スポンサーリンク

どのドラマが人気なのか一目でわかる視聴率。視聴ドラマ選びの参考にもなります。

2020年冬ドラマの各話視聴率と平均視聴率をランキング形式でまとめました。

 

冬ドラマNO.1の座は誰の手に!?

発表され次第、随時更新します。

 

【最新】2020年冬ドラマ視聴率一覧【1月~3月】

秋ドラマは『ドクターX』と『相棒』という強力なコンテンツですべてを制したテレ朝。

 

2020年は大人気月9ドラマ『絶対零度』が復活!

考察系ドラマの『10の秘密』や『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』がどこまでSNSで人気が過熱するのかも注目です。

冬ドラマも群雄割拠

おもしろそうなタイトルがズラリと並んでいます。

 

視聴率一覧表

タイ トル 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話
『絶対零度4』(月9) 10.6% 10.7% 8.6%
『10の秘密』(火9) 8.9% 7.9%
『恋はつづくよ...』(火10) 9.9% 10.5%
『知らなくていいコト』(水9) 9.4% 8.9%
『ケイジとケンジ』(木9) 12.0%
『アライブ』(木10) 8.4% 7.7%
『病室で念仏を...』(金10) 11.3%
『トップナイフ』(土10) 13.0% 12.4%
『テセウスの船』(日9) 11.1%
『シロでもクロでも...』(日9) 9.5% 7.9%

 

 

2020年冬ドラマ視聴率ランキング

*あくまで2020年の冬作品のみのランキングに絞るため『スカーレット(朝ドラ)』『相棒シーズン18』『科捜研の女シーズン19』は殿堂入りということで除外しました。

1位:『トップナイフ』(日テレ)

日本テレビ:土曜:22:00~
主演:天海祐希

平均視聴率:12.7%

1話:13.0%
2話:12.4%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

2位:『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレ朝)

テレビ朝日:木曜:21:00~
主演:桐谷健太、東出昌大

平均視聴率:12.0%

1話:12.0%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

3位:『病室で念仏を唱えないでください』(TBS)

TBS:金曜:22:00~
主演:伊藤英明

平均視聴率:11.3%

1話:11.3%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

4位:『テセウスの船』(TBS)

TBS:土曜:21:00~
主演:竹内涼真

平均視聴率:11.1%

1話:11.1%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

5位:『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジ)

フジテレビ:月曜:21:00~
主演:沢村一樹

平均視聴率:9.9%

1話:10.6%
2話:10.7%
3話:8.6%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

6位:『恋はつづくよどこまでも』(TBS)

TBS:火曜:22:00~
主演:上白石萌音

平均視聴率:10.2%

1話:9.9%
2話:10.5%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

7位:『知らなくていいコト』(日テレ)

日本テレビ:水曜:22:00~
主演:吉高由里子

平均視聴率:9.1%

1話:9.4%
2話:8.9%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

8位:『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日テレ)

日本テレビ:日曜:22:30~
主演:清野菜名、横浜流星

平均視聴率:8.7%

1話:9.5%
2話:7.9%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

9位:『10の秘密』(フジ)

フジテレビ:火曜:21:00~
主演:向井理

平均視聴率:8.4%

1話:8.9%
2話:7.9%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話配信は

 

10位:『アライブ』(フジ)

フジテレビ:木曜:22:00~
主演:松下奈緒

平均視聴率:8.0%

1話:8.4%
2話:7.7%

もっと詳しく

1週間以内なら

全話見放題は

 

2020冬ドラマ初回視聴率はどうだった?

  • 『トップナイフ』:13.0%
  • 『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』:12.0%
  • 『病室で念仏を唱えないでください』:11.3%
  • 『テセウス船』:11.1%
  • 『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』:10.6%
  • 『恋はつづくよどこまでも』:9.9%
  • 『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』:9.5%
  • 『知らなくていいコト』:9.4%
  • 『10の秘密』:8.9%
  • 『アライブ』:8.4%

初回視聴率が示すのは注目度!

『トップナイフ』が民放連続ドラマで1番のスタートを切りました。2019年秋ドラマと比べると上位陣は視聴率低めで下位組は爆死ドラマがありません。展開しだいでどのドラマが視聴率トップに輝いてもおかしくない。

ここから話数が進むごとにどう移り変わっていくのかに注目です。

 

まとめ

2020年冬もやっぱりドラマはおもしろい。

人気の根強い『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』が復活したり、原作がめちゃくちゃ高評価の『テセウス船』も期待できそう。

そして絶好調の日曜10時30分枠の『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』は好発進!注目度は高いようです。

各局がいろいろ仕掛けている冬ドラマの視聴率ナンバーワンに輝くのはどのドラマなのか!?

発表され次第順次更新します。

 

【振り返ろう】2019年秋ドラマ視聴率ランキングは次ページ
スポンサーリンク
FOD(フジテレビオンデマンド)は映画、ドラマが見れるだけじゃない

FODプレミアムおすすめポイント

  • フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ
  • 雑誌読み放題が熱すぎる
  • 月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる(マンガの購入に利用可能)

 

FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!!

最新の雑誌も読み放題です。ラインナップは100冊以上。

ジャンル 雑誌名
週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA!、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc.
女性ファッション誌 MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Ray、VOGUE JAPAN etc.
男性ファッション誌 MEN’S NON-NO、MEN’S EX、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN etc.
ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc.
ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako (ハナコ) etc.

*ほんの一例です

FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。

>>他の配信作品を公式ホームページで確認する

\FOD1カ月無料で楽しむ