スポンサーリンク

2019年夏のノイタミナ枠はアニメ『ギヴン』が放送されます。

ノイタミナ初となる、BLレーベルコミックスのアニメ化。

 

正体現したね

遂に堂々と腐女子狙いを公言したノイタミナ枠。

前までも腐女子を意識した作品が多かったですよね。前クールの『さらざんまい』とか

 

あらすじ読んだんですが...なんだか熱い展開になりそう(意味深)

 

そんなアニメ『ギヴン』の見逃し動画配信情報をまとめました。

全話感想も随時更新していきまーーーす

 

アニメ『ギヴン』基本情報をチェック

公式PV動画

公式サイトリンク

公式twitter@given_anime

オープニング:「キヅアト」センチミリメンタル

エンディング:「まるつけ」ギヴン

 

放送情報

初回放送:2019年7月11日

放送時間:毎週木曜 24時55分~(フジテレビ)

*初回放送のみ25時10分~

 

見逃し動画配信サービス

おすすめFOD(フジテレビオンデマンド)
FODプレミアム 888円/月 31日間無料

アニメ『ギヴン』はFOD独占配信だよ

 

アニメ『ギヴン』全話感想

あらすじ

好きだったはずのギターも、おもしろかったはずのバスケも、くすんで見え始めたある日、上ノ山立夏は佐藤真冬と偶然出会う。 日々の生活の中で音楽への情熱を失いかけていた立夏だったが、偶然聴いた真冬の歌が刺さり、2人の距離は変わり始める。 ノイタミナ初となる、BLレーベルコミックスのアニメ化。 新書館「シェリプラス」で連載中、大人気の青春バンドストーリーがアニメで動き出す! もっと歌いたい、君のとなりで――キヅナツキが描く、オルタナティヴ・ラブ!

ドラマ部部長
この作品をキッカケにBLアニメが乱立することになるとはまだ誰も知らなかった...

 

1話感想「Boys in the Band」

© キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

上ノ山立夏は、ある日の昼休み、踊り場で眠る佐藤真冬と出会う。
ギターを直して以来、弾き方を教えてほしいと付きまとわれるようになった立夏だったが、真冬のその一途な想いは立夏にとって、どこか冷めてしまっていた音楽への情熱を思い出させるものだった。

1話は立夏と真冬の出会いが描かれました。

音楽にどこか冷めてしまった立夏が、真冬にバンドを紹介しジャムをするんですが...

ジャムセッション
楽譜、アレンジにとらわれずに、ミュージシャン達が集まって即興的に演奏をすること

この時の立夏がめちゃくちゃ楽しそうだったと先輩の梶さんが言っていましたね。

立夏と真冬が出会い音楽への熱を呼び覚ます熱い展開になるのか?

アッーーー!

 

歓喜の声多数

腐女子じゃなくても楽しめた!?

 

2話感想「Like Someone In Love」

同じバンドのメンバーである中山春樹と梶秋彦に真冬を紹介した立夏。
二人からの助言もあって立夏は真冬にギターを教えることを決める。はじめて弾くギターに興奮が隠せない真冬。
そんなある日、春樹と秋彦は音楽をする上で絶対必要なものを真冬に教える。

2話は立夏が真冬をバンドに"受け入れる様子"が描かれました!

バンドの先輩の春樹と秋彦は「本気で音楽したいなら絶対必要なものがあるんだよ」と言います。

なんだろうなと思ったんですが...

 

お金でした。バンドマンはお金が掛かる!ここはリアルでした(笑)

さすがノイタミナ作画が神

EDに歌詞がついて切なさMAX

 

3話感想「Somebody Else」

真冬の歌声に衝撃を受け思わずバンドに誘った立夏だったが、すげなく断られてしまう。諦めきれない立夏は真冬を再度誘うも色良い返事はもらえず、避けられていた。
そんなある日のバンド練習中、立夏は春樹から真冬との付き合い方について諫められるが……。

立夏フラれる

バンドに誘うもまさかの"フラれる"という展開になりました。

「デートに断られた後もう一度誘う方法」を参考に再アタック(笑)

 

真冬にはなにか隠してる過去がありそうですね。

心の氷を解かすんだ立夏!!

 

バンドと恋愛はよく似ている

タイトルの意味

 

4話感想「Fluorescent Adolescent」

バンドに入ることを決心した真冬。立夏は真冬の歌に曲をつけるために、久しぶりにギターに没頭していた。
バイト中の春樹は、やってきた友人の矢岳光司からライブに出てみないか誘われる。
学校で、いつものようにギターを教える立夏は真冬にエフェクターを見に行かないかと誘うのだった。

立夏は音楽への情熱を取り戻し始めました。

作曲に明け暮れ休み時間はぐったり。

クラスの女子の笠井さんが話しかけるも全く無反応の立夏ですが、真冬からの問いかけにはしっかり反応。

もう立夏には真冬の声しか届いてない(笑)

 

ラストシーンでは中学校真冬と同じだったという女子が真冬には”そういう噂があった”と発言。

葬式っぽいシーンもありましたし、マブダチが死んでしまった過去があるのかな。

 

アニメオリジナルの展開も多いらしい

 

5話感想「The Reason」

ライブに出ることになった立夏たち。春樹と秋彦はバーで酒を飲みながら立夏たちの事を話していた。
バイクで来ていた秋彦を自宅に泊めることになった春樹は、秋彦と出会った時のことを思い出す。それは、春樹が参加していたバンドが解散し、ちょうど中3になった立夏とも出会った時期で……。

急にBL全開に

4話までは青春バンドものとして見れないこともなかったけど...

5話でいきなり本気を出してきたギヴン。

先輩の春樹と秋彦の関係にもBL要素あったのね。

 

そしてラストでは真冬が中学校の時男と付き合っていたこと、その男は自殺したことが判明。

ドえらい爆弾が投入されました!

 

ギヴンは少女漫画という名言爆誕

BL好きじゃなくても最後まで見るべし

 

6話感想「Creep」

真冬が当時付き合っていた相手が亡くなったという噂話を聞き、動揺する立夏。 真冬に問いただす勇気がないまま、立夏の自宅に秋彦が訪れた。
そこで秋彦は、真冬に詩を書かせてみてはどうかと提案する。同じことを考えていた立夏は、バンド練習で詩を書いてみないかと真冬に持ち掛ける。

嫉妬だ

真冬の噂を聞きえずくみたいな奇妙な感覚に襲われる立夏。

モヤモヤしながら毎日を過ごします。

 

ラストでは2人きりになったタイミングで真冬が語りだしました。

真冬:「俺さ、本当に...本当に好きな人がいたんだ」

この発言を聞いて立夏は気づきます。これが嫉妬であることに...

 

ラストへのもって行き方が素晴らしい

 

7話感想「Tumbling Dice」

自分の気持ちに気づいた立夏は、戸惑い、真冬にきつく当たってしまう。秋彦に話を聞いてもらい、その気持ちが間違いではないと気付くも、認めていいものなのかと悩む立夏。
そんな立夏と真冬の様子を見守りながら、秋彦は自分と雨月の過去を思い出す。

秋彦は奴隷

今までクールさ全開だった秋彦はバイオリニスト雨月と恋愛関係にあったことが判明しました。

このバンド祭りかよっ

 

そんな中、6話で嫉妬してしまった立夏はどんどん真冬へのあたりが強くなってしまっていました。

バンドは空中分解寸前。

さらに春樹が立夏を焚きつけて...

ライブは大成功、大失敗、どっち?

 

好きだったら男とか女とか関係ない

 

8話感想「Time Is Running Out」

ライブ目前、季節は梅雨に入り、高校では期末試験のシーズン。作詞がまったく進まない真冬の元に、真冬と、真冬のギターの元の持ち主・由紀の幼馴染、鹿島 柊が訪ねて来る。

とうとう何かが弾け、そして切れる

由紀の幼馴染、鹿島 柊が真冬を訪ねてきました。

元カレ・由紀は真冬と些細な喧嘩をし、それがキッカケで酒を大量に飲んで死んだってことなのかな。

そしてそれを傍観しかできなかった柊はやっとアクションを起こし真冬と話をします。

柊をライブに誘った真冬。自分の思いをしっかり歌詞にするという決意みたいなものを感じました。

 

ですがライブ当日歌詞は出来上がらず...真冬の歌詞が出来上がらなかったことにホッとしてしまう立夏。

ぐちゃぐちゃになった立夏は真冬とぶつかり合う展開に...

 

弦がはじけたシーンに詰まった切なさ

 

9話感想「冬のはなし」

ライブ当日。ふとした弾みで言い合いになり、真冬のギターの弦が切れてしまう。
春樹に言われ、急いで弦を買いに走る立夏は、真冬がいつも自分の言葉に応えようとしていたことに気づく。弦を張りなおす際、立夏は真冬に自分の想いを伝える。そして、歌詞はできないままに自分たちの演奏する番になるが……。

完成した曲

8話で切れてしまったギターの弦。

春樹:「なに世界の終わりみたいな顔してんだよ。切れたら直せばいいだろ」

この言葉でバラバラになりかけたバンドが修復されました。春樹さんマジ天使!!

 

曲が完成していないはずでしたが...演奏が始まると歌いだす真冬。

真冬の思いが詰まった曲...控えめに言って神でした。

 

自分の整理できていなかった思いをぶちまけることで前に進めそうな真冬。これで新しい恋に進むって感じなのか。

構成、展開。素晴らしかった!!

 

神曲爆誕

神回ですよね

 

10話感想「Wonderwall」

ライブの余韻と勢いで、真冬にキスしたことに狼狽える立夏。
真冬が熱で欠席していることを知った立夏は、見舞いに行くため、真冬の自宅へと向かう。
後日、ライブの打ち上げと真冬の快気祝いを兼ねた席で、四人は自分たちのバンドの今後について話し合い、バンドの名前を考えるのだった。

given爆誕

春樹、立夏、秋彦の3人だったバンドthe seasons。

真冬が加わり全く別のバンドになったので別の名前を考えることに。

新バンド名はgivenに決定しました。バンド名がタイトルだったのね。

 

真冬に「この後予定とかあるの?」と聞かれ連れていかれた先は横浜みなとみらい。

完全にデートじゃねぇかっ

そこでストレートに好きだと言われた立夏。立夏はどうこたえるの!?次最終回です。

 

FOD(公式)も次週最終回に混乱

 

11話感想「Song2」

真冬に告白された立夏は、真冬と両想いだとわかり嬉しい反面、バンドに色恋沙汰を持ち込むべからずという、過去の言葉の間で葛藤する。だが、正直に春樹と秋彦に報告し、春樹からはお小言を、秋彦からはぞんざいな祝福をもらった二人。一方、密かに秋彦を想う春樹は……。

両想い

真冬から告白された立夏が出した答えは...

"付き合う"でした

おーーーおめでとう!

 

真冬に告白されて立夏のいろんな人格が会議を始めるんですが、冷静な俺、熱血の俺とかの中にシレっと童貞の俺がいてワロタ。

 

その後しっかり春樹、秋彦に報告しバンド公認の仲に。

大団円だーーー

 

映画化決定!ギヴンは...まだ終わらねぇっ

 

【映画化決定】ギヴンはおもしろかったか?

BLとか全く興味ないゴリゴリの男がギヴンをみた感想ですが...

おう、いいじゃねぇかっ(秋彦風)

 

恋人の死が重くのしかかった青年が一人の男と出会い、その死を乗り越えていく。

素晴らしいプロットでしたね。悔しいけどよくできてるわ。

 

2020年に早くも映画化が決定しました。

twitterとか見る限りめちゃくちゃヘビーな話を持ってくるっぽいですね。期待大。

ノイタミナ枠で挑戦的なアニメ。戸惑いながらもしっかり楽しめました。ありがとうございました。

 

スタッフ&声優一覧

スタッフ

原作:「ギヴン」キヅナツキ(新書館「シェリプラス」連載中)
監督:山口ひかる
シリーズ構成:綾奈ゆにこ
キャラクターデザイン/総作画監督:大沢美奈
美術設定:綱頭瑛子
美術監督:本田光平
色彩設計:加口大朗
撮影監督:芹澤直樹
撮影監督補佐:中川せな
CG監督:水野朋也
編集:伊藤利恵
音響監督:菊田浩巳
音楽:未知瑠
アニメーションプロデューサー:比嘉勇二/秋田信人
アニメーション制作:Lerche

 

声優&キャラクター

佐藤真冬:矢野奨吾
上ノ山立夏:内田雄馬
中山春樹:中澤まさとも
梶 秋彦:江口拓也
村田雨月:浅沼晋太郎
鹿島 柊:今井文也

 

『ギヴン』動画配信状況まとめ

主要な大手のVODサービスをピックアップして表にまとめてみました

 

動画配信 配信情報 無料お試し期間
× 2週間
FODプレミアム 見放題 1カ月間
ビデオパス × 30日間
dTV × 31日間
U-NEXT × 31日間
× 初月無料
× 30日間
× 30日間
× 30日間
dアニメストア × 31日間

※動画配信サービス欄をクリックすると公式サイトに移行します

 

アニメ『ギヴン』はFODで独占配信

おすすめポイント

  • フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ
  • 雑誌読み放題が熱すぎる
  • 月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる(マンガの購入に利用可能)

アニメ『ギヴン』はFOD(フジテレビオンデマンド)での独占配信となっています。

FODはフジテレビが運営する動画配信サービス。

フジテレビと言えばノイタミナですよね。ノイタミナ枠はもちろん、他アニメのラインナップも地味に頑張っています。

 

雑誌読み放題が熱い

FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!!

最新の雑誌も読み放題です。ラインナップは100冊以上。

ジャンル 雑誌名
週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA!、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc.
女性ファッション誌 MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Ray、VOGUE JAPAN etc.
男性ファッション誌 MEN’S NON-NO、MEN’S EX、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN etc.
ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc.
ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako (ハナコ) etc.

*ほんの一例です

アプリとブラウザで閲覧可能です。紙のほうがいいと思っていましたが、FODを使ってみるとスマホがあると雑誌が読めるので便利です。

電車内やちょっとした待ち時間をワンランク上の時間にできますよ。

FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。

 

月額888円で月1300円のポイントがもらえる

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日・18日・28日)に400ポイント毎月月初に100ポイントの計1300ポイントがもらえます。

このポイントは有料配信の作品や漫画・小説の購入に使えるポイントです。

漫画はいつでも全作品が20%ポイント還元!

888円の月額で1300円分のポイントはもはや錬金術。漫画を買う場合は超お得です。

 

おすすめ
FODプレミアム
FODでアニメ『ギヴン』を何度も見よう!!
月額料金 888円(税抜き)
無料期間 31日間
作品数 独占タイトルが5,000本以上
\FODを31日間無料で楽しむ/

>FOD配信作品を確認する

おすすめアニメ記事

記事内の画像出典: アニメ『ギヴン』公式サイト
執筆時の配信情報です。現在の配信状況は公式サイトにてご確認ください

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!