スポンサーリンク

俺達は誰だ?王者青道!!誰よりも汗を流したのは―青道!

誰よりも涙を流したのは―青道!

誰よりも野球を愛しているのは―青道!

戦う準備はできているか?おぉお!

我が校の誇りを胸に狙うはただ一つ―全国制覇のみ!!

いくぞお!おぉぉぉ!!

出典:ダイヤのA

 

なんたってカッコいい!鳥肌が立ちます。

ということで今回はスポーツ(スポ根)アニメランキングを作成しました。

 

友情・努力・勝利ということで存分に青春アニメを満喫しましょう〜

 

【厳選】おすすめのスポーツ(スポ根)アニメランキング!

16位 黒子のバスケ

人気度   :

楽しめる度 :

アビリティー:

一言でいうと

奇跡の世代全員主人公

あらすじ
誠凛高校のバスケ部に超影の薄い新入生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないようにパスを回すことができる…。さらに、誠凛バスケ部は火神大我という超大型新人を獲得する。「影」の黒子と、「光」の火神。ふたりは互いの力に支えられながら、ライバルたちに挑む!

奇跡の世代のシックスマンである黒子が主人公の作品です。

ライバルたちの能力が強すぎますが、もう一人の主人公と言える火神大我とタッグを組み挑戦します!

 

私はその中でも青峰っちが好きです笑

青峰
俺に勝てんのは俺だけだ。

個性豊かなキャラクターが最強の能力を持って多く登場するので注目です。

あなたのお気に入りキャラは果たして誰に?

 

黒子かっこいいけど、周りにはもっと個性的キャラがいて目移りします!

キャラ売りものかと思いきや
各キャラの個性が光り、全体的にストーリーもまとまっていて面白かった。先の読めない展開が多く、自然と見入ってしまいました。それぞれの考えや心情が伝わってきて、涙が出そうになるシーンもありました。見ないであれこれ評価せずに、
ぜひ一度見て欲しいです!

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

15位 MIX

人気度  :

楽しめる度:

野球   :

一言でいうと

四角関係

あらすじ
舞台は「タッチ」と同じ「明青学園」。「タッチ」の主人公「上杉達也」の伝説から約30年、今、運命の兄弟が物語の扉を開く・・・親の再婚によって、血は繋がらないが誕生日が同じ、双子?の兄弟となった「立花投馬」と「立花走一郎」は、明青学園・中等部の野球部に所属する中学2年生。 走一郎は捕手、打者として活躍。投馬は「ある理由」から三塁手を務めているが、人並み外れた投手の才能を隠し持っていた。 走一郎の実妹で、投馬とは血の繋がらない義理の妹「立花音美」も中学に入学し、2人の周囲はなにやら騒がしい。 やがて高校に進学する2人は、甲子園の土を踏むことが出来るのか・・・

巨匠であるあだち充先生の野球作品なだけで見たいと思う人もいるのではないでしょうか?

『タッチ』と同じ明青学園が舞台ということでタッチの続編!?と思われるかもしれませんが、一応続編ではないです笑

しかしタッチから30年後世界を描いている通り、ところどころでタッチの懐かしいキャラが登場するのでファンには堪らない設定

 

血は繋がらないが誕生日が同じ、双子?の兄弟となった「立花走一郎」と「立花投馬」が弱小野球部で奮闘するアニメです。

特にタッチの続編とは思わずに、だが面白い

こちらの作品は、漫画が原作で、OLM TEAM KOJIMAが製作を手掛け、2019年春から半年間放送されます。

内容はというと、「タッチ」で甲子園優勝を果たした明青学園はそれ以降甲子園には行けておらず、甲子園優勝から約30年の月日が経ち、血の繋がりが無い兄弟の主人公である立花投馬、走一郎(と妹の音美)が甲子園を目指す青春野球漫画です。

個人的な感想としては、「タッチの続編」とは思わずにあだち充作品の1つとして普通に面白いです。
飼い犬の名前がパンチ、ナレーションが日高のり子ぐらいしか「タッチ」の要素はほとんど無いが、あだち充節を感じる作品です。
そして、珍しく主人公が最初から野球能力が高く、今後の展開が気になります。

また、OP曲はコブクロかな?と思ったらsumikaというアーティストでした。メチャクチャ青春作品に合う曲で満足です。
ED曲はリトルグリーモンスターでこれも良き。

総評としては、普通に面白い野球作品で、走一郎と音美の声優はリアルに兄弟という粋な採用になっています。

若干作中の「あだち充推し」みたいなシーンがあるのは少しハナに障ります。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

14位 ユーリ!!! on ICE

人気度  :

楽しめる度:

美しさ  :

一言でいうと

映像美×音楽

あらすじ
久保ミツロウ×山本沙代 本格男子フィギュアスケートアニメ!!! 日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗… 故郷九州に帰ることになったフィギュアスケーター勝生勇利。 「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」 そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで… 日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。 2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!

アイススケートを舞台にしたアニメです。

全くアイススケートは分かりませんが、私は楽しめました。

 

なんと言っても実況が秀逸で分かりやすく初心者に優しいです。

BL要素強めと言われていますが、一般人の私も楽しめたので敬遠している方はチェックして見てください。

 

僕は楽しめました

普通の男だけど普通に楽しんで観れました。まず、ストーリーの内容は別として映像と音楽がTVアニメと感じさせない非常に高いクオリティーで感動します。アニメを観ない人も音楽は是非聴いて頂きたいです。
細かい事はみなさん書かれているので割愛しますが、ストーリーは好き嫌いがはっきりしそうな作品だと言う事です。嫌う人がいて当然です。ただ、嫌う人の苦手とする要素を全て取り除けば良いと言う簡単なストーリーではないように思いました。多くの意見が出ただろうによくここまで潔く表現できたなと感心です。僕はこのままのユーリonICEを視聴できた事を嬉しく思いますし、数少ないであろう男性視聴者として楽しめた自分がすごくラッキーでした。劇場版も期待しています。

他のレビューも見る

配信情報

DVD/Blu-ray

 

13位 風が強く吹いている

人気度  :

楽しめる度:

スピード感:

一言でいうと

静かな青春

あらすじ
夜。逃げるように街を駆け抜ける蔵原走(くらはらかける)。その横に、不意に自転車が走り込んで来る。見知らぬ男が、走に向かって問いかける。 「なあ!走るの好きか!」 男の名は清瀬灰二(きよせはいじ)。走は、灰二に導かれるまま、竹青荘という古びたアパートに辿り着く。そこに暮らす個性豊かな9名の住人。最後の空室を勧められ、戸惑いながらも、押し切られていく走。まさか自分が、『10人目の男』だとは、夢にも思っていなかった…。

箱根駅伝を目指す素人集団のお話です。

私は原作→映画→アニメの順番で見ましたが、アニメ超絶素晴らしかったです。

 

スピード感はそんなに早くないので、1週間を待つのが辛かったですがイッキ見ならそこまで感じることはないと思います。

目標を持って入ってきた訳ではない部員たちという設定が珍しく、主要スポ根とは一味違った感覚が味わえます。

 

なんともいえない清々しさ

たった10人で箱根駅伝に挑む物語。

原作は未読、実写映画版も観ていませんが、とても面白かったです。
老若男女問わず、多くの人にオススメできます。

作画、演出、音楽、声優の演技すべてのクオリティがとても高く(特にハイジ役の演技は素晴らしい)、登場人物たちは個性に溢れている。
笑いあり、涙あり、胸が熱くなる展開ありで、最初から最後まで一瞬たりとも飽きることなく見ていられました。

ありきたりな美談ではなかったのがまた良い。それでいて「これ以上ないんじゃないか」というくらいに綺麗な終わり方で、見終わったあとに「風が強く吹きぬけていった」ような、なんともいえない清々しさをもたらしてくれました。

尺の関係か、原作から端折っていたり改変していたりはやはりあるようで、原作ファンの方には納得いかない部分もあるでしょう。原作を読んでいない私でも、登場人物の掘り下げはもっと見せてほしかったという気持ちにはなりました。
けれどそれらを差し引いても文句なしに面白かったです。

久しぶりに「素敵なアニメを見たなぁ」と嬉しくなりました。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

12位 GIANT KILLING

人気度  :

楽しめる度:

戦術   :

一言でいうと

ハイクオリティーサッカーアニメ

あらすじ
低迷を続ける日本の弱小プロサッカー・クラブETUに一人の男が監督として迎えられた。男の名は達海猛(たつみ たけし)。イングランド5部のアマチュアクラブを、FAカップでベスト32に導き、プレミアリーグのクラブをギリギリまで追い詰めた手腕の人物だ。そんな彼に古巣のクラブが白羽の矢を立てた訳だが、チーム内は開幕前から騒動ばかり、果たしてこの起用は吉と出るか、凶と出るか!?

主人公は何と監督です!

弱小チームETUに戻ってきた若き監督・達海猛がチームに改革をもたらします。

ジャイアントキリングの意味は大番狂わせ」で格上チームを相手に奮闘します。

 

1試合を丁寧に描き戦術的に相手を攻略していきます。

監督の期待それに応える選手たちに注目です。

 

面白い

漫画で見ていたのでアニメでも見たくなりました。

相変わらず面白かった

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

11位 弱虫ペダル

人気度  :

楽しめる度:

王道   :

一言でいうと

心優しい最強オタクが駆け上がる

あらすじ
千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。坂道は高校に入ったらアニメ研究部に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって、自転車競技部に入部することになる。自転車競技部では激しいトレーニングや事件が待ち受けていたが、金城、田所、巻島といった個性的な先輩や、沢山の仲間に支えられて数々の試練を乗り越えていく坂道。そうした日々の中で坂道の中に眠る自転車選手(ロードレーサー)としての才能が目覚め始める…!!

鳴子
意地?......そんなもん張ってナンボやろ!!

千葉から秋葉原まで毎日ママチャリで爆走できなくね笑

 

自転車レース独自のリザルトとるっていう、よく分からんルールが面白くて熱い!

ロードレース出るために台湾行く先輩思い出しながら応援しちゃいました。

人気は衰えることなく、実写化もするようです。

子供も大人も楽しめます

第一印象は「絵があまり好きじゃない」だったのですが、見始めたら止まらなくなりました。アニオタで細身・小ぶりな坂道君が自転車を漕ぎ出すととんでもないという設定がなんとも面白い。自転車と言うスポーツのサクセスストーリー。周囲のキャラクターもとても個性的で面白いです。
深夜枠アニメを録画で楽しんでいたところ、小学生の子供たち(男女)もハマり、夫も面白いと絶賛、コミックまで買い始めました。家族全員で「ヒメヒメヒメ」を合唱できるくらい好きです。アマゾンプライムで見放題になり、何度でも視聴できるのがありがたいです。何度見ても面白いです。ちなみにエンディングの最後の小話は楽しみどころの一つなので、是非一番最後まで見てください。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

10位 DAYS

人気度  :

楽しめる度:

サッカー :

一言でいうと

天才と凡人の友情タッグ

あらすじ
ボールひとつ。それだけの絆。何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。彼が西東京の名門、聖蹟高校サッカー部に入部した時、運命は激しく回転を始める。孤独なサッカーの天才・風間陣、超高校級プレイヤーの主将・水樹寿人、トップ下に君臨するクールな司令塔・君下敦、唯我独尊系大型フォワード・大柴喜一……。クセ者の集う厳しくも優しい部活の中で、少年たちはかけがえのない絆を結び始める。これは、ひたすらに熱く、どこまでも純粋な、聖蹟高校サッカー部の汗と奇跡と友情の物語!!

寿人
世の中の常識をぶち壊すのはいつだってああいうケタはずれの大バカヤロウなんだ。

全員がカッコいい!

これに尽きますよね、、、

 

サッカーが好きでも好きではなくても熱血スポーツアニメは全員が好きでしょう!

主人公が出来る選手じゃないスポコンで一番面白いでしょう。

全責任は俺が取る!

カッコいい・・・絶対見て下さい!!

テレビで見て、ファンになりました。 個性的なキャラクターがとてもいい。

久しぶりに面白いアニメで、シンプルなところがいい。
早く続編でないかなぁ!

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

9位 おおきく振りかぶって

人気度  :

楽しめる度:

主題歌  :

一言でいうと

ストライクゾーン9分割は化け物

あらすじ
中学時代、経営者の孫と言うことで三星学園の“ひいき”でエースになっていた上に、マウンドを三年間ゆずらなかったためにチームメイトに嫌われ、悲しい中学時代を過ごしていたピッチャーの三橋廉。中学卒業後、野球をやめる覚悟で西浦高校へ入学した三橋だが、硬式に昇格したての野球部のピッチャーになってしまい…。

 

1年生だけが集まって始まった野球部の奮闘を描きます。

バカみたいに強い選手は登場せず、リアルな野球がそこにはあります。

 

私が一番リアルだと感じたのは天才として登場する4番田島は背丈があまりないのですが、相手チームから一発がないから怖くないと言われるところです。

高校野球ってホームラン打つのが凄く難しく、そもそもそこまで届かない選手も多いので共感できました笑

 

高校1年生だからこその悩みやプライドも描かれており、野球ファン必見のアニメです!

青春野球アニメ

主人公は自信がなくて、臆病だけどピッチャーをやりたい。
でも、中学時代にそのことで迷惑をかけた。
そういう葛藤を抱きながら、新たな高校の野球部のメンバーに支えられながら成長していく姿が面白い。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

8位 火ノ丸相撲

人気度   :

楽しめる度 :

国宝    :

一言でいうと

敵がいちいちイイ!

あらすじ
発気揚々(はっきよい)!夢(よこづな)をかけた漢(おとこ)たちの激闘が始まる-- 弱小の大太刀高校相撲部に現れた新入生、"小さき"少年・潮 火ノ丸! 「デカく」「重く」が絶対の競技に似合わぬ体格の火ノ丸だが、彼には途方もない夢があった。 火ノ丸と弱小相撲部が殴り込む頂への道---ド白熱高校相撲、開幕!!

相撲のすの字も知らない私ですが...

熱くなりました。

 

無差別級の相撲で小さな体という宿命を背負った主人公が真っ向から巨人を薙ぎ払います

アニメもしっかり最後?まで描かれているので見終わった後の充実感があります。

国宝っていう異名もかっこいですが、私が好きなのは国宝喰いの國崎千比路です!

國崎千比路
横でアイツの努力をずっと見てたらそれが全部無意味なんて俺は思わね〜し、誰にもそんなことは言わせね〜

演出のうまさと抜群のテンポで 誰にでも楽しみやすいスポ根ものに仕上げた良作。

小柄な体格ながら類い稀な才能を持つ主人公が
廃部寸前の弱小相撲部に入り、
仲間を集めて強くなって行く話。めちゃくちゃにテンポが早く、
ごく短時間で大会が終わったり、
いつの間にか新しいキャラクターがいたりするが、
ダレる暇のないそのスピード感が気持ちいい。「はじめの一歩」のような熱さを感じる作品で、
相撲に興味がない人でもグイグイ引き込まれ、
努力と熱意が報われていく展開が痛快。相撲という珍しい題材を扱いながら
演出のうまさと抜群のテンポで
誰にでも楽しみやすいスポ根ものに仕上げた良作。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

7位 ボールルームへようこそ

人気度  :

楽しめる度:

パートナー:

一言でいうと

少しのキッカケで今は変わる

あらすじ
何をすればよいか分からない平凡な中学生・富士田多々良は ある出来事をきっかけに社交ダンスの魅力に引き込まれていく。 「何か一つでいい、好きだと言えるものがあれば」今の自分から変わるため、多々良は社交ダンスの世界へ飛び込む。 多々良の成長を圧倒的な「熱量」で描く、 唯一無二の「青春」ダンスアニメ、ここに開演!!

多々良
やります!ダンスをやらせて下さい僕は変わらなきゃ

熱血競技ダンスアニメです!

何度見ても熱いです!

熱血競技ダンスアニメです!

 

ヒロインとペア組まないの?って最初は思いましたが・・・

そこが良い!!

試行錯誤して壁を乗り越えていく主人公を見ていると一歩踏み出そうって思えます!

最近はユーリと言いこういうアニメのレベルが高い!!!!

久々にこれでもかってくらいにハマった!!

全く期待してなく何気なくプライムで視聴してみた。
これが間違いだった。
これが面白すぎてもう1話だけって感じで一気に7話くらいまで観てしまった!!
おかげで次の日は寝不足で過ごすことに……
ストーリー的にはよくある熱血スポーツ物だと思う。
他のレビューではじめの一歩みたいと書き込みがあったけど確かにそうだと思う。
しかし、社交ダンスって新しい題材ってのがこれまた新鮮で、またこのアニメのダンスシーンの躍動感が素直に凄いしかっこいいなと感じた。
スポーツ好きな人なら間違いなくお勧めします。
寝不足注意です!!

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

6位 ピンポン

人気度  :

楽しめる度:

卓球カッコいい:

一言でいうと

勝つのは才能か?それとも努力か...

あらすじ
ピンチの時にはヒーローが必ず現れる-。 片瀬高校卓球部の自由奔放で自信家のペコ(星野裕)。クールで笑わないスマイル(月本誠)。近づくインターハイ予選...274cmを飛び交う140km/hの白球。その行方が、頂点を目指す少年たちの青春を切り裂く

月本
大丈夫!ヒーローは勝つように世の中出来てるから・・・

マンガ原作ありのアニメは何かと叩かれがちですが『ピンポン』は完璧そのもの。

作画、曲ともにサイコーでした。

努力と才能そして残酷な結果...

卓球の猛者たちの結末を見届けよ!!

2人の天才による日本アニメーションの至宝

漫画原作松本大洋、監督湯浅政明という2人の天才によるTVシリーズアニメ。
卓球を通じ繰り広げられる、個性的な猛者達による闘いと挫折の青春ストーリー。凝縮された全11話に時間を忘れて見入ってしまいます。原作を生かした作画と漫画のコマ割のような表現、かたや卓球の瞬時の動きをデフォルメしての表現など、静動おり交ぜた監督のセンス、手腕が光ります。アニメ用に起こした登場人物のセリフにもいちいち感心。(脚本も湯浅監督が担当)
OP、EDも素晴らしい。青年期の前向きさや葛藤、気だるさが、独特の作画とともに唄われます。単なる青春譚としてももちろん面白いのですが、全話を通して示される普遍的メッセージ= ”浮き沈みする中、誰もが正解を求めもがいている。それが生きるということ”、に元気付けられます。
ストーリー、表現、音楽、メッセージ性が結晶した本作。日本アニメーションの至宝です。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

5位 ダイヤのA

人気度  :

楽しめる度:

エース  :

一言でいうと

どっちがエース?

あらすじ
もう一度、あのミットに投げ込みたい……。捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉をたたく。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!

主人公沢村が入部したのは名門・青道高校!

エースを狙い奮闘するも同期には天才降谷が入部しており、エースは無理だと断言されます。

 

そんな沢村が生き残る道に選んだのが、インハイとアウトローのコントロールです。

野球選手もリアルという現実的な内容は野球ファンであれば堪らないです。

熱い男たちの戦いを見届けましょう〜

やっぱり野球って面白い!!

観てると、野球がやりたくなるし、わくわくする!!(≧ー≦)/

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

4位 ハイキュー!!

人気度  :

楽しめる度:

スポ根魂度:

一言でいうと

荒削りバカ2人の熱血物語

あらすじ
「週刊少年ジャンプ」で絶賛連載中・次世代王道スポーツ漫画、『ハイキュー!!』が早くもTVアニメ化!制作は、あのProduction I.G! 想いをのせて仲間とボールを"繋ぐ”、それがバレーボール。少年たちの躍動感あふれる激闘を見逃すな!

影山
そうだ単純なことだ どんなに難しいボールだろうが追う理由はひとつ まだコートにボールは落ちていないから どんな劣勢だろうが戦い続ける理由はひとつ まだ 負けていないから

コート上の王様と言われた天才と小さなエースに憧れたジャンプ力がウリの主人公の物語。

天才であるがゆえに苛立ちを抑えきれずに孤立する男に主人公が必死に食らいつきます。

 

バレーは1人だけ最強でも勝てない・・・

 

2人がかみ合った時の破壊力は半端ないです。

名言が多すぎて毎回痺れます。

熱い男たちの闘いで熱くなれ!!

バレー大好き

フォームがすごく綺麗で参考になりました。内容も面白いですが、ずば抜けた才能を持ってるという設定より、人より劣っても人一倍努力して結果を出すという設定の内容に興味を持ちます。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

3位 ちはやふる

人気度   :
楽しめる度 :
ちはやぶる度:

一言でいうと

太一は俺の憧れ!

あらすじ
姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人になること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼なじみの真島太一も巻き込んでかるたの魅力に引きこまれていく。聴力に優れた千早の才能に、そしてかるたを一緒にできる友達ができたことに新は喜ぶが、卒業後はみな別の道を歩むのだった。 それから4年後。高校生になった千早は、福井に戻った新がかるたから離れてしまったことを知るが、それでも、かるたを続けていれば再会できると信じ、太一と2人、瑞沢高校かるた部を設立する。

太一
泣くな。俺はまだ、泣いていいほどか懸けてない 悔しいだけでいい

すでに有名になりましたね。

競技かるたを題材にした熱血少女マンガです。

もう初めて見た時から人気になるって思ってました。後出しジャンケン笑

 

熱い、熱すぎる!

勝てないってどこかで分かっていてもあきらめちゃいけない、本気で勝利を信じる

全てをかけた闘いを味わい尽くそう!

最初から最後まで常に面白いし必ず見てほしい!

広瀬すずさんと野村周平さんで映画もやっているので是非見て下さい。

好きすぎてカルタ買っちゃったよ(開けてすらないけど)

アニメのバージョンが一番良い

コミックを見ていましたが動きがあるアニメ版が一番好き。実写はキャストは良いが、いろいろ原作と設定が違いすぎて別物ですし。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

2位 スラムダンク

人気度  :

楽しめる度:

王道   :

一言でいうと

男・桜木花道

あらすじ

中学校三年間で50人もの女の子にふられ続けた悲しい男・桜木花道。50人目の女子生徒に「私、バスケット部の小田君が好きなの」と言われたショックが尾を引いて、湖北高校へ入学してからも“バスケット”という言葉に異常に反応し、立ち直れずにいた。そんなある日のこと、一人の美少女から声をかけられる。「バスケットはお好きですか?」彼女は晴子。たちまち恋に落ちた花道は、一緒に登下校する日を夢見てバスケットのトレーニングを始める。ところが、晴子はバスケ部のルーキー・流川楓に憧れていたのだ!天才を自称する花道は、バスケットボール部に入部。恋のライバルである流川や、晴子の兄でキャプテンの赤木たちに触発されながら、次第に成長していく。そして、天才・仙道をはじめとする様々なライバルたちとの激闘。彼らとしのぎを削り、目指せ、全国制覇!

三井寿
オレから3Pをとったら もう何も残らねえ・・・‼もうオレにはリングしか見えねえ

天下のスラムダンクを1位にしたいところですが、2位です。

原作は完璧ですが、アニメ版は完結まで描いてくれなかったのでランクダウンさせました笑

 

世代を超えて愛されるであろう名作です。

名言も多くあるのでシビれますよ!

色褪せる事のない名作

もはや説明不要の大傑作。
放送当事は仙道や流川に憧れたものですが、大人(おっさん)になった今は赤木のリーダーシップとカリスマ性に憧れますね。
常に努力を惜しまず目標に向かって突き進む姿勢にとても感銘を受けます。
スラムダンクは努力が才能を凌駕するキャラクターや描写が多いのも良いですね。
試合展開など今見ても臨場感とスピード感に溢れ、特に大会が始まると止め時が見当たらない程に熱中してしまいます。
山王戦前に終わってしまうのがやはり残念ですが、間違いなくお勧めできる作品です。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

1位 メジャーシリーズ

人気度  :

楽しめる度:

挑戦心度 :

一言でいうと

七転び八置きの真っ直ぐな天才

あらすじ
夢はメジャー・リーグ!さわやかな友情と熱い戦いが胸をうつ、大長編野球ストーリーの序章、ここに開幕!!アニメ「メジャー」は、吾郎がおとさんと同じプロ野球選手の道を志し、やがて、メジャー・リーグの選手になることを目指す物語。5歳の吾郎とおとさんの親子のふれあい、そんな二人にとって大切な存在となっていく星野桃子、そして吾郎の最初の野球友達となる「トシくん」(佐藤寿也)との友情。野球という縁でつながる周りの人びとが、吾郎の成長をあたたかく見守っていく…。そして、9歳・小学四年生になった吾郎は、リトルリーグのチームに入り、自らの野球人生の第一歩を踏み出す。ピッチャーとして活躍する吾郎は、野球を通じてチームメイトとの友情を育み、試合ではトシくんをはじめとする手強いライバルたちとの対決にのぞむ!

田代
追いかけずに後悔する夢はあっても…たとえダメだとわかってても――― 俺は、追いかけて後悔する夢なんて多分この世にゃねえと思うぜ!!

プロ野球選手の父を持つ野球大好きの少年吾郎が頂点を目指す物語です。

もう面白すぎる!!

少し見始めるともう止まらなくなっているアニメです。

 

サクセスストーリだと思ったら大間違いで勝つ事もあればもちろん負ける事があるのが人生です。

吾郎の人生は小学生のリトルリーグから始まりますが、全国大会で優勝何度優勝できるでしょうか?

 

挫折と絶望を乗り越えながらその倍以上の成長をみせる吾郎の凄さに驚愕します。

吾郎の絶対的な主人公感は格別です。

 

私のおすすめはリトルリーグ編で全試合特徴のある相手との戦いで熱くならない人はいません。

吾郎も小学生の時が一番カッコいいですね笑

そして何と言っても沢村等のカッコいいチームメイトがいて仲間って最高だなって思います!!

1シリーズから6シリーズまで観ました。

小学生の頃にアニメでやっていましたのでチラチラは観ていましたが、大人になった今本格的に全話観ました。
主人公吾郎の成長物語ですがはっきり言って最高のアニメでした。
1シリーズから6シリーズまで全150話程ありますが、どれも毎回良い所で終わり続きが気になる展開になってますので正直飽きるということがありませんでした。
吾郎が野球人生を歩んで行く物語ですがそこには困難や挫折が数多くあります。
ただ一つ諦めないという心が本人をどんどん成長させていきます。
正直私も小さい頃にこのアニメをちゃんと観ておけば野球を続けていたかもしれません・・。
お子さんがいる人は『努力や諦めない精神』を教えるにはこのアニメを観させるのが手っ取り早いと思います。
大人の私でも何回も泣きましたし勇気付けられるアニメでした。おすすめです。

他のレビューも見る

配信情報

原作

DVD/Blu-ray

 

おすすめアニメまとめ

いかがだったでしょうか?

まだ見たことがないアニメがあった人は参考にしていただき、面白い充実した時間を過ごしてください。

 

アニメを見るならおすすめは「dアニメストア」です。

まだ使ったことがない人は1ヶ月の無料期間があるので試して見てください。

  • 初回は31日間無料キャンペーン実施中
  • アニメの配信数№1
  • 毎月400円というコスパ!!
おすすめ
dアニメストア
dアニメストアで圧倒的アニメライフを!!
月額料金 400円(税抜き)
無料期間 31日間
作品数 2389本(見放題作品2375本)
おすすめな人 アニオタ・アニメガチ勢

>dアニメストア詳細をみる

いざ!アニメ漬けの毎日へ

 

スポンサーリンク
FOD(フジテレビオンデマンド)は映画、ドラマが見れるだけじゃない

FODプレミアムおすすめポイント

  • フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ
  • 雑誌読み放題が熱すぎる
  • 月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる(マンガの購入に利用可能)

 

FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!!

最新の雑誌も読み放題です。ラインナップは100冊以上。

ジャンル 雑誌名
週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA!、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc.
女性ファッション誌 MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Ray、VOGUE JAPAN etc.
男性ファッション誌 MEN’S NON-NO、MEN’S EX、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN etc.
ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc.
ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako (ハナコ) etc.

*ほんの一例です

FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。

>>他の配信作品を公式ホームページで確認する

\FOD2週間無料で楽しむ