スポンサーリンク

2019年秋、フジテレビ系列で火曜よる9時から放送の『まだ結婚できない男』

13年ぶりの放送ということで大いに盛り上がっています。

ストーリーをネタバレを交えながらご紹介し、独身桑野の名言も掲載しました。

 

「だから結婚できないだよっ」とツッコミを入れること間違いなし!

 

サクッとおさらい前作『結婚できない男』

とにかく偏屈な男・桑野は独身生活を謳歌していた。

そんな桑野だが女医・早川(夏川結衣)との出会いをきっかけに少しずつ変わり始める。

一方、早川も桑野の不器用だが心根は優しいところに惹かれていた。

 

最終話では素直じゃない桑野が告白。

告白の時も謎理論を展開する桑野にあきれつつも彼の部屋に行くというところで終了。このまま結婚するんだろうなと視聴者に思わせるラストでした。

そんな桑野ですが、まだ結婚できてなかった!!

あれ?桑野ってまだ結婚してないの?前作で良い感じだった夏美先生とはどうなった?
あらすじでは”自身の担当医だった早坂夏美と交際まで発展したものの、愛想をつかされてしまい、その後破局”と書かれているので上手くいかなかったようです。

桑野を受け止めれるのは早坂先生しかいないと日本全国民が思っていましたがまさかの破局。

桑野の偏屈さを受け入れることができる人が『まだ結婚できない男』で登場するんでしょうか?

 

『まだ結婚できない男』登場人物

阿部寛【役:桑野信介】
1人暮らしのを満喫している偏屈な男。結婚は百害あって一利なしという考えを持っていたが、最近は将来のことを考えると不安を感じないでもない。
吉田羊【役:吉山まどか】
弁護士。桑野に振り回され、いつもぶつかり合いながらも関係を深めていく
深川麻衣【役:戸波早紀】
桑野の部屋の隣に引っ越してくる謎の女性
稲森いずみ【役:岡野有希江】
カフェの店長

新しいキャストをむかえ桑野のどんな恋模様が見れるのか楽しみです。

桑野のアシスタントの村上役を演じた塚本高史さんや母役の草笛光子さん、妹役の三浦理恵子さんなど前作のキャストも集結しているのもうれしいポイントですね。

もっと詳しく

 

『まだ結婚できない男』全話ネタバレあらすじ&感想

ドラマ『まだ結婚できない男』のあらすじを毎週更新していきます。放送後は感想も追加!

 

1話ネタバレあらすじ&感想

1話あらすじを読む

桑野信介(阿部寛)は腕のいい建築士。ルックスもさることながら収入も人並み以上だが、「メリットがない」という考えから結婚の経験はなく、さらに、偏屈で皮肉屋、プライドが高くこだわりも強いので、恋人を作ることもなく、気楽なシングルライフを送っていた。母の桑野育代(草笛光子)と妹の中川圭子(三浦理恵子)は、そんな“結婚できない”桑野の性格を嘆くが、唯一、義弟の中川良雄(尾美としのり)だけは良き理解者。さらに、かつての部下で、現在は共同経営者の村上英治(塚本高史)も、長年の付き合いから桑野の性格を熟知していた。

そんなある日、日課のエゴサーチで、桑野を非難している“やっくんのブログ”の検索ランキングの順位が上がっていることに気がつき、桑野は怒りをあらわにしていた。近所でたまたま事務所を構えていた弁護士の吉山まどか(吉田羊)に相談するが、例のごとく、偏屈な発言を連発する桑野の言動に、まどかは戸惑いつつも「敵を作りやすい」とチクリ。しかし、嫌味など意に介さない桑野は、後日、まどかの弁護士としての実力を測るべく裁判所を訪れ、驚くまどかをしり目に離婚裁判を傍聴するのであった。

まどかは、夫からの離婚の申し出に同意しない妻・岡野有希江(稲森いずみ)の代理人で、この日は原告である夫の浮気が争点に。しかし、浮気を決定づける証拠はなく、有希江は圧倒的不利な状況。閉廷後、偶然トイレで原告の夫と弁護士の話を聞いてしまった桑野は、「お金よりも平穏な暮らしがしたい」と和解の提案を受け入れようとする有希江に「和解はどうかな…」と、余計な口出しをしてしまう。

一方、桑野が暮らすマンションの隣の部屋には、若い女性、戸波早紀(深川麻衣)が引っ越してきた。桑野は早紀の荷物をジロジロ見て話しかけたり、大音量でクラシックを聴いたりするが、そんな桑野に早紀は…?

弁護士の吉山まどかとの出会いは誹謗中傷の相談

『やっくんブログ 無能建築家 桑野信介の迷走』というブログの誹謗中傷に悩まされていた桑野。「新国立競技場のデザインコンペではセンスのないカブトガニみたいなデザインが世間の失笑をかった」だの「老人を食い物にするビジネスに乗り出した」だの散々な言われよう。

街で弁護士の看板を見つけ相談に行き吉山まどかと出会いました。

吉山まどかの手腕を確認しようと裁判を傍聴に行った桑野。そこでまどかが弁護していたのが離婚で裁判中の岡野有希江でした。

 

桑野のスピーチに心を動かされる

なんやかんやで桑野をシンポジウムに送っていくことになるまどかと有希江。

 

そこで桑野が話したことは胸に刺さるものがありました。

「人が家に合わせるなんてナンセンスだ。だから私は人間に寄り添った家を作りたい」

スピーチの話し方にアドバイスするまどかと「元気がでた」と言う有希江。

正反対の2人とどんな恋模様が待っているのか!?

 

1話名言

桑野
人生100年。つまり人生には必ずセカンドステージが来るということです。結婚してもしなくてもセカンドステージが幸せかどうかには関係ないんです。そこに人生の本質はありません

 

2話ネタバレあらすじ&感想

2話あらすじを読む
ある日、英治(塚本高史)が桑野のプロフィールでひそかに婚活アプリに登録したことを知った桑野(阿部寛)。案の定、「暇人の遊びだ」とバカにする桑野だったが、表情には出さないものの、実はどことなくアプリが気になる様子。一方で、晴れてバツイチとなった有希江(稲森いずみ)にも、桑野は不思議な胸のざわつきを感じ始めていた。さらに、隣の部屋から聞こえてきた早紀(深川麻衣)の話し声から、桑野は早紀がひどく自分勝手な男と付き合っていると思い込んで……。 そんななか、削除し損ねた婚活アプリには、桑野のプロフィールを見た女性から、たくさんのメールが届いていた。その中で「一人に疲れました」と哀愁漂うメールを送ってきた、ヨガのインストラクターの女性に心を奪われる桑野。こっそりやりとりしていたが、しばらくすると、その事実は事務所のスタッフや、英治が仕事を依頼したまどか(吉田羊)、有希江の知るところに。一同は、口をそろえて一度会ってみるよう桑野に勧めるのだった。 数日後、桑野の異変を察知した英治たちは、桑野が例の女性と会う約束をしていることに気付く。ホテルのラウンジで、緊張した面持ちで相手を待つ桑野を物陰から見守っていた英治は、その状況をまどかに逐一報告。するとそこへ、ついに女性が現れて……!?
桑野、婚活アプリはじめました!

設計事務所のメンバーに婚活アプリをおススメされた桑野。バカにしつつもなんとなく気になっていた桑野でしたが...

そんな桑野にヨガインストラクターからメッセージが届きます。

「太陽礼拝を一緒にしませんか」という言葉に惹かれる桑野。

 

メッセージが来たことを知って事務所のメンバーや弁護士のまどかが会うように勧めても合おうとしません。

なかなか一歩を踏み出せない桑野に喫茶店店長の有希江が背中を押すと速攻会うことにします(笑)

 

婚活アプリでは出会えない

待ち合わせ場所で待てども、待てどもヨガインストラクターは現れません。

そうこうしていると突然警察に連行されてしまいます。

お見合い相手を偽装した詐欺が流行っていてその被疑者の人相が桑野に似ているとのこと。

婚活アプリでウキウキで相手を待ってたら捕まる桑野カワイソウ。

 

まどかが駆け付け難を逃れる桑野。

ちなみに待っていたヨガインストラクターは結局待ち合わせ場所には行っていませんでした。

ヨガインストラクターには並行して会っている男性がおり、その人からプロポーズをされ結婚することにしたとのメッセージが届いていました。

「どうかお幸せに」と返した桑野の紳士っぷりに涙。

どうか桑野にもいい出会いを!!

 

2話名言

まどか
結婚って頂上を目指して山登りをするみたいなことじゃないと思うんですよね

桑野
その心は?

まどか
散歩です

2話の名言は「結婚は散歩のようなもの」に決定。

弁護士を目指すのは頂上を目指して登山するようなもの、でも結婚が違う。納得ですね。

 

3話ネタバレあらすじ

ある日の晩、隣人で女優の早紀(深川麻衣)の部屋から、かすかに聞こえる声を聞いていた桑野(阿部寛)。早紀が女優だと気がつきながらも、イタズラ心に火がついた桑野は、“隣人が殺人計画を立てているのを聞いてしまった”と、からかうつもりでまどか(吉田羊)に相談。慌てたまどかは知り合いの刑事に相談するが、桑野が自分をからかったと分かって大激怒!

そんな桑野とまどかは、いなくなったパグ犬のタツオを探す早紀に出くわす。パグのことになると、内心気になって仕方のない桑野は、何食わぬ顔で一緒に探しまわる。そしてついに桑野がタツオを発見!「タツオ!」と呼びかけても応じないので、桑野は思わず「ケン!」と呼びかける。すると、タツオは振り返り、両者は見つめ合うのであった…。

それから数日後、桑野は夜道でタツオを散歩させている早紀と出会う。するとそこへ、早紀が別れを告げた元恋人で、人気俳優の野村信吾(平田雄也)がヨリを戻したいとやってくる。2人はとっさに恋人のふりをして、しつこく迫る野村を追い払うが、後日、3人が口論している写真が週刊誌に掲載されてしまう。思わぬ桑野のスキャンダルに、周囲は大盛り上がり。英治(塚本高史)や詩織(奈緒)、圭子(三浦理恵子)らの質問攻めと冷やかしにうんざりした桑野は、肖像権の侵害だと憤慨し再びまどかに相談するものの「訴えたところで勝ち目はない」と一蹴(いっしゅう)され…?

 

 

最終回はどうなる?桑野は結婚するorしない

『まだ結婚できない男』は原作のないオリジナルストーリーなので展開は予想するしかありません。

 

ありそうだなぁと思うのが前作の展開と全く同じにするパターン。

最後の最後で告白するも理屈をこね始める桑野。それをも笑って受け取め家に行くヒロイン...

結末は視聴者の想像に委ねるというパターンですね。

 

桑野は3人の女性のうち誰を選ぶ?

気になるのは新キャストとして迎えられた吉山まどか(吉田羊)、戸波早紀(深川麻衣)、岡野有希江(稲森いずみ)、3人の女性の内桑野は誰を選ぶのかということ。

やっぱり本命は吉山まどかでしょう。戸波早紀は年齢が離れているため結婚相手としてはなかなか難しそう。

そこを岡野有希江がどう割って入っていくのか...注目です。

 

桑野を誹謗中傷してるやっくんって誰?

全く謎に包まれているやっくんブログの運営者。

かなり桑野に詳しいようなので桑野・村上設計事務所の誰かなのではないかと予想しています。

奈緒【役:横田詩織】
桑野・村上設計事務所のアシスタント

大本命は奈緒さん演じる横田詩織ではないでしょうか。

やっくんの正体が誰なのかも楽しみです。

 

画像出典:まだ結婚できない男 | 関西テレビ放送 カンテレ

見逃し配信・再放送日程
キャスト
視聴率
スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!