スポンサーリンク

遂に2019年版『白い巨塔』が始まりました!!

このドラマこそ国民的ドラマですよね。私同様に期待している人も多いと思います。

そこで今回は1話から最終回までのネタバレ有りの感想を書いていきたいと思います。

 

今回のキャストで気になるのはやはり、野心の塊・財前を演じる岡田准一さんですよね~

もうあの唐沢寿明さんのいやらしいというか絶妙な演技が頭にチラつきますが、岡田さんらしい新しい財前像を作っていってほしいです。

 

そして失礼かもですが、愛人役にピッタリ(誉め言葉)の沢尻エリカさんの存在感はすさまじいものがありました笑

大学教授という財前の野望は叶うのか?それとも潰えるのか?

熱くネタバレしていきます!!

一言でいう白い巨塔?

大学医学部の医局という組織において、統括責任者としての「教授」は直接の人事権が与えられており、強大な権力となっている。

その「教授」を争う医学部バトルをリヤルに再現しているのが白い巨塔です!!

 

出世に野心溢れる姿はちょっと現代的ではなく共感する人も少ないかと思いますが、、、

未だに銀行ものでも出世関連の作品が多いので、まだまだ視聴熱は高そうですね~

ドラマ『白い巨塔2019』全話ネタバレあらすじ

第1話ネタバレ(5月22日放送分)

財前五郎(岡田准一)にチャンスが舞い込む

腹腔鏡手術のスペシャリストでありスター准教授として名をはせる財前(岡田准一)。

野心家の財前(岡田准一)はもちろん教授という席を狙っていた。

 

浪速大学・滝村名誉教授の喜寿を祝うパーティの最中、“スペ患”である近畿新聞会長・山田音市の様態が急変する。

山田音市は財前(岡田准一)の上司にあたる東貞蔵教授(寺尾聰)の患者だった。

しかし、家族が雑誌に掲載された財前(岡田准一)の記事を読んだことで手術の執刀医を財前(岡田准一)へと打診する。

 

上司である東教授(寺尾聰)の代わりに執刀することはあり得ないと躊躇してみせるが、、、

財前(岡田准一)は内心では次期教授として名を売るチャンスだと考えていた。

そのチャンスをしっかりと成功させてみせる。

東教授(寺尾聰)の恨みを買う

東教授(寺尾聰)はスター准教授として幅を利かせる財前(岡田准一)をよくは思っておらず。

「スタンドプレイがすぎるぞ。」

と苦言を呈す。

その後、東教授(寺尾聰)は財前(岡田准一)に

「君を次期教授に推薦しようと思う」

と囁くが内心では別の人物を推薦しようと考えていた

財前(岡田准一)はなぜ教授に??

財前(岡田准一)は財前又一(小林薫)から”教授”という名誉がほしいと言われる。

自分は”教授”という名誉を取れなかったが、”教授の父親”になりたい。

そのためなら賄賂でも何でも使って教授にしてやると言われる。

 

そして財前は娘である財前杏子(夏帆)と結婚し、財前又一の養子となる。

しかし財前にはホステスの花森ケイ子(沢尻エリカ)という愛人がいた・・・

医学部長にたてつくことは出来ない


准教授の里見脩二(松山ケンイチ)は医学部長の鵜飼裕次(松重豊)の診断に意を唱える。

カルテを見せられた財前(岡田准一)も原発巣は胃ではなく膵臓とすぐさま診断を下すが、診断を下したのが医学部長の鵜飼裕次と知ると口ごもる。

教授選に備え、上層部に楯突くようなことは避けようと考えていたのだ。

 

患者の命を最優先する里見脩二(松山ケンイチ)だったが、財前はその手術を教授への道と考える。

その光景を目撃した東教授(寺尾聰)の娘である東佐枝子(飯豊まりえ)は

里見先生は変わらないでくださいね。私の父も財前先生も本当の医学者ではないんじゃないかと・・・

情報戦を制する財前(岡田准一)

東教授(寺尾聰)は次の教授を別の人物にと考えていた。

その考えを医学部長の鵜飼裕次(松重豊)に伝える場面をホステスの花森ケイ子(沢尻エリカ)が目撃し財前(岡田准一)に報告する。

 

窮地に追い込まれた財前(岡田准一)だったが、鵜飼裕次にプレゼントを贈り抱え込むことにする。

そして有力者を味方にするためにさまざまな工作を開始する。

第2話ネタバレ(5月23日放送分)

東(寺尾聰)との決別

里見脩二(松山ケンイチ)が発見した鵜飼裕次(松重豊)の誤診はメンツを保つため、教授の東貞蔵(寺尾聰)に膵神経内分泌腫瘍の患者の執刀を依頼する。

しかし、手術は困難を極め東(寺尾聰)は誤って患者の動脈を傷つけてしまう。

 

大量出血に騒然となる手術室の中で、一人ぼう然とする東(寺尾聰)に対し、

財前(岡田准一)はミスを指摘し待っていたかのように手術を再開する。

 

術後、財前(岡田准一)は東(寺尾聰)から品格が足りない、教授にはなれないと断絶される。

しかし、潮時だと言い切る。

後任を東都大学の船尾徹(椎名桔平)に依頼

財前(岡田准一)に引導を渡された東(寺尾聰)は東都大学の船尾徹(椎名桔平)に後任を打診する。

最初は渋る船尾だったが、外様である東の後任であることから難波大学の反発も少ないこと、

そして自らの権力拡大を図れることもあり承諾する。

 

分かりました。ただし土壇場になってそちらの都合で流れることは無しにしてくださいよ。

船尾(椎名桔平)は金沢国際大学の教授・菊川昇(筒井道隆)を推薦する。

最終候補に3人!?

財前(岡田准一),金沢国際大学の教授・菊川昇(筒井道隆)の2人になるはずだったが、、、

そして脳外科教授・野坂奈津美(市川実日子)が葛西厳夫を推薦する。

 

候補者が3人になったことで票が割れる可能性があるが、財前又一(小林薫)が暗躍し浮動票を財前票に変える。

しかし東(寺尾聰)は自分が辞退し感動票を動かすことで票が過半数にはいかずなかった。

次週には葛西厳夫を除いた財前,金沢国際大学の教授・菊川昇(筒井道隆)の2人で決選投票をすることとになる。

東都大学VS難波大学

船尾(椎名桔平)は選挙が決着しなかったことを聞きつける。

自分が関わった以上負けは許されないと東(寺尾聰)に進言する。

 

戦況が五分五分になり、財前又一(小林薫)は離婚も視野に考えるようになる。

もし選挙に負ければ財前(岡田准一)は全てを失うことになる・・・

第3話ネタバレ(5月24日放送分)

野坂奈津美(市川実日子)を攻略??

野坂奈津美(市川実日子)の妹は病にかかっており既にステージ3だった。

その手術を行えるのは実質、財前(岡田准一)しかおらず脅しをかける・・・

ノラリクラリかわしてきた野坂だったが、これには言葉を失う。

あなたは人の命よりも教授の椅子が大事なのね。

野坂は財前(岡田准一)を選び教授に選出された。(30票中16票獲得)

東(寺尾聰)は船尾(椎名桔平)の逆鱗に触れる

敗北を報告した東(寺尾聰)は痛烈な言葉を浴びせられる。

今回の選挙に敗れることがどういうことかにもお分かりですね。

私はあれだけのポストと研究費をばら撒いたのに関西における東都大の勢力拡大が出来なかった。

にもなんらかの責任を取ってもらうことになるかもしれません。

では失礼します。

あぁもうお会いすることもないでしょう。

東(寺尾聰)は退官後の行き先が決まらぬまま、浪速大学を去ることに…

真の患者ファースト里見脩二(松山ケンイチ)


里見脩二(松山ケンイチ)のもとに、繊維問屋を営む佐々木庸平(柳葉敏郎)が診察に訪れる。

糖尿病が悪化したため、薬を見直したいと言う佐々木だが、里見は検査を重ねるうちに、糖尿病ではなく膵臓がんを疑う。

 

里見は医者としての腕を信頼している財前に相談し、執刀を依頼する。

担当医の柳原雅博(満島真之介)が、肝機能の数値と炎症反応が気になるのでPET検査をしたほうがいいと進言する。

医局員や准教授の意見は必要ないと一掃されるも、里見も進言しPET検査を受諾する。

財前(岡田准一)が手術ミス??

しかし財前(岡田准一)は自分の診断に絶対の自信を持っておりPET検査を行わずに手術に挑む。

手術は無事終了したかに思えたが、体調が急変する。

 

財前はドイツの国際医療外科学会への決起集会を行っていた。

柳原(満島真之介)は病院へ戻るように促すが必要ないという。

翌朝になっても症状は戻らず、里見(松山ケンイチ)は空港まで財前を引き留めに行くもドイツへ旅立ってしまう。

 

そのころ佐々木庸平(柳葉敏郎)の様態は悪化の一途をたどる・・・

第4話ネタバレ(5月25日放送分)

佐々木庸平(柳葉敏郎)が他界

佐々木庸平(柳葉敏郎)の症状は治まらずDICを発症したようだ・・・

 

原因を突き止めるため病理解剖を行うことに。

血管内リンパで肝不全を起こしたことが原因だと判明する。

よし江(岸本加世子)と息子の庸一(向井康二)は愕然とし財前(岡田准一)を訴えると言う。

帰国して突然の訴訟?

帰国した財前(岡田准一)を待っていたのは多くのマスコミだった。

そこで知らされたのは裁判が起こるという知らせだった。

 

裁判沙汰になってしまっては財前だけではなく難波大学の問題に発展すると激高する鵜飼(松重豊)。

翌日、財前は柳原(満島真之介)を呼び出しカルテの改ざんを仄めかし、病理解剖を進めた里見(松山ケンイチ)を攻め立てた。

破格の示談金で和解!?

裁判沙汰になってはまずいと考えた財前(岡田准一)は賠償金の倍以上の示談金を用意する。

弁護士・国平幸一郎(山崎育三郎)は関口徹(斎藤工)に破格の金額を提示し、示談にしないかと持ちかける。

 

関口徹も以前に裁判が長期化したことで依頼人を自殺に追い込んでいた経験があるため示談に応じるのも一つだと考えていた。

しかしよし江(岸本加世子)と息子の庸一(向井康二)はお金ではなく事実を知りたいと裁判続行を希望する。

関口徹(斎藤工)は里見(松山ケンイチ)に出廷を願い出る

里見(松山ケンイチ)は原告側にて証言するとし、医師として事実を述べるという。

しかし難波大学の意向に逆らう行為であり大学内での立場も危うくなる。

これを知った里見三知代(徳永えり)は反対を口にする。

真実を明らかにするのはあなたじゃなくてもできる、でもこの家を守れるのはあなたしかいない。

 

それでも里見は証人尋問で事実を証言する。

PET検査をしていれば血管内リンパで肝不全を起こす可能性は低かった。

しかしもう一人の証言人である柳原(満島真之介)は里見とは真逆の証言をし、

PET検査の進言をした記憶はないという。

里見と決別した財前(岡田准一)に花森ケイ子(沢尻エリカ)は核心を突く。

里見(松山ケンイチ)先生は患者のために患者を救うお医者さん、財前(岡田准一)先生は自分のために患者を救うお医者さんということです。

ついに判決が・・・

よし江(岸本加世子)は佐々木庸平(柳葉敏郎)が営んでいた繊維問屋の経営の後継となっていた。

裁判が行われる中で経営は傾き続けていた。

そして両者の意見が食い違いう中で判決が言い渡される。

判決を言い渡します。

主文 原告らの請求を棄却する。

当法廷は柳原証人の証言を全面的に採用しない。

財前被告は里見証人の再三の要請にもかかわらず術前のPET検査を行わず、術後、患者佐々木庸平に発生した発熱と全身状態の悪化を術後胆管炎とのみ診断を下し他の疑いを持たなかったのは明らかである。

しかしながら、本件のように極めて稀な血管内リンパ腫の鑑別は困難だったと判定され、

それが直ちに同被告の法的責任を認めるものと断定することができない。

この判決後、里見(松山ケンイチ)は山陰大学の教授になることになる・・・

里見は財前(岡田准一)に最後の言葉を贈る。

医療は人間の祈りだ。

神を恐れ神に祈るような敬虔な心で患者の生命と尊厳を守る。

それができないなら医療に携わることは許されないと学んだし、信じてきたはずだ。違うか?

第5話ネタバレ(5月26日放送分)

財前(岡田准一)はさらに高みへ

医療裁判で勝訴した財前(岡田准一)と浪速大学病院。

鵜飼(松重豊)は世界外科連盟の理事に財前を推薦する。

控訴審を控えているにも関わらず、立候補するという財前に病理学科の教授・大河内恒夫(岸部一徳)ら周囲はあきれた顔を見せる。

 

順風満帆に見える財前だが手術中に佐々木庸平(柳葉敏郎)や裁判のことを思い出し初歩的なミスをしてしまう。

疲労にも悩まされ周りに当たりちらす財前は遂に花森ケイ子(沢尻エリカ)にもあたってしまう。

そして別れることに・・・

逆転の証人

関口徹(斎藤工)は証人を確保できずにいたが、里見脩二(松山ケンイチ)東佐枝子(飯豊まりえ)の協力で亀山君子(美村里江)に証人を願いでる。

しかし夫の亀山富治は妊娠中ということもあり控えてほしいと拒否する。

 

そんな中で財前又一(小林薫)は亀山富治に口止め料を持ってくる。

まっすぐな性格でお金で物事を解決しようとする又一(小林薫)に激高した富治は君子(美村里江)に証人になることを許可する。

君子(美村里江)は証言で柳原雅博(満島真之介)の証言は全くの嘘でPET検査を打診していたと証言する。

柳原雅博(満島真之介)の証言は果たして・・・

関口徹(斎藤工)は最後の証人尋問の前日に柳原雅博(満島真之介)の医師としての良心に問いかける。

里美先生から聞きました、佐々木さんの心臓はとっくに止まっているのにあなたは一生懸命心臓を動かし続けた。

医師として生きてほしいと願った。

あなたはこれから何百人何千人を救う医師です。

自分の将来に禍根を残してはいけません。

それでも柳原雅博は第一審で証言した通りですと答えてみせた。

 

しかし財前(岡田准一)は全ての責任は受持ち医である柳原にあると言い、恩を仇で返す。

いかに彼が日々の診察業務に加え学位論文とアルバイトで疲れ切っていたとしても、

常に患者を第一に考えるという医師としての基本を忘れてしまっては、彼の怠慢と言わざるを得ません。

もし、私にミスがあるとすれば、そんな未熟で経験の浅い機転の利かない若い医師に大切な患者を託してしまったことです。

この言葉に反応した柳原雅博は嘘だと証言しもう一度証人尋問を受けることに・・・

君子(美村里江)さんの証言が正しいといい改ざん前のカルテの原本を証拠に持っていると証言した。

遂に判決が下る

一審の判決が覆り財前(岡田准一)は敗訴となる。

そしてマスコミからの取り囲み取材の際に財前は倒れてしまう。

 

検査の結果、財前(岡田准一)はすい臓がんのステージ4Aという診断が下る。

診断の結果は黙ってくれという財前杏子(夏帆)の打診で財前(岡田准一)には検査結果は見せていないが察していた。

自分で自分を切ることは出来ない

財前(岡田准一)は里見脩二(松山ケンイチ)に検査を頼み診断結果を知る。

初めて経験する人に命を預けるという行為に思考が止まる財前は里見に「お前ならだれに切ってもら」と問う。

里見は迷いなく財前と答える。

 

その答えを聞いた財前は治療を里見に手術を東(寺尾聰)に頼みたいと希望を口にする。

財前(岡田准一)に振り回され大学を後にしたメンバーが財前(岡田准一)を救うために終結した。

 

しかし手術を始めて直後に腹膜播種であることが分かり、既に手術を行っても手遅れだった。

財前杏子(夏帆)は黒川キヌ(市毛良枝)と花森ケイ子(沢尻エリカ)に近況を報告する。

黒川キヌは会わないという選択を、花森ケイ子は最後の別れを告げに来る。

 

財前(岡田准一)は最後に黒川キヌに電話する。

感謝の気持ちを伝え別れを伝えることはなかった。

財前は息を引き取る。

 

里見脩二(松山ケンイチ)に宛てた手紙には自分の死体を持ってすい臓がんの早期発見に役立ててほしいと記されており、

最後に医師としての良心を持ってこの世を去って行った・・・

2013年版『白い巨塔』を見直す方法はある?


史上最高ドラマとの呼び声も高い白い巨塔はやっぱり2013年版がいいという方もいるのではないでしょうか?

個人的には最初は岡田君????って思っていましたけど、

なんか時間が経つうちに慣れてきたような笑

 

しかし、なんだか2019年版を見ると2003年版の白い巨塔を振り返りたくなってきました。

ということで大手動画配信サービスの配信状況を調べてみました!!

全てのサービスで新規登録者限定の無料期間が設けられているので気軽に試してみて下さい~

動画配信 配信されているか 無料お試し期間

Hulu
× 2週間
FODプレミアム
FOD

見放題
1カ月間
ビデオパス
ビデオパス
× 30日間

dTV
× 31日間
U-NEXT
U-NEXT
× 31日間

Paravi
× 初月無料

Amazonプライム
× 30日間

TSUTAYA TV
× 30日間
dアニメストア
dアニメストア
× 31日間

見ての通り見放題はFODプレミアム一択です。

1か月という長い無料期間があるので、まだ試していないと言う方は損してますよ~

FODプレミアムでは過去の月9作品を多く配信していたり、『ラジエーションハウス』や『パーフェクトワールド』『トレース-科捜研の男-』『絶対正義』等の最新作も配信しています。

『白い巨塔』を全話見放題配信してるFODって?

今なら初回1ヶ月間の無料体験キャンペーン期間があるのでこの期間にチェックしよう!
FODプレミアム

ポイント
•フジテレビのドラマ、バラエティ、アニメが圧倒的ラインナップ
•雑誌読み放題が熱すぎる
•月額888円で毎月1300円分のポイントがもらえる(マンガの購入に利用可能)

1.フジテレビのコンテンツが勢ぞろい

フジテレビのおもしろい番組が大集結。FOD(フジテレビオンデマンド)でしか配信していない過去の名作ドラマも多数。

 

2.雑誌が読み放題

FODプレミアムは映画ドラマが見れるだけではありません!!

最新の雑誌も読み放題です。ラインナップは100冊以上。

ジャンル 雑誌名
週刊誌 FRIDAY、FLASH、SPA!、週プレ、週刊現代、女性自身、女性セブン etc.
女性ファッション誌 MORE、CanCam、BAILA、non‐no、Oggi、Ray、VOGUE JAPAN etc.
男性ファッション誌 MEN’S NON-NO、MEN’S EX、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN etc.
ビジネス・経済 週刊東洋経済、週刊ダイヤモンド、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi etc.
ライフスタイル Pen、Tarzan(ターザン)、Begin、WIRED、週刊プロレス、サッカーダイジェスト、家電批評、Hanako (ハナコ) etc.

*ほんの一例です

アプリとブラウザで閲覧可能です。紙のほうがいいと思っていましたが、FODを使ってみるとスマホがあると雑誌が読めるので便利です。

電車内やちょっとした待ち時間をワンランク上の時間にできますよ。

FODは月額888円なので毎月雑誌を買う人は動画見放題のFODに切り替えがおすすめです。

 

3.月額888円で月1300円のポイントがもらえる

FODプレミアムは毎月8の付く日(8日・18日・28日)に400ポイント毎月月初に100ポイントの計1300ポイントがもらえます。

 

このポイントは有料配信の作品や漫画・小説の購入に使えるポイントです。

漫画はいつでも全作品が20%ポイント還元!

888円の月額で1300円分のポイントはもはや錬金術。漫画を買う場合は超お得です。

こんな作品を配信しています

コード・ブルー
脱力タイムズ

リッチマン プアウーマン

ゴールデンカムイ
海月姫
ドラゴンボール

他のラインナップはこちら

スポンサーリンク
ドラマ部員のみんな。はーい、注目ぅ

秋ドラマ期待度総選挙実施中

  • 熱血ドラマ部ではどの秋ドラマに期待しているのか総選挙を実施しています。
    投票するとみんながどのドラマに期待しているかわかります!
    これであなたも熱血ドラマ部の一員だぁぁぁ

 

秋ドラマ一番期待しているのはどれ?

ボタン押すだけなので気軽に投票してね


秋の夜長はドラマざんまい!

もうすでに情報解禁されたドラマが沢山あります。

いち早く秋ドラマ情報を先取りしちゃいましょう!!