Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
【合法】映画、ドラマ、アニメを8カ月+α無料で楽しむ方法。隠れてみんなやってます!!

アニメ『さらざんまい』2話までの考察&全話感想。最高にクセがすごい!理解不能、予測不可能!

つながっても、見失っても。手放すな、欲望は君の命だ

1話を見て目が点になった人も多かったであろうアニメ『さらざんまい』。

監督は幾原邦彦さん。

『少女革命ウテナ』、『輪るピングドラム』、『ユリ熊嵐』という数々の名作を生みだした名監督です。

つまりこういうことです。ドンっ

全く謎の1話から回を重ねるごとに見えてくるテーマ。期待しかない!!

というわけで全話感想&考察を更新していきまーーーす

岸快晴

なんだかよくわからないという人。あなたは正常です

【理解不能・予測不可能】アニメ『さらざんまい』全話感想&考察

【あらすじ】アニメ『さらざんまい』どんな話?

舞台は浅草。
中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の3人はある日、謎のカッパ型生命体“ケッピ”に出会い、
無理やり尻子玉を奪われカッパに変身させられてしまう。

『元の姿に戻りたければ“ある方法”でつながり、ゾンビの尻子玉を持ってこい』
ケッピにそう告げられる3人。少年たちはつながりあい、ゾンビの尻子玉を奪うことができるのか?!
同じ頃、新星玲央と阿久津真武が勤務する交番でも
何かが起ころうとしていたー。

あらすじを読んでも全く意味がわからない(笑)

そして放送開始してもよくわからないという…

このよくわからないなぁって感じを楽しむアニメです。

テーマは”繋がり”そして”欲望”。その辺に注目してみると何かが見えてくるかも!?

 

第1話感想「つながりたいけど偽りたい」

(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ

東京・浅草。中学二年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の三人は、カッパ王国第一王位継承者を名乗る謎の生命体ケッピと遭遇し、「尻子玉」を抜かれてカッパにされてしまう。人間の姿に戻るため、三人がクリアしなければならないミッションとはー?

うーん。わからない

冒頭:「この世界はつながりにあふれている。(中略)そのつながりは簡単に消えてしまう。僕はそのことを誰よりも知っている。僕は今度こそ、このつながりを守らなきゃいけない。そのためなら何だってする」

意味深ですねぇ…どういうことなんだろう。

カッパ王国第一王位継承者のケッピが矢逆一稀、久慈悠の朝の記憶を消したことから、もうすでにつながりの記憶を消されていることを示しているんでしょうか。それともこれからつながりの記憶を消されるフラグか?

 

中盤でなぜかカッパにされてしまう3人。

人間に戻りたければ箱ゾンビの尻子玉を取ってこいといわれ、急にバトル展開に。

どういうことだってばよ…

尻子玉

人間の欲望をため込む臓器

尻子玉をゲットするとケッピが「尻子玉が溶けきる前に転送するのですケロ。さらざんまいです」と言います。尻子玉は取り出すと溶けていくみたいです。

 

「さらざんまいってなんだよ」と言いながら勢いでやっちゃう3人。さらざんまいをすると知られたくないことも全て共有するようです。これが”つながり”なのか!?

さらざんまいの”さら”は”晒す”にかかってるのかな。

 

1話はトコトンわかりませんでしたね。

アと書かれた標識みたいなものが意味するものってなんなんでしょうか。

あとケッピの黒幕感がえげつないんですが…

なにはともあれ2話に期待!!

 

第2話感想「つながりたいけど、奪いたい」

(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ

「さらざんまい」にはおそろしい副作用があった。それでも一稀は、今日もラッキー自撮りアイテムを探して街をさまよう。ひょんなことから悠と鉢合わせ、二人は行動を共にすることに。一方、燕太は悠の重大な秘密を知ってしまい―?

2話も安定でわからない

2話に進んでちょっとは謎が明かされていくと思いきや謎は深まるばかり。

 

隅田川で男性の遺体が発見されます。猫山毛吉、38歳無職…

「そいつは俺らがやった」と話す怪しげな警察官2人。

阿久津真武:「始まらず、終わらず、繋がれない者たちへ」

新星玲央:「今、一つの扉を開こう。欲望か、愛か」

テーマの欲望、繋がりというワードが登場していますね。欲望の対極にあるのは愛なのか?㋐は愛の”あ”なのかな?

 

今回戦ったのは猫ゾンビ。大事な人に愛されるために猫の毛皮を集めていたという欲望でした。

尻子玉を取った三人はさらざんまい発動。

今回漏洩した秘密は弟のはるかを喜ばせるためよ一稀が飼い猫を奪って野良猫にしたことでした。一稀ぇぇ…

 

そして新星玲央と阿久津真武の意味深な発言が…

「どうやら邪魔者がいるようだ。急ごう未来は欲望を繋ぐものだけが手に入れる」

この辺もなにかを示唆しているんでしょうが謎ですね。

 

ラストシーンでは燕太が一稀にキス。(腐女子歓喜)

 

そういえば1話では見られたくない物が箱の中に入っていました。

一稀は女装用のグッズ、久慈は拳銃、燕太の箱には…一稀のためのミサンガが!

スルーしていましたが、燕太の箱も見られたくない秘密の詰まった箱だったということなのか。

 

2話で気になったのは尻子玉を取った相手がネコゾンビだったということ。ネコゾンビの元凶の猫山毛吉は2人の警官によって殺されたはずなので…

殺された人間の欲望が欲望フィールドにゾンビとして出現する仕組みなのかな!?

そして2話では重要キーワードっぽい”愛”が登場。さあどうなる!?

 

アニメ『さらざんまい』 主題歌(OP&ED)

オープニングテーマ曲 KANA-BOON「まっさら」
エンディングテーマ曲  the peggies「スタンドバイミー」

KANA-BOON「まっさら」

デビュー5周年を迎え、怒涛のイベント&リリースを行なってきた我々ですが、
そこにまた新たな楽曲が加わることとなりました。
アニメ「さらざんまい」の主題歌です。
物語の根幹にある『繋がる』というテーマを主軸に歌詞を書きました。
私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。
新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、
そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています。
全国ツアーの最中、各地の宿や移動中の車内、あらゆる場所で綴ったこの歌は、いままさにまっさらな気持ちをもって走っている自分達の主題歌でもあります。

the peggies「スタンドバイミー」

この世界は「裏腹」で溢れてると思います。
どんなに近づいても、どんなに沢山の思い出を共有しても、
側にいたはずの”君”の心の底の底を丸裸にして受け取る事が出来無い私たちは、
「こう思われたい」、「求められたい」、「求めたい」、
自分の心より一歩も二歩も先に駆け出してしまう”欲望”に追いつきたいが為、
偽ってしまう事もあるわけです。

今回私達the peggiesがエンディングテーマを担当させて頂く「さらざんまい」は、
そんなどうしようもなく不器用な私達人間を、
どこまでも現実的に描いてくれるアニメなんじゃないでしょうか。
そして私はそこに、とてつもない希望を感じました。

欲望があるから上手くいかないことも沢山ありますが、
欲望があるからこそ導かれる未来というのはその何倍もあると思います。
だからこそ皆さん是非絶望しながらでも自分の欲望から目をそらさず立ち向かっていきましょう。
「スタンドバイミー」にはそんな気持ちもコソコソと込めました。

この曲で「さらざんまい」のストーリーやメッセージをよりみなさんの心に
ズシンと届けられるようにお手伝い出来たらと思います。
私自身超絶楽しみです。よろしくお願いします!

 

アニメ『さらざんまい』キャスト一覧とスタッフ

放送日

2019年4月11日よりフジテレビ“ノイタミナ”にて毎週木曜24:55から放送開始!

【キャスト】

矢逆 一稀:村瀬 歩
久慈 悠:内山 昂輝
陣内 燕太:堀江 瞬
ケッピ:諏訪部 順一
新星 玲央:宮野 真守
阿久津 真武:細谷 佳正

【スタッフ】

監督:幾原 邦彦
チーフディレクター:武内 宣之
シリーズ構成:幾原 邦彦/内海 照子
キャラクター原案:ミギー
キャラクターデザイン・総作画監督:石川 佳代子
コンセプトデザイン:柴田 勝紀/松嶌 舞夢
美術監督:藤井 綾香 スタジオPablo
音楽:橋本 由香利
原作:イクニラッパー
制作:MAPPA/ラパントラック

 

アニメ『さらざんまい』感想&考察まとめ

うぉぉぉぉわからん!!

これほどまでに考えたいと思わせるアニメは久しぶりですね。

ノリと勢いがすさまじく、全く理解不能でも見ちゃうっていうのは幾原邦彦監督作品の魅力だよなぁ。

どんな展開になるのか。そして最終回はやっぱり泣けるのか!?

期待大です!!

MEMO
配信作品は執筆時時点のものです。現在の配信状況は公式ホームページよりご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です