土曜よる10時・ドラマ『ボイス110 緊急指令室』がスタートしました。

原作の『ボイス~112の奇跡~』は韓国ドラマの歴史を塗り替えたとまで言われた名作。

毎話息苦しくなるようなスリルとサスペンス、重厚な展開、鳥肌が立つ犯罪者たちのバックボーン。

 

1話が放送されましたがオリジナル版をしのぐおもしろさでした!!

 

各話ネタバレありで視聴率と感想を最終話まで更新していきまーーす

 

スポンサーリンク

【日本版】ドラマ『ボイス110 緊急指令室』視聴率まとめ

ドラマ『ボイス110 緊急指令室』の視聴率を発表後更新していきます。

話数 放送日 視聴率
1話 7/13 12.6%
2話 7/20
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話

前クール放送されていたのは『俺のスカート、どこいった?』です。初回視聴率は10.9%、平均視聴率は8.7%でした。

『ボイス110』ですが1話は12.6%と好発進。このままの勢いで最後まで突っ走れーーー

 

【日本版】『ボイス』気になるポイントまとめ

相関図

©Nippon Television Network Corporation

もっと詳しく解説しています

 

日本版『ボイス』のポイント

奥さんを殺したのは誰?

菊池桃子【樋口未希・役】
 役柄樋口の妻。
ソーシャルワーカーとして弱き人々への支援活動をしている。
夫と息子を何よりも大切にしている。

1話冒頭で主人公・樋口の奥さんの未希が殺されてしまいます。

黒のウインドブレーカーを羽織った男に丸い鉄球のようなもので殴られました。

警察が発見した時には遺体の損傷が激しくて身元が確認できない状態でした。

 

捜査線上に浮上した相良の家を調べると黒のウインドブレーカーを発見。

 

橘ひかりは相良は真犯人じゃないと証言

真木よう子【橘ひかり・役】
 役柄港東署ECU・室長。ボイスプロファイラー。
幼少期、事故で目をケガしてしまったが、同時に微かな音も聞くことができる絶対聴感能力が生じた。ある日、ひかりが受けた電話で通報をしてきた女性(樋口の妻)が電話口の向こうで正体不明の暴漢に無残に殺される。
さらにその後、現場付近を巡回していた警官だった父親も同じ男に撲殺されてしまう。
「緊急指令室」の室長に就任したひかりは、室内に独自の捜査チーム・ECU(Emergency Call Unit)を新設する。

未希さんの通報を受け取った橘ひかりは法廷で相良の声は犯人の声ではないと証言します。

相良はハメられただけなのか?

 

改ざんされた音声データ

警察への通話記録は全て記録されています。そこで証拠として音声データを再生しますが...

犯人が言った「調子に乗るからだ」という発言や、"顎のカチカチ音"が消去されていました。

橘ひかり
そんな...どうして通話記録が。裁判長わたしは約3分間犯人とやり取りしたんです

警察の音声データを消すほどの強大な権力が裏で動いているのか?

橘ひかりの証言が本当だとすれば3分間の犯人とのやり取りの内容はなんなのか。

 

スポンサーリンク

『ボイス110 緊急指令室』全話ネタバレあらすじ&感想

1話ネタバレあらすじ&感想

1話あらすじ

3年前、横浜―。検挙率トップを誇る港東署強行犯一係の係長・『ハマの狂犬』の異名を持つ樋口彰吾(唐沢寿明)はその日、犯罪グループの張り込み中、妻・未希(菊池桃子)からの着信に気づくものの、業務を優先してしまう。その着信が妻からのSOSだとは知らずに……。

続きを読む

その頃、再開発地区では、謎の殺人鬼に追われ恐怖の中で息を潜める未希が、110番に助けを求めていた。
港東署の緊急指令室で未希のSOSに応じた警部補・橘ひかり(真木よう子)は、その声に緊急性を感じるが、一度切れた通話にコールバックしたことで殺人鬼に居場所を知らせ、電話越しに未希が惨殺される一部始終の音を聞いてしまう―。後輩の石川透(増田貴久)から事件の連絡を受けた樋口は、同期の強行犯二係・沖原隆志(木村祐一)の制止を振り切り、惨殺された妻の姿を目の当たりにして言葉を失うのだった。

1ヶ月後。法廷には未希殺害の被疑者・相良(平原テツ)の姿が。事件当日は泥酔状態で何も覚えていないという相良に対し、検察側の証人として証言台に立ったひかりが、相良の声が電話で聞いた犯人の声ではないと証言する。通話記録を調べればわかると話すひかりだが、提出された証拠には犯人の声は記録されておらず……。相良の犯行を確信する樋口は、ひかりの証言に逆上し、法廷は混乱に包まれる。

3年後―。交番勤務に配置換えになった樋口は、かつての同僚たちからも煙たがられるほど落ちぶれていた。一方、科捜研で難事件を解決し実績を積んだひかりは、自ら希望を出し港東署の緊急指令室長に就任。被害者を迅速に救出するためのチーム、“ECU(Emergency Call Unit)”の設置を警察幹部たちに提案する。ひかりは樋口を新しいチームの現場リーダーにするつもりだと話すが……。

そんな中、緊急指令室に若い女性・萩原夏美(吉川愛)から通報が入る!事態が一刻を争うことを察知したひかりは自ら指揮を執り、樋口に指示を出すが……!?通報者の身に危険が迫る緊迫のカウントダウンはすでに始まっていた!!

1話ポイント

  • 偉大な原作をしっかりリメイクできた?
  • 樋口の奥さん殺しの真相は?
  • 次が気になるラスト。樋口は間に合う?

1話ネタバレ感想

最近はリメイクブーム。『グッドワイフ』や『SUITS/スーツ』などビックタイトルがリメイクされていますが...

『ボイス』ほどワクワクするリメイクは初めてです。

オリジナル版の怖さをしっかり受け継ぎ、よりスピード感のある展開に仕上がっています。

 

間違いなく1話時点でオリジナル版を越えたおもしろさでした。

 

樋口の妻殺しの真相は

1話冒頭で主人公・樋口の奥さんが殺されます。そこで捕まったのは相良という男でしたが...かませ犬感がハンパじゃない!!

コールセンターで電話をとった橘ひかりは相良が犯人ではないと証言。

音声データで確認できると思いきや通話記録は改ざんされていました。

 

裏で警察権力を動かすほどの権力が樋口の奥さん殺害事件に絡んでいることが分かります。

樋口の奥さんが殺された理由とは?

 

次が気になるラスト

相良は保釈中に逃走し奥さんの殺人事件がうやむやになってしまいました。

そんな中、女子高生誘拐事件が発生。

樋口は間に合うのか!?というシーンで終わりでした。次が気になる!!

 

ちなみに犯人役だったのは般若さん。「フリースタイルダンジョン」で活躍したラッパーさんなんですよ。コメントで

原作の犯人を超える恐怖を残そうと心に決めました。

と言っていましたが...本当に怖かった。トラウマになった人もいたんじゃない?

 

ボイスの魅力は登場する犯罪者全員がサイコパスなところ!!

2話以降も登場するサイコパス達にも注目してみてください。

 

2話ネタバレあらすじ&感想

2話あらすじ

電話から聞こえる微かな音を頼りに被害者の監禁場所を突き止めたひかり(真木よう子)。
女子大生連続殺人事件解決後、ひかりは3ヶ月の条件付きでECUの設置を許可される。

しかし、普通は聞こえるはずのない音だけを頼りに監禁場所を突き止めたというひかりを信用できない樋口(唐沢寿明)は、現場リーダーへの誘いを突っぱねてしまう。

続きを読む

一方、署長の田所(小市慢太郎)から指示を受けた強行犯係の沖原(木村祐一)は、緊急指令室に戻ってきたひかりが自分のチームに樋口を入れようとしている目的を探っていた……。

翌朝、長らく入院している一人息子・大樹(鳥越壮真)の病室で夜を明かした樋口は、後輩の石川(増田貴久)からの電話でひかりが自分たちをECUに異動させたことを知る。苛立つ樋口は、電話からの音が聞こえたというひかりの耳を試すため、離れた距離からひかりに呼びかける。すると、ひかりは普通は聞こえるはずのない樋口の声を聞き取って……。

樋口に詰め寄られたひかりは、自分の聴力の秘密を打ち明ける。そして、3年前に妻の未希(菊池桃子)が殺害された事件の陰に、ひかりを巻き込んだもう一つの痛ましい事件が隠されていることを知る樋口。その内容はあまりに衝撃的なものだった……!!果たして、ひかりが樋口をECUに呼び寄せた真の目的とは!?

2話ポイント

  • 橘ひかりは絶対的聴力の持ち主
  • 3分間の消された音声データの真相
  • 樋口と橘、あの日同時に家族を失っていた

2話ネタバレ感想

1話ラストで発生した女子大生誘拐事件は見事解決しました。

ひかり(真木よう子)が「あの音水槽の音です」と言い現場はアクアショップだと断定。樋口が突入しなんとか女子大生を確保することに成功しました。

「なぜ水槽の音だと分かった?」と樋口に聞かれるとひかりは「わたしは人よりも聴力が...」と答えます。

ひかりは絶対的聴力の持ち主でした。

 

消された音声データの真相

消された音声データにはひかりと犯人の会話があったと話していました。

2話では回想シーンでどんなやり取りがあったか明らかになりました。

 

あの日殺されたのは樋口の妻だけじゃなかった

あの日、樋口の妻からの通報で現場に向かったひかりのお父さん。そのお父さんもあの犯人に殺されていたことが判明しました。

ひかりがコールセンターに戻ってきたのは自分のお父さん殺しの犯人を見つけるためだったのか。

音声データは消されひかりのお父さんは交通事故死ということに...

裏ではめちゃくちゃ強大な権力をもった人間が。

 

『ボイス110 緊急指令室』はhuluで配信中

超スリリングでエキサイティングなドラマ『ボイス110 緊急指令室』。

huluで配信していますので何度も見返して伏線を拾っていくとおもしろい発見があるかも!!

原作の『ボイス~112の奇跡~』も配信されているので気になる方はぜひ

おすすめ
『ボイス110 緊急指令室』をhuluで何度も楽しもう
月額料金 933円(税抜き)
無料期間 14日間
作品数 約50000本
\huluを14日間無料で楽しむ/

>>配信作品をみる

*配信情報は執筆時時点のものです。詳しくは公式ホームページをご確認ください

画像出典>>ボイス 110緊急指令室|日本テレビ

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

夏ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの夏ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

夏ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


今年の夏はドラマ熱い!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く夏ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!