街だった。肉を買おうとするビルたちと口論になったレゴシは、単独行動しているうちに匂いに当てられて昏倒し、裏市に住むパンダ・ゴウヒンに捕獲されてしまう。食肉中毒の肉食獣のための心療内科医だというゴウヒンは、レゴシを患者だと思い込み、カウンセリングを始める。

この世界の闇

仲良く暮らしているように見える動物社会の闇が見え隠れしました。

レゴシが出会った自分の指を売っている老人の狂気がヤバかったですね。

確かに動物社会があったらありそうな世界です。ディティールが素晴らしい。

 

パンダ・ゴウヒンに捕獲され治療を受けるレゴシが受け取ったのはウサギのエロ本でした。これで興奮すれば特殊性癖の持ち主でセーフらしい(笑)

肉食動物がギリギリの中で生きていること、一歩間違えば奈落に落ちてしまうことを象徴した回でした。

 

レゴシの青春の戸惑い

 

7話感想

ハルは、初めてルイと出会った日のことを思い出す。誰にも弱さを見せられなかったルイが唯一すべてを晒け出せる相手、それがハルであることは今も変わらない。しかし許嫁のいるルイがハルに本気になることもないのだ・・・。 一方、ゴウヒンから恋心を確かめるよう言われていたレゴシは「こんなに苦しいのは恋じゃない」と無理やり結論を出そうとするが、ルイに頭を撫でられて嬉しそうに笑うハルの姿を偶然目撃し、「彼女が好きだ」と確信する。

好きだ

7話は群像劇方式。様々な動物たちの視点でそれぞれのストーリーが描かれました。

レゴシの親友で幼馴染のジャックが例の本を発見したのは笑いました。

 

ハルとルイ先輩が仲良さそうな様子をみて沸々とした感情が湧き上がってくるレゴシ。

そして頭を撫でているところを見て自分がハルを好きだということを確信します。

遂にレゴシとルイ先輩は恋敵に...

 

レゴムのエピソード最高でした

 

8話感想

隕石祭の会場からの帰り道、ハルと揉めたレゴシは危険なオオカミとして駅員に追われ、駅の中を逃げまわるハメに。しかし二匹で走り回ったおかげでハルとの距離が少し縮まる。あの日ハルを襲ったのは自分だと打ち明けるべきか迷うレゴシだが、今の関係を大事にしたいがために、再び胸にしまってしまう。 ところが数日後。隕石祭の会場で停電が発生し、暗闇のなかでレゴシに抱きついたハルが口にしたのは、ルイの名前だった。

ジュノvsルイ

なんだかめちゃくちゃいい人そうだったジュノですが、けっこうクセのあるキャラでした。

猫被ってたか。

ルイ先輩に対して宣戦布告しビースターを狙うと言います。

ジュノの自信ってやっぱり肉食動物の血からくるものなのか...ルイは気高く振る舞っていますが内心は憶病でびくびくしているのも草食動物だから。

肉食動物と草食動物の差がしっかり描かれました。

 

そんな中、突如として停電が起こりハルの下に駆けつけるレゴシ。

ハルは駆け付けたレゴシをルイだと勘違いしちゃいます...

笑顔のレゴシ、めちゃくちゃ怖かった。

そしてそれをジュノは目撃していました。さあ、おもしろくなってまいりました!

 

9話感想

停電の中で、ハルが自分ではなくルイの名前を呼んだことにショックを受けるレゴシ。それでもルイを慕う気持ちに変化はなく、レゴシは変わりつつある学校のなかで、本当に自分がすべき行動とは、肉食としての力を使い、ルイを守ることなのではないかと考えるが…

本能が牙をむく

いきなり重厚な展開になりましたね。

ルイは闇市で食用動物として監禁されていた...

動物社会の闇が見え隠れしていましたが、ここまでとは...

ハルが獅子組に連れ去られ、それをもみ消そうとする市長。

大事にしないことをルイは飲んでしまいました。

 

ハルを助けようとしないルイに一発かましたレゴシ...シビれたぜ。

ハルちゃんを救えなくて何が世界を変えるだ。笑わせるな!!

 

10話感想

誘拐されたハルを救うために駆け出したレゴシは、ハルの匂いを追って裏市へ辿り着き、偶然ゴウヒンと再会する。高校生がシシ組とやりあうなんて自殺行為だと止められるが、それでもレゴシの決意はかたく、一匹でアジトに乗り込もうとする。

組を壊滅に

獅子組に乗り込んだレゴシは構成員のライオンたちをなぎ倒していきます。

それを手助けするパンダ(ゴウヒン)。なかなか熱い展開だけど、こんな話だったっけ?

 

ライオンに「俺の獲物だぁぁぁ」と叫んだシーンは印象的でした。レゴシの狩猟本能から始まった恋...

レゴシ無双で急に別作品になっちゃったけどこれ...大丈夫なのか?

ここからどう展開していくのか目が離せません。

 

11話感想

*放送後更新します

 

12話感想

*放送後更新します

 

スタッフ一覧

スタッフ

原作:「BEASTARS」板垣巴留(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督 松見真一
脚本 樋口七海
キャラクターデザイン 大津直
CGチーフディレクター 井野元英二
美術監督 春日美波
色彩設計 橋本賢
撮影監督 古性史織 蔡伯崙
編集 植松淳一
音楽 神前暁(MONACA)
制作 オレンジ

 

『BEASTARS』動画配信状況まとめ

主要な大手のVODサービスをピックアップして表にまとめてみました

 

動画配信 配信情報 無料お試し期間
× 2週間
FODプレミアム × 1カ月間
ビデオパス × 30日間
dTV × 31日間
U-NEXT × 31日間
× 初月無料
× 30日間
× 30日間
見放題 30日間
dアニメストア × 31日間

※動画配信サービス欄をクリックすると公式サイトに移行します

 

アニメ『BEASTARS』はNETFLIXで配信

『BEASTARS』はNetflixで見逃し配信しています。

放送枠がフジテレビの「+Ultra」です。

「+Ultra」は全世界に日本のアニメを発信するために世界で戦えるアニメを放送する枠。

『BEASTARS』も日本先行配信ですがNETFLIXで全世界に配信されます。

世界でどこまで戦えるのかにも注目です!

 

おすすめアニメ記事

記事内の画像出典:TVアニメ「BEASTARS ビースターズ」
執筆時の配信情報です。現在の配信状況は公式サイトにてご確認ください

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!